引き戸に鍵は後付け可能。DIYでできる方法を4つご紹介

室内の引き戸に鍵が欲しいと思ったことはありませんか? 子どもやペットのいたずら防止や安全対策のために、引き戸の鍵の後付けに挑戦してみましょう! 簡易的な補助錠の設置や引き手の交換など、引き戸自体は変えずにDIYでできる方法を集めてみました。

  • 875
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

室内引き戸を開けられないようにするには

ペットや小さな子ども、高齢者の安全対策として室内の引き戸を開けられなくするには、どんな方法があるのでしょうか?

鍵の後付けを検討する前に、まずは自分でできる対策から始めてみましょう。

簡易的ないたずら防止策は多く存在

ベランダの窓や網戸、食器棚など「開けて欲しくない……」と思う場所に限って、小さな子どもやペットは開けることを覚えてしまいます。転落や物の落下、脱走などのおそれがあるため、今できる方法で引き戸をロックしておくことが大切です。

ドアの前に物を置いたり、枠と戸にマジックテープを貼ったりするなど、部屋自体に入室できないように工夫します。引き戸用または棚用の「ドアストッパー」を付けると、より確実でしょう。

小さな赤ちゃんペットの場合はそれほど力が強くないため、以上のような方法でも十分有効です。

ただし、こちらはあくまで簡易的ないたずら対策法に過ぎず、がっちりロックできる鍵には劣ります。油断は禁物ですよ!

両側開閉の本格的な鍵はDIYでは難しい

一時的ないたずら防止策のほかに、DIYで補助鍵を設置する方法も一つの手です。木製の引き戸であれば、簡易用防犯鍵である「あおり止め」や引き戸専用の「スライド式簡易鍵」をつける方法もありますよ。

ただし、こうした補助鍵は一方向からしかロックできず、誰かが鍵をかけると次の人が入れないのがネックです。

両側開閉の本格的なものと交換するのが理想ですが、DIYでは限界があります。無理にいじらず、専門業者に相談しましょう!

メーカー専用の鍵付きの引き手に交換する方法

大手メーカーでは後付け可能な鍵付きの引き手を取り扱っていますが、自分では取り付けられるのでしょうか?

鍵付きの引き手へ取り替える際の流れと注意点を見ていきましょう。

〔YKK〕や〔パナソニック〕は種類によって可能

鍵付き引き手は、さまざまなメーカーから出ていますが、種類によって自分でできるものと業者に依頼したほうがよいものがあります。

たとえば〔パナソニック〕や〔YKK AP〕の「ねじ固定式の引き手(表示錠)」は、手回しのドライバーさえあれば個人でも作業は可能です。

作業をする前は、別売り部品が必要かどうかを確かめましょう。引き手には鎌錠ケースが含まれていないことが多いため、別途購入する必要が出てきます。

購入前には、取り付けが可能な引き戸の素材や規格もあわせてチェックしておきましょう!

基本的な取り替え方

鍵付き引き手の取り替え方法はメーカーごとに違いがあるため、ここでは大まかな流れを解説します。

用意するものは「引き手」「部品のネジ」「プラスおよびマイナスドライバー」です。電動式ドライバーはネジ山がつぶれるため、今回は使用しません。

1.取り付け場所の採寸をおこなう
2.「既存の引き手」を取り外す
3.「新しい引き手」をはめて、ネジを締める
4.動作・施錠確認をおこなう

新しい引き手をネジで固定する際は、上下のネジが均等になるようにしつつ、力を入れすぎて引き手がへこまないように注意しましょう!

身近に購入できる金物を取り付ける方法

メーカー専用の鍵付き引き手は、率直にいうと安いものではありません。「部屋のあちこちに鍵をつけたい」という家庭には不向きです。

そんなときは、ホームセンターなどで購入できる「金物の補助鍵」を使ってみましょう!

掛金錠を取り付ける

市販のものには、さまざまな形状の金物の補助鍵があります。大別すると「扉用(ドア)」と「引き戸用」の2種類があり、取り付け可能かどうかをしっかり見極めることが必要です。

引き戸には「掛金錠(かけがねじょう)」が一般的で「鍵穴が付いたタイプ」や「南京錠と併用するタイプ」などがあります。

取り付け方は比較的簡単ですよ! 設置する場所を決めた後「受け具」を「壁側」に、掛金錠を「引き戸側」に付けてネジで固定すればOKです。

あおり止めを取り付ける

昔から引き戸や扉によく用いられるのが、「あおり止め」です。 あおり止めとは、先端がフック型および輪になった金属部品のことで「木製の引き戸」と戸の枠に固定して使います。

たとえば、芯材のないふすまの場合、本格的な鍵を取り付けるのはなかなか難しいでしょう。あおり止めなら、ふすまにもほとんど問題なく使えますよ。

取り付けに必要な工具はネジとドライバーのみで、あおり止め本体はホームセンターで数百円で購入できます!

市販の鍵付き引き手に交換する方法

「簡易的な補助鍵ではなくもっとしっかりした鍵に付け替えたい……!」という人は、市販の「鍵付き引き手」がおすすめです。

メーカー専用品よりもリーズナブルで、さまざまな規格・素材の引き戸に対応していますよ。

既存の引き手サイズを必ず確認

新しい引き手を購入する前に、既存の引き手のサイズを確認し、どんな規格の鍵付き引き手に交換できるかをチェックしましょう。

あわせて、取り付けする戸の厚みや、引き手の中心から引き戸の端までの長さも採寸しておきます。

これらの寸法をもとに、ホームセンターやインターネットなどでぴったりのアイテムを探しましょう! 既存の引き手はネジを取り外し、再利用できるように保管しておくとよいですよ。

見栄えもよいレバー式の鍵を取り付ける

市販の鍵付き引き手は、形も値段も千差万別です。ふすまではない木製の引き戸には「レバー式の鎌錠」を取り付けてみましょう。

レバー式の鎌錠は、文字通り引き手がレバーになっており、内側からは「つまみ」で、外側からは「鍵」を使って施錠・解錠できるものです。

施錠が簡単なうえに、スタイリッシュですっきりした外観になるのが魅力でしょう。開閉しやすく、バリアフリーの引き戸とは相性も抜群です!

子どもでは開けにくい鍵を取り付ける方法

小さな子どもの安全対策に特化したおすすめの鍵と取り付け方法を紹介します。

大人にとっては開けやすく、子どもにとっては開けにくいタイプを選びましょう。

プッシュロックを取り付ける

室内にあるガラスの引き戸におすすめなのが「プッシュタイプ」の補助鍵です。

ワンプッシュで簡単に施錠できるすぐれもので、サッシの上など子どもの手が届かない場所に取り付けておけば、いたずら防止に最適でしょう。

開錠状態のまま施錠できないようにする機能である「アンプッシュ装置」を備えているタイプもありますよ!

鍵が内側からしかかけられない脱衣所やお風呂場は、小さな子どもが勝手に入ると危険ですよね。忙しい日中は、ママの目が届かないことも多いため、補助鍵でロックしておくのがよいでしょう。

ベランダのガラスの引き戸には鍵がついていることが大半ですが、子どもの安全対策はもちろん、不法侵入の防止のためにも補助鍵があるといいですね。

スライド式の鍵を取り付ける

子どもの手が届かない高い場所にオーソドックスな「スライド式」の鍵を取り付けるのもよいでしょう。

スライド式は、引き戸側についた金具をスライドさせて枠側の鍵穴にかませる、シンプルな仕組みです。ドライバーとネジがあれば簡単に取り付け可能で、コストパフォーマンスが高いのがメリットですよ。

取り付け時は、引き戸がネジで固定できる素材かどうかを確かめましょう。

取り付け可否を確かめてから設置しよう

小さな子どもやペットがいる家庭では「ここにも鍵があればよいのに……」と思うシーンは多々あるでしょう。

鍵の付いていないドアや引き戸でも、鍵の後付けは十分可能です。また、鍵なしでも戸を開けられなくする対策方法はたくさんありますよ。

DIYで鍵を取り付ける場合は既存の引き戸の素材や厚みをチェックしつつ、しっかり採寸をおこなってからアイテムを購入したいですね。

※賃貸物件の場合、退去の際に原状回復を行う義務があり、修繕費用が必要となる場合があります。必ず賃貸借契約書を確認の上で、家主や管理会社の許可を取ってから作業を行うようにしてください。


LIMIAからのお知らせ

リフォームの見積もり比較なら「ハピすむ」
1.800社を超えるリフォーム会社の中から厳選してご紹介
2.今なら全員に「失敗しないリフォームガイドブック」をプレゼント
3.東証一部上場企業による安心安全なサービス

  • 875
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード