源泉8℃、森の湧水に癒されるひととき。群馬県沼田市のたんばらラベンダーパーク、ひんやり冷たい水辺のエリアをリニューアル!

群馬県沼田市のたんばらラベンダーパークは標高1,250m~1,350mに位置する高原リゾート。7、8月の平均気温は約20℃と大変涼しい避暑スポットですが、今季はさらに園内を流れる湧水(源泉8℃)を活用し、一層の涼しさの演出を行います。

  • 2488
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ

たんばらラベンダーパーク(群馬県沼田市)は今季、園内を流れるブナの湧水について環境整備を行い、猛暑と言われるこの夏の避暑に最適な涼しい癒しの演出を行いました。
 当園の位置する「玉原高原」はブナの原生林です。ブナはその土壌に、豊富な雨水を蓄える性質から「緑のダム(森のダム)」と呼ばれることもあり、その湧水は当園内においても沢水として流れています。渇水と言われる今夏についても、その水量は大変豊富です。
 今季は園内の水辺のエリアを整備することで、お子様の水遊びはもちろん、大人の方も水に足をつけて、ゆっくり寛げる環境を作りました。
 沢の平均水温は約8℃。大変冷たく、癒されるところです。

たんばらラベンダーパークとは…

関東最大規模である5万株のラベンダーを植栽しています。標高1,250m~1,350mの高原に位置し、夏の平均気温は約20℃と首都圏よりも10℃以上涼しく、避暑地としても大変人気のある、群馬県の観光名所です。

7月1日(金)現在の開花状況~ラベンダーまもなく見頃!

 園内のラベンダーは順調に生育が進んでおり、早咲き品種『こいむらさき(1万5千株)』は遠目からも紫色の絨毯のように見えるようになってきました。『ニッコウキスゲ』の開花も進んでおり、紫と黄色の美しいコントラストを楽しめます。

■アクセス
車:関越自動車道沼田ICより約19km30分(東京から約2時間)
★関越道練馬ICより約120分 ★東名海老名JCTより約140分 ★東北道宇都宮ICより約150分!
電車:新幹線上毛高原駅 もしくは 上越線沼田駅より約50~60分


LIMIAからのお知らせ


太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 2488
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

雑貨、家具、家電、ショップ…素敵な生活のための新商品情報やニュースをいち早くお届けします。おされボーイ&ガールを目指している方、情報の早さを褒められたい方、常に…

おすすめのアイデア

話題のキーワード