【ダイソー300円収納BOX】普段着の収納に使えます

もう一度着る部屋着が散らかる~ってお困りの方も多いと思います。かさばるし、引き出しにもしまいたくない、ハンガーにつるすのも面倒くさい。
そんな部屋着にも、簡単、放り込むだけのかご収納で
定位置を作ってみました。

  • 24671
  • 212
  • 0
  • いいね
  • クリップ

もう一度着る部屋着はどこに収納したらいい?

整理収納サービスでお部屋のお片付けに伺うと、
お部屋に散らかったままになっている物のひとつに、
「もう一度着る部屋着」があります。


洗うほどじゃないけど、
洗濯済みの衣類と一緒の
収納ケースに入れるのは、
気が進まない~。


外から帰ったら、
すぐに着替えるから、
脱いでそのままにしてしまいがち・・・


でも、
外から帰った時に、
床の上に服が残っていると、
一気に家事をやる気がうせます(汗)

簡単でよいので、
もう一度着る部屋着の定位置を作っておくと、
部屋もすっきり、家事をやる気もアップします。

ワンアクションでざっくり、かご収納がお勧め

部屋着はゆるっとした服が多いので、
かさが高くなりがちです。


少しぐらいはみ出しても、
そんなに気にならず、
放り込むだけでよいかご収納が
部屋着の収納にはおすすめです。


ワンアクションで出し入れできるかご収納で、
もう一度着る部屋着を収納してみました。

ダイソーでみつけたソフト収納ケース

かごは部屋に出しっぱなしにするので、
そこそこ、すっきり、シンプルなのがよいですよね。

形も置き場所に合わせて、
ゆるっと変えられる、
ダイソーの300円商品のソフト収納ケースは、
すっきり、シンプルなので扱いやすい。
(サイズ 38cm×26cm×23cm)
カラーボックスにもおさまる大きさです。

かごの置き場所もざっくり、ベッドの下に

かごの置き場所は、ベッドの下の部分。
少しだけ収納BOXの高さをへこませると
ちょうど収まりました。

こんな時、収納BOXがソフトで高さの融通が利くところも嬉しい。

使うときに引き出して、
一度着た部屋着をかごに収納して、
ベッドの下にスライドさせます。

見た目もすっきり、
取っ手がついているので掃除をするときも簡単です。


さっとふき取りもできる素材なので
いつも気持ちよく使えます。

部屋の中の散らかりやすいものにこそ、
簡単な定位置を作ってみると、
お掃除も楽々、すっきりした空間になります。



LIMIAからのお知らせ

えっ、10万円も安い火災保険見つけた♡
見直しも!初めても!あなたの家に最適な火災保険を無料で診断!

  • 24671
  • 212
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

大阪、北摂、神戸、でお片付け個人レッスン&セミナー、思考と空間のお片付けをご提案しています。片づけることで暮らしや人生までも好転してきます。ずぼらさんにも好評の…

おすすめのアイデア

話題のキーワード