【マックデリバリー】お得に使うクーポン術!使い方や値段、うれしいサービスまで

子どもから大人まで人気のマクドナルド。マックデリバリーはそんなマックの商品を店舗に行かずに楽しめる配達サービスです。今回は、クーポンを使ってマックデリバリーをもっとお得に利用する方法を伝授! 画像付きで詳しく紹介します。朝マックや夜マック、ポテトなど人気メニューをおうちで楽しみましょう!

  • 4906
  • 8
  • 1
  • いいね
  • クリップ

マックデリバリーのメニューは店舗と変わらない品ぞろえ

マックデリバリーとは、マクドナルドの商品をオンラインで注文でき、家まで届けてくれるサービス。東京中心に全国の一部エリアにて利用できます。

マックデリバリーでは店舗とほぼ同じ商品ラインアップで好きなフードを選べるのがポイント。基本的に全メニューをマックデリバリーで頼むことができます!ただし、倒れたり溶けたりすることから、『ソフトツイスト』だけは商品ラインナップから除外されています。

デリバリー限定のセットメニューも!

マックデリバリーでしか注文できない『マックデリバリー』という名前の特別なセットがあるのも魅力の1つ。例えば、1人用のマックデリバリーセットでは

・好きなハンバーガー
・好きなドリンク
・チキンマックナゲット5ピース
・マックフライポテトM
・サイドサラダ
・スジャータアイスバニラ


がセットになっています。2人用や3人用、パーティーセットもあるので、ランチやちょっとしたホームパーティーなどに活用できますよ!

マックデリバリーの配送時間

種類が豊富なマックデリバリーですが、受付時間が長く設定されているのも魅力。店舗や状況にもよりますが、基本は朝7:00~夜22:59までオーダーを受け付けています。

”朝マック”や”夜マック”も注文することができるので、時間がない朝や遅く帰ってきた夜にもマックデリバリーが使えますよ。

配達は“今すぐ”と”予約”のどちらでもOK

また、配達方法を“今すぐご注文”と“予約注文”の2種類から選ぶことができます。それぞれの特徴は以下の通りです。

・今すぐご注文

注文を受け取ったあと商品を作り始め、でき上がり次第配達をするという配達方法。ただし、店舗の込み具合によっては待ち時間が2時間と表示されることもあります。

・予約注文

注文を受け取ったあと、予約日時に間に合うように調理・配達をするという配達方法。予約可能日時は、注文時から2時間後~翌日の受付終了時間までです。

予約は早くても2時間後からになるため、注文することが分かっている場合は早めに予約注文をしましょう。また、翌日の朝の予約注文は前日の夜に注文する必要があります。

マックデリバリーの料金設定

マックデリバリーの配達料は全国一律300円。一律であることから、金額の計算がしやすいのが特徴です。

そのほかにも、マックデリバリーならではの料金設定があるため、ここからはマックデリバリーの商品価格やデリバリー料金について詳しく紹介します!

全ての商品が20~100円ほど高い設定に

提供:LIMIA編集部

マックデリバリーでは、店舗で購入するときよりも商品自体の値段が20~100円ほど(元値の2〜3割)高く設定されています

もともとリーズナブルな価格のマクドナルドでは金額に大きな差はありませんが、たくさん頼む場合は値段も考慮した方がいいかもしれません。

たとえば、全商品のなかでも低価格な『プレミアムローストコーヒー』は店舗で購入するよりも20円高い120円、高価格な『ビックマックセット』は店舗で購入するより60円高い750円になります。

1,500円(朝は1,000円)以上で利用可能

またマックデリバリーの利用条件として、商品が合計1,500円以上であることが挙げられます。朝マックの場合は、1,000円以上から利用可能です。

1人では最低金額に届かないこともあるため、事前に内容を確認しておきましょう。

マックデリバリーで使えるクーポンは『KODO』のみ

マックデリバリーでは株主優待券やポイントの割引、各種クーポン券は使用できず、唯一使えるのが『KODO(コド)』のクーポン

『KODO』とはマクドナルドの公式アプリから使用できるアンケートサービスで、このアンケートに答えることでクーポンを取得することができます。

大まかな流れは以下の通り。

  1. 1.マクドナルド公式アプリから『KODO』を開き、実際に利用した店舗のアンケートに答える
  2. 2.アンケートに答えた翌日までにクーポンが届く

注意事項としては、

・1回の来店につきアンケートは1回まで
・同一店舗へのアンケート回答は月1回まで
・同日に2店舗以上のアンケートは答えられない


などがあります。

クーポンを受け取る方法

やや複雑なKODOクーポンですが、受け取り方はとても簡単。マクドナルドの店舗で購入した際は、ぜひクーポンをゲットしてみてください。

ここからは、具体的なクーポンの取得方法を画像付きで紹介します!

1. マクドナルド公式無料アプリをダウンロードする

提供:LIMIA編集部

お手持ちのiPhoneやその他携帯電話を用意し、マクドナルドの公式アプリをダウンロードします。またアンケートの回答には会員であることが条件になるため、無料会員登録を済ませましょう

2. ホームにあるサービス『KODO』をタップする

提供:LIMIA編集部

会員登録までできたら、ホームにあるKODOのバナーをタップします。

3. 実際に行った店舗のアンケートに答える

提供:LIMIA編集部

KODOをタップすると、実際に来店した店舗名を回答するページが出てくるため、店舗名を入力しましょう。その後は、約2分程度で終わる、商品・サービスの質などのアンケート答えれば完了です。

アンケート回答後は、“クーポン”のバーをタップし、“KODO”の下にクーポンが反映されますので、確認してみてくださいね。

※クーポン画面は無断転載・転用は禁じられているため、掲載しておりません。

【注文方法】マックデリバリーでクーポンを使用する

続いては、ゲットしたクーポンの使い方を紹介。マックデリバリーを初めて使う方のために、会員登録から丁寧に紹介していきます。

1. マックデリバリー公式サイトにアクセス、または公式アプリをダウンロードする

提供:LIMIA編集部

ここで注意したいのは、マクドナルド公式アプリとマックデリバリー公式アプリは、別物であること。アプリを使ってマックデリバリーを利用する際は、マックデリバリー専用のアプリをダウンロードしましょう。

こちらもマクドナルド公式アプリとは別で会員登録が必要です。

2. 配達先と配達時間を指定する

提供:LIMIA編集部

まずは配達先を指定しましょう。住所を入力すれば、自宅から一番近いマクドナルドを自動で検索してくれます。

配達先を指定したら、つぎに配達時間を指定します。前述したように、”今すぐご注文”か”予約注文”が選べるため、好きな方を選びましょう。

3. 好きなメニューを注文する

提供:LIMIA編集部

配達先や配達時間を選択すると、メニューが出てくるため、好きな商品を選んでカートに入れましょう。セットを頼んだ場合は、サイドメニューの変更やドリンクの種類を選ぶことができますよ。

4. クーポンコードを入力する

提供:LIMIA編集部

すべての商品をカートに入れたら、右上のカートボタンをタップします。すると、注文商品が再度確認できるほか、一番下にクーポンコードを入力する箇所があります。ここにアンケート回答でゲットした番号を入力します。

5. 支払方法を確定すれば完了

提供:LIMIA編集部

その後、支払い金額の確認、支払い方法の選択をすれば完了です! あとは配達されるのを待ちましょう。

支払金額の確認時に一緒に出てくる備考欄に、「ナゲットのケチャップを1つ追加」「ハンバーガーのピクルス抜き」などを記入できます。※店舗によって応えてくれる要望に差がある場合があります

新サービス”非接触デリバリー”とは

非接触デリバリーとは、2020年3月から実施されたマックデリバリーの新サービス。コロナウイルスの流行により、人混みに行きたくない、人と接触を避けて生活したいという意識が高まり、デリバリー×非接触というサービスが人気になりました。

利用方法は通常のマックデリバリーと基本的に変わりませんが、注文の際に

・備考欄に「非接触デリバリー希望」と記載する
・決済方法を"クレジットカードでのオンライン決済”にする


これらの手順を踏む必要があります。

商品の受け渡しについて

商品の受け渡し時は、以下の流れにそって非接触型の受け渡しを実現しています。

  1. 1.配達員が玄関先にデリバリーバッグを置き、インターホン等で到着を知らせる
  2. 2.配達員がデリバリーバッグから約2m離れて待機し、注文者自身がデリバリーバッグから商品を取り出す
  3. 3.注文者が受け取ったのを確認し、配達員の方がデリバリーバッグを回収、店舗へ戻る

このような仕組みにより、人混みに行くことなく、また配達員の方と接触することもなくマクドナルドの商品が楽しめます。

【どれがお得?】Uber Eatsや出前館でも注文可能

今回はマックデリバリーの特徴や利用方法を紹介しましたが、マクドナルドは『Uber Eats』『出前館』とも提携しており、配達してもらうことができます。

Uber Eatsや出前館は、配達料金や配達可能エリア、利用できるクーポンの種類がマックデリバリーと違っていたり、初回限定のクーポンコードがあったりするため、マックデリバリーよりもお得に利用できることも。

以下の記事では、Uber Eatsと出前館を詳しく解説していますのでぜひチェックしてくださいね!

過去のクーポン情報

マックデリバリーの利用可能クーポンはKODOのみと紹介しましたが、コラボによって新たなクーポンが出ることも。

2020年には、マクドナルドと定額制動画配信サービス『DAZN(ダゾーン)』とのコラボにより、限定クーポンを発表。DAZNで配信されたプロ野球中継のイニング間で、マクドナルドのCMを流し、マックデリバリーで使えるクーポンコードを発表しました。

このようにイベントによってクーポンが発行されることもあるため、2021年も必見です。

その他ファストフード店の情報はこちら

マクドナルド以外のファストフード店でも、クーポンやシステムを使ってお得に食べられる方法があります! 簡単にゲットできるクーポンで、お得においしく食べてくださいね。

ここでは、LIMIA編集部おすすめのファストフード店とお得情報を掲載しています。ぜひチェックしてください!

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年5月)に基づいたものです。
※画像の一部はイメージです。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 4906
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード