エコカラットを玄関に貼るメリットとは?費用目安とおすすめデザイン

うれしい機能とおしゃれなデザインで人気の壁材「エコカラットシリーズ」を、玄関に取り入れてみたいと考えている人は多いのでは? そのメリットや費用の目安をチェックして、快適&理想の玄関を手に入れましょう。おすすめのデザインも紹介します!

  • 27730
  • 17
  • 0
  • いいね
  • クリップ

エコカラットを玄関に貼るメリット

エコカラットシリーズを玄関に貼るメリットにはどのようなものがあるのでしょうか? 具体的なメリットを2つ紹介します。

おしゃれな印象になる

エコカラットシリーズが幅広く人気を集めている理由の1つに、そのデザイン性の高さがあります。

「レンガ風」「石壁風」「天然木風」など、質感のバリエーションが豊富なエコカラットシリーズなら、自分の好みや雰囲気にマッチしたアイテムを選べます。

また、カラー展開も豊富なので、壁色に合わせた色味のエコカラットシリーズを選んで質感の違いを楽しんだり、あえて違った色味のエコカラットシリーズを選んでユニークな空間作りにチャレンジしたりと、さまざまな楽しみ方ができますよ。

エコカラットシリーズなら、ありふれた印象になりがちな玄関スペースも、オリジナリティーあふれるおしゃれな空間に変身させられるんです!

気になるニオイをカット

エコカラットシリーズには、「調湿」「脱臭」「有害物質吸着」という3つのすぐれた機能が備わっています。中でも「脱臭機能」は、玄関での使用にとてもうれしい機能でしょう。

玄関といえば、家の中でも有数のニオイが気になる空間です。靴にしみ込んだ汗や皮脂はもちろんのこと、そこから生じる雑菌や靴表面に付いた汚れも悪臭を発生させる大きな原因になってしまいます。

でも、エコカラットシリーズなら、タイル表面に空いた無数の微細な孔が気になるニオイの原因物質を吸着、低減してくれます!

さらに、「吸湿機能」で汗などの湿気も調節してくれるので、大切な玄関をいつでもさわやかに保てます。

「家の顔」ともいわれる玄関を快適に保ってくれるエコカラットシリーズは、理想の住まい作りを考える上でとても心強いアイテムといえるでしょう。

玄関におすすめのエコカラットは?

では、エコカラットシリーズのラインアップ中で、玄関におすすめの商品にはどんなものがあるのでしょうか? 詳しくチェックしていきましょう!

《グラナス ルドラ》

LIXIL(INAX) エコカラット Gシリーズ グラナス ルドラ ECO-2515NET/LDR2NN
商品情報を楽天で見る

高級感や洗練された雰囲気を演出するのなら、《グラナス ルドラ》がおすすめです。細長いレンガを組んだような重厚感のあるデザインで、住む人の心の余裕を感じさせてくれますよ。

グレー、ダークグレー、ブラウン、ホワイト、ベージュと、色展開が豊富なのもうれしいポイントですね。

《グラナス ヴィスト》

LIXIL(INAX) エコカラットプラス Gシリーズ グラナス ヴィスト 異形状ボーダーネット張り ECP-R/VIT1N(ホワイト)
商品情報を楽天で見る

《グラナス ヴィスト》は、《グラナス ルドラ》同様にレンガを積み上げたようなデザインながら、まるで表面に布を張ったかのようななめらかな質感から生まれる優しい雰囲気が特徴の商品です。

レンガ調ならではの落ち着きは感じさせるものの、重くなりすぎないため、カジュアルな玄関にも自然になじみます。

《ランド》

エコカラット ランド(土もの調) 25×75角ネット張り ECO−275NET 74.75×24.25 11シート・10.9kg
商品情報を楽天で見る

《グラナス ルドラ》《グラナス ヴィスト》と同じ、レンガ調のデザインで人気の《ランド》の魅力は、実際にパーツを組み上げたかのようなその立体感です。

《ランド》には、素朴な陶器風の「土もの調」と、天然の石を切り出したかのような「石ハツリ面」の2タイプが用意されています。

どちらのタイプを選ぶかによって、また、アイボリーとベージュのどちらのカラーを選ぶかによって、玄関の雰囲気がガラリと変わりますよ。

第一印象をおしゃれに決めるデザインとは

せっかくエコカラットシリーズを取り入れるのなら、その魅力を最大限に引き出すアレンジを加えたいものですよね。

よりおしゃれな玄関にするために、ぜひ挑戦したいアレンジ法を4つ紹介していきます!

照明と組み合わせる

エコカラットシリーズをおしゃれに取り入れるなら、はずせないのが「照明と組み合わせる」アレンジです。

エコカラットシリーズには、《グラナスシリーズ》をはじめ、デコボコとした質感や立体感が特徴のデザインが多く取りそろえられています。

そんな凹凸を生かし照明の当て方を工夫することで、壁面に多彩な陰影が生まれ、より一層雰囲気のある空間を演出できるんです。

ブラケットライト(壁付照明器具)やダウンライト(埋め込み照明)など、照明の種類や配置によっても印象が大きく変わるので、いろいろなパターンを考えて試してみるのも楽しいですね。

鏡を合わせてより広い玄関を演出

玄関にエコカラットシリーズを取り入れるなら、「鏡」を合わせてみるのもおすすめです。

一般的に、玄関は広いスペースがとりにくい場所とされています。特に、マンションのような集合住宅の玄関では、エコカラットシリーズを貼れるスペースも限られてしまいがちでしょう。

そんなときは、ぜひエコカラットシリーズと一緒に壁面に鏡を設置してみましょう! ただそれだけでたちまち空間に奥行が生まれ、圧迫感のない快適な玄関を演出できますよ。

エコカラットシリーズと鏡の大きさを合わせたり、あえて幅を変えたりとアレンジしてみると、よりデザイン性の高いおしゃれな玄関になるはずです。

複数の柄を組み合わせてみても

オリジナリティーを重視するのなら、複数の柄のエコカラットシリーズを組み合わせてみるのもおすすめです!

壁にエコカラットシリーズを貼るというと、同じ種類のタイルが並んだイメージを持つ人が多いかもしれませんが、必ずしもその必要はありません。

形状の違うエコカラットシリーズのタイルを複数組み合わせることで、好みの壁面が自在にデザインできるんです。

たとえば、同じ色味で違ったデザインのエコカラットシリーズを並べれば、統一感を感じさせながらも質感の違いを楽しめる、センスあふれる壁面が完成します。

もちろん、カラーもデザインもまったく違うアイテムを並べて個性的な玄関をデザインするのもおすすめです!

こうした自由度の高いアレンジも、豊富なデザインや質感、カラーがそろうエコカラットシリーズならではの楽しみ方ですね。

あえて一面に貼らない

「玄関の壁」としてだけでなく、「玄関の壁を彩るパーツ」として利用できるのもエコカラットシリーズの大きなメリットです。

もともとの壁の色味やデザインを生かし、アクセントとしてエコカラットシリーズを取り入れることで、より一体感のある自然な空間作りができますよ。

ただし、取り入れる面積が少なくなれば、そのぶん「脱臭」を始めとする効果も弱まってしまいます。玄関の広さや靴などの収容量も考慮してアレンジするようにしましょう。

玄関に貼る際の費用は?

いざ玄関にエコカラットシリーズを取り入れようと考えたとき、気になるのはやはり「費用」なのではないでしょうか。

実際にエコカラットシリーズを貼る際の詳しい費用について、ここでしっかりとチェックしておきましょう!

施工面積やデザインによって変わる

玄関にエコカラットシリーズを貼り付ける際の費用の内訳は、以下のようになります。

●材料費
●工事費
●諸経費
●消費税

エコカラットシリーズは、デザインによって金額が違うため、どんなタイプを選ぶかによって総費用も変動します。

平均的な費用としては、全ての費用込みで1平米あたり12,000円~18,000円程度が目安と考えましょう。

エコカラットで人を招きたくなる玄関に

「玄関のニオイが気になる……」「もうちょっとおしゃれな玄関にしたい」そんなときに便利なのが、「脱臭」をはじめとするうれしい機能と高いデザイン性を合わせ持つエコカラットシリーズです。

人気の《グラナス ルドラ》や《グラナス ヴィスト》《ランド》など、豊富なデザインや質感、カラー展開を持つエコカラットシリーズなら、どんな玄関にもピッタリ合うアイテムが見つけられますよ。

照明や柄の組み合わせなども工夫して、どんどん人を招きたくなるようなおしゃれで雰囲気のある理想の玄関作りをしてみましょう!

※賃貸物件の場合、退去の際に原状回復を行う義務があり、修繕費用が必要となる場合があります。賃貸物件で取り入れる場合は必ず賃貸借契約書を確認の上で、家主や管理会社の許可を取ってから作業を行うようにしてください。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し♪
2.太陽光発電の簡単相談

  • 27730
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード