2019年DIYアドバイザー資格試験の結果を発表!合格すると得られるメリットって?

DIYに興味がある方、その腕もっと磨いてみませんか? DIYアドバイザーという資格があれば、DIY用品や作業の知識がさらにアップ! さらに、資格取得者だけが参加できる特別なイベントもたくさん開催され、DIY仲間との交流やスキル上達を〔日本DIY・HC協会〕が支援してくれます。資格試験や取得後の取り組みについてチェックしてみましょう!

  • 13379
  • 23
  • 0
  • いいね
  • クリップ

DIYアドバイザーはこんな資格です

DIYアドバイザーとは、まさにDIYのプロ! 「こんなものを作りたい」「家事を便利にする方法は?」「自宅のここを補修したい」など、どんな材料を買うべきか、解決策をアドバイスしてくれる存在です。〔一般社団法人日本DIY・ホームセンター協会〕(略称:日本DIY・HC協会)が審査を実施し、資格試験に合格すれば、晴れてDIYアドバイザーの資格をゲットできます!

資格取得者は、DIYが趣味で本格的に勉強したい方や、ホームセンター勤務で、しっかり知識を身に付けたいという方などさまざま。個人の趣味を最大限楽しめたり、就職に活かせたりと「Do It Yourself」の精神でもっと快適な暮らしを目指せるのです♪

2019年度のDIYアドバイザーの合格者が決定

1983年の制度開始より毎年行われているDIYアドバイザー資格試験も、今年で37回目。

ちなみに、2019年に実施された試験の応募者は1,219名(学科の一次試験免除者215名含)。実技、面接の二次試験を、一次試験を突破した675名を対象に実施。合格者は410名で、最終合格率は33.6%という結果でした。

合格者の職業は、小売業が約7割。年齢層は30歳未満〜60歳以上と幅広い年齢の方が資格を取得しています。

「有資格者」には日本DIY・HC協会がスキルアップ♪

資格を取得した後も、〔日本DIY・HC協会〕がスキルアップを支援する取り組みがたくさん!

注目ポイントは、企業やDIYアドバイザー有資格者による実技研修会に参加できること。

上の講習会の様子の写真のように、防災に関する内容をはじめ、水まわりで気になる点の解決策を知れたり、プラスチックで作る簡易内窓の施工実例を〔日本DIY・HC協会〕の会員である会社(会員社)やDIYアドバイザーの資格をもつ先輩たちから直接教えてもらうことができます。

さらに、会員社が行う研修会ではDIY新商品の説明会もあり、より専門的な知識をもつ人からリアルな場で話が聞け、会員社とも情報交換ができるんです。

また、有資格者だけが閲覧できる「DIYアドバイザープレミアム」のサイトでは、DIYに関する情報をたくさん得ることができます。

DIYアドバイザーの実技研修会に関する参加募集要項や、日本DIY・HC協会からのお知らせだけにとどまらず、DIYアドバイザーの体験談やDIYレシピなどをチェックできるうえに、自分のDIY作品のレシピなどを投稿することもできます。また、DIYに関連する商品の最新情報の資料もアップされたりとコンテンツが充実しています♪

次にDIYアドバイザーを目指すのはあなた!

DIYアドバイザーの資格をゲットすることで、DIYのスキルがアップし、日常のちょっとしたトラブルをDIYの力で解決できるようになります。普段のホームセンター巡りも、また違った視点で楽しめそうですね♪ 

DIYアドバイザーという資格を知らなかった方や、趣味のDIYスキルをアップさせたい方など、少しでも気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。さまざまなイベントを通して、DIYアドバイザーとの交流も生まれ暮らしがもっと快適で豊かになるはず!

〔日本DIY・HC協会〕の公式サイトでは、DIYアドバイザー資格試験についてさらに詳しい情報をチェックできます。毎年4月1日にはその年の資格試験の概要がアップされますので、2020年度の資格試験に、ぜひ挑戦してみてください

  • 13379
  • 23
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

DIYの健全な普及を通じて、ホームセンターをはじめとするDIY産業の総合的な発展を図るとともに、豊かな国民生活の形成に寄与すること”をめざして、さまざまな活動を…

日本DIY・ホームセンター協会さんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア