【家計管理】5週に分けるとうまくいく!

日々、試行錯誤を繰り返している家計管理。
5週に分けてみることにしました。
その効果は・・・?

  • 22470
  • 303
  • いいね
  • クリップ

家計の変動費を袋分けで管理しています。
以前は、食費を4週に分けて、食費以外の消耗品、衛生費など
を別に予算分けして使っていました。
最初はこれでも良かったのですが、スーパーで食材も購入するけれど
洗剤もトイレットペーパーも購入するとなったときに
その都度お金を移動させるのが面倒だなと思っていたのです。

そこで始めたのが、1ヶ月の変動費を5週に分けて管理する方法です。
1週間に使えるお金をお財布に入れて、1週間その金額でやりくり
するのみ。
今まで地味に食材費で購入したトイレットペーパー代金を食材費に
戻す、という事をしていましたが、それも廃止しました。
それだけでプチストレス解消です。

5週分けのメリット

もし1週間経ってお財布にお金が余っていたら、それは一旦お財布から出してしまい
2週目のお金を新たに入れます。
1週間ずつの管理なので、家計費の大幅な誤差が無くなりました。

袋分けで管理しているので、家計簿も付けなくて良いかなとも
思うのですが、エクセルで作った家計簿の入力をずっと続けて
いて、こちらは習慣で現在も入力しています。
ここで、食費や衛生費など費用項目に分けて入力しているので
どのくらい食費が掛かっているかが把握できます。

5週目のお楽しみ♪

どの月も5週目は7日間は無いので、5週に分けておくと5週目のお金は
余ることが多いです。
余るときは何かのお楽しみにしたり、貯金したり、次の月に出費が多そうで
あれば次の日に繰り越したり臨機応変に使っています。
以前と金額は同じなのですが、分け方を変えただけで
心なしか余裕が生まれたように感じます。

家計管理がシンプルにうまくまわっていくと、心の余裕にもつながって
くるように感じています。
最後までお読みいただきありがとうございました。

▼お金の管理が楽になる家計簿アプリを使ってみる♪

▼FPの相談が無料!お金の悩みをプロに聞いてみよう

  • 22470
  • 303
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

「お気に入りの物に囲まれながらすっきり暮らす」をテーマに日々試行錯誤中です。ちょっとした工夫で日々の暮らしが快適になるアイデアを紹介しています。<掲載誌&…

おすすめのアイデア

話題のキーワード