おもちゃ収納も100均におまかせ。場所別おすすめアイテムを紹介

ついつい散らかってしまいがちなおもちゃは、100均の収納アイテムを使って整理整頓しましょう! おもちゃの収納方法は、場所によって気を付けるポイントが異なります。家の場所に合わせた収納テクニックとおすすめアイテムを紹介します!

  • 12069
  • 45
  • 0
  • いいね
  • クリップ

取り出しやすいおもちゃ収納術

おもちゃは大きさやデザインが一つ一つ違うため、うまく収納できずに困っている人も多いのではないでしょうか? おもちゃ収納に便利なおすすめアイテムを紹介します!

豊富な100均ボックスを活用

収納アイテムがそろうショップといえば、100均ですよね。さまざまなデザインと豊富なサイズ展開で、100均の収納アイテムを使っている人も多いのではないでしょうか?

大きさと深さのある収納ボックスを選べば、プラレールやミニカーなどのかさばるおもちゃを大容量に収納できることはもちろん、ボールのような大きな物もしっかりと収納できます。

気に入った商品を100円と安く購入できることもうれしいポイントですよね!

小物収納はクリアケースが便利

ブロックや人形の小物類など、細々したおもちゃをなくしてしまったことはありませんか?

こうした小ぶりな作りのおもちゃは、「クリアケース」を使った収納がとてもおすすめです! 小さいおもちゃを失くしづらくなり、ふたを開けなくても中身が確認できるので、必要なときにすぐに取り出すことができますよ。

クリアケースは〔セリア〕や〔ダイソー〕などの100均や〔無印良品〕でも販売されています。また、収納したいおもちゃの大きさによってはサプリケースなどもうまく使ってみてもよいでしょう。

ビニールネットケースはパズル収納にピッタリ

文房具やメイク用品などを収納する「ビニールネットケース」も、おもちゃ収納にぴったりのアイテムです。パズルごとに用意すれば、ピースも板も一緒に片付けられますよ。

また、ビニールネットケースは薄いため、立ててスリムに収納できることもポイントです。破れにくく丈夫なので、たくさんのピースがあるパズルにも向いています。

パズルのほかにも、塗り絵と色鉛筆を入れたり、おもちゃの取扱説明書をまとめたりするなど、自分好みにアレンジして使いましょう!

リビングでの見せる収納に便利なアイテム

暮らしの中心ともいえるリビングは、あまりごちゃごちゃした空間にはしたくないですよね。リビングでのおもちゃ収納のポイントは「見せる収納」です。おしゃれな収納テクニックを紹介します!

木箱を使ってディスプレイ収納

使うだけでおしゃれな雰囲気が出る木箱は「見せる収納」には、欠かせないアイテムです! おもちゃの収納ボックスを木箱にしたり、すのこなどで棚を作って収納ボックスを一カ所にまとめたりしてもよいでしょう。

木箱の下にキャスターを付ければ、収納ボックスを自由に移動させられます。重さのある物でも力をかけることなく簡単に扱えますよ。

また、木製の収納棚をDIYすれば、おままごとに使うキッチンのような雰囲気が出ます。見た目がかわいいことはもちろん、収納力もバツグンな点もうれしいですね!

ランドリーバッグでぬいぐるみを収納

ぬいぐるみは、大きさや形がばらばらで収納が難しいおもちゃの一つですよね。そんなぬいぐるみの収納は「ランドリーバッグ」がおすすめです!

しっかりとした大きさで底も深いため、かさばるぬいぐるみも一カ所にまとめて収納してくれるアイテムです。また、布製や柔らかいプラスチック製のランドリーバッグを選べば、ぬいぐるみを変形させることなく収納できますよ。

デザインも豊富に展開されているので、リビングの雰囲気に合わせた物を選んでみましょう!

お風呂のおもちゃ収納アイデア

お風呂で遊ぶおもちゃは、汚れやカビが付いてしまいやすいので収納には一工夫が必要です。いつでも清潔に、使い勝手がよい状態で保管できる収納テクニックを紹介します!

プラスチックかごでカビ知らずに

「プラスチックかご」は、お風呂のおもちゃ収納に一つ持っておいて損はないアイテムです。

また、プラスチックかごには持ち手があると使い勝手がよいですよ。持ち手にS字フックを掛けて、お風呂場に吊り下げれば、おもちゃを一つずつ拭かなくても乾きます。

たくさんのおもちゃを持っていてもすっきりとまとめられて、収納に慣れていない人でも使いやすいアイテムです。

野菜ネットで大量収納

角がなく柔らかい素材の「野菜ネット」は、子どもも使いやすい収納アイテムです。

口が広く作られている野菜ネットは、おもちゃの大きさにかかわらず、しっかりと収納できますよ。フックが付いているタイプを選べば、収納したおもちゃをそのまま吊り下げて乾かせます。

ただし、プラスチックやワイヤー製のかごに比べて、ネットそのものにカビが繁殖しやすいため、定期的に交換しましょう。

細かい物がないならワイヤーカゴも

お風呂セットやボールなど、大きなおもちゃは「ワイヤーカゴ」がおすすめです!

目の粗いワイヤーにおもちゃを収納して掛けておけば、しっかりと水気を飛ばしてくれますよ。細かな隙間の水分も乾くよう、おもちゃとおもちゃが重ならないようにすることがポイントです。

ワイヤーカゴやバスケットは、100均の他にも〔ニトリ〕や〔無印良品〕などで購入できますよ。

サイズ展開も幅広いので、おもちゃのサイズに合った商品が見付かるでしょう。

なくしがちな車の中で収納するには

遠出するときには、車や乗り物の中でおもちゃを使うことも多いですよね。部屋よりも限られたスペースの中では、どのような収納アイデアがあるかチェックしてみましょう!

100均のトートバッグにまとめて管理

車で使うおもちゃの収納には、「トートバッグ」がぴったりです。

時間がないときでもトートバッグに詰め込んでしまえば、おもちゃをなくしてしまったり落としたりする心配もありません。また、布製なら汚れても洗濯できるのもうれしいポイントですね!

〔セリア〕や〔ダイソー〕など100均で購入でき、デザインも豊富に取りそろえられています。自分好みのトートバッグを選びましょう!

ウォールポケットでおもちゃ以外も収納

レターケースとして用いられる「ウォールポケット」は、車の中でも使いやすい収納アイテムです。吊り下げられるようにひもが付いているのでヘッドレストに掛けて使えます!

いくつものポケットが付いているので、たくさんのおもちゃを収納できるので長距離移動にもぴったりです。

子どものおもちゃはもちろん、ハンカチやティッシュを詰めて使っても便利ですよね! クリップや接着剤を使って、ボトルホルダーやゴミ袋を掛けることもできます。使いやすいようにアレンジしてみましょう!

100均アイテムでおもちゃ収納も便利に

おもちゃは形や大きさがバラバラで、なかなかきれいに収納することが難しいですよね。ごちゃごちゃしやすいおもちゃも、カゴやボックス、ビニールケースを使うことで、片付けがグッと楽になりますよ。

リビングでは、部屋のインテリアにマッチした物を選べば、お部屋の雰囲気を壊すことなく収納ができます。お風呂場であれば、通気性のよいアイテムを選びたいですね!

このほかにも使用する場所によって、おもちゃの適切な収納方法は異なります。場所に合った収納テクニックを身に付けて、おもちゃの整理整頓をしましょう!



LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 12069
  • 45
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード