【ダイソー】簡単便利♪ダイソーで見付けたメイクブラシクリーナー

お肌に直接触れるメイクブラシは清潔が第一。
でもメイクブラシのお手入れって面倒ですよね。
そんなメイクブラシのお手入れを簡単に出来る便利なグッズをダイソーで見付けたのでご紹介させてください。

  • 5464
  • 89
  • 1
  • いいね
  • クリップ

メイクブラシのお手入れ、どうしていますか?

涼しくなってきて、メイクも楽しい季節になりました。
秋冬メイクのトレンドは?と考える時間も楽しいものですね。

みなさんはメイクの時にどんな道具をお使いでしょうか?
ファンデーションやお粉はパフ派という方も、チークやアイシャドーにはブラシを使われるんじゃないでしょうか?
お肌に直接触れるメイクブラシは清潔が第一。
でもメイクブラシのお手入れって面倒ですよね。
そんなメイクブラシのお手入れが簡単に出来る便利なグッズをダイソーで見付けたのでご紹介します♪

ダイソーで便利な商品を見つけました

その商品がこちらです。
その名も【メイクブラシの皮脂や汚れをきれいに落とすメイクブラシクリーナー】と【メイクブラシ専用クリーナー】です。

パッケージの裏に使い方の説明書きがあります。
『中性洗剤やメイク落としを溶かしたぬるま湯を入れます』とありますが、
めんどくさがりの私はもっとラクをしたかったので、同じコーナーにあったメイクブラシ専用の液体クリーナーを使用しました。

パッケージを外すとこのような感じです。

パカッと開けてみると

中はこんな感じに、突起があります。

この洗浄板とよばれる突起の部分も取り外すことが出来ます。

このように3つのパーツに分解出来ます。
これなら、使った後のお手入れも、丸洗い出来て簡単ですね♪

突起部分をセットした状態の容器に、メイクブラシ専用クリーナー(または中性洗剤かメイク落としを溶かしたぬるま湯)を入れます。

突起がひたひたに隠れるくらい入れました。

この液体の専用クリーナーは、サラッとした透明の液体でした。

この中に、汚れたメイクブラシを入れて、クルクル♪
ブラシの毛を梳かすように、クルクルと動かします。
洗剤のように泡は立ちませんが、
液の色が濁っているのがお分かりになるでしょうか?
こんなに汚れを溜めていたんですね(汗)。

この後、汚れが出なくなるまで、しっかりとぬるま湯で洗い流します。

よく水気を切ったブラシを陰干しして乾かします。

パカッと開けたフタの部分はブラシ立てになっています。
ここに立てて乾かせるのも便利ですね♪

このように、容器の上にセットして、ブラシ立てとして使うことも出来ます。
この置き方なら省スペースですね♪

今までメイクブラシを手で洗っていましたが、この容器を使えば、ブラシをクルクルと動かすだけで洗浄板の突起がブラシの内部に入り込んだ汚れまでかきだしてくれるので、
洗うのがとても簡単でした。

また、液体のメイクブラシ専用クリーナーはぬるぬるしない液体なので、洗剤で洗っていた時よりも洗い流すのが簡単に感じました。
今までは、しっかり流したつもりでも、洗剤残りなのか、なんだかベタつく洗いあがりでしたが、この液体のメイクブラシ専用クリーナーだと、洗いあがりも軽い感じで、汚れもしっかり落ちているように思いました♪
透明だった液体がどんどん汚れで濁っていくのも、視覚的に「落ちてる!」と思えて、よかったです。

今回は、ダイソーの便利なメイクブラシの専用クリーナーを2点、ご紹介しました。
併用することで、より簡単にお手入れが出来たように思います♪

メイクが楽しくなる季節、清潔なメイクブラシで楽しくお化粧をしましょう♡

最後までお読みいただきありがとうございました。

Instagramもやっています♪

お気軽にフォローしていただけたら嬉しいです♡

めんどくさがりでも暮らしを楽に快適にするための工夫をブログに書いています。

  • 5464
  • 89
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

めんどくさがりでも出来る整理収納。めんどくさがりさんのための整理収納。めんどくさがりだからこそのラク出来る仕組みを作りを♡めんどくさがりが考える暮らしを快適にす…

おすすめのアイデア

話題のキーワード