【リノベーション賃貸】「Boho」って?今話題のスタイリッシュナチュラルなワンルームで暮らしたい!

世界各国をイメージしたリノベーション物件が話題の、リノベーション賃貸ブランド〔REISM(リズム)〕から、新しいシリーズが登場しました! その名も《Boho(ボーホー)》。自由奔放でいて都会的、感性が磨かれるアーティスティックなワンルームの魅力をたっぷりご紹介していきます!

  • 1060
  • 18
  • 0
  • いいね
  • クリップ

《Boho》って?

世界各国のライフスタイルをモチーフにしたリノベーションシリーズが人気の、リノベーション賃貸ブランド〔REISM〕。今回はその中でも、ニューヨークの都市をイメージしたカテゴリー「Witty Metropolitan」に、新しく仲間入りした《Boho》スタイルの物件をご紹介します♪

とは言いつつも、なんだか聞きなれない言葉《Boho》。実は、「ボヘミアン」と「ニューヨーク」スタイルが掛け合わさってできた、インテリアスタイルなんです! ボヘミアンの自由奔放さに、ニューヨークの都会的なスタイルが合わさることで、洗練されつつもどこか素朴感のある魅力的なシリーズになっています♡

さっそくお部屋を見ていきましょう♪

やわらかい丸みのあるラインが心地いい

お部屋の床は、むら感のあるテラコッタタイルが特徴的で、飾り棚やキッチンへと続く開口部が丸みを帯びていて、ほどよくスタイリッシュさをやわらげてくれています。

感性を刺激するディスプレイシェルフ♪

お部屋には、大きさの違うディスプレイシェルフが2箇所に設けられていて、お気に入りの物やアートを飾るのにもぴったりです♪

作り付けで見せながら収納ができるので、お部屋をより自分好みの空間にできるのはもちろん、お部屋も広く見せてくれます。

収納にも困らない!

お部屋にはカーテンのつけられるオープンラック、キッチンにはキッチンラックも取り付けられていて、収納場所もきちんと確保されています♪

ラック部分のアイアンの棚受けが、キッチンにスタイリッシュさを演出してくれています☆

シューズラックがうれしい♪

こちらは、玄関からお部屋をみた写真。玄関にはシューズラックも設けられていて、一人暮らしには十分な量の靴がしまえそうです!

丸い鏡がかわいい♡

洗面所も壁は白を基調にしつつ、床にはテラコッタタイルが敷かれていて、所々に使われているアイアンの素材や縁取りのある丸い鏡がかわいいアクセントになっています。

物件情報

今回ご紹介した新シリーズ《Boho》の初物件は、都会のオアシスともいえる新宿御苑に近く、お買い物も便利な場所に位置しています♪ 交通の便もよく、東京メトロ丸の内線「新宿御苑」駅までは徒歩5分の好立地です!

●物件名:Boho 001 新宿御苑
●賃料:106,000円
●管理費:10,000 円
●敷金・礼金:1ヶ月・1ヶ月
●専有面積:29.45㎡ 、バルコニー面積:3.72㎡
●所在地:東京都新宿区新宿1丁目
●交通:東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」駅 徒歩5分、東京メトロ副都心線「新宿三丁目」駅 徒歩9分、JR山手線「新宿」駅 徒歩13分
●構造:鉄筋コンクリート造11階、4階部分
●竣工年:1984年7月、新耐震基準物件
●リノベーション完成:2019年2月工事完了

他にも魅力的なシリーズがたくさん!

今回は〔REISM〕から新しく登場したリノベーションシリーズ《Boho》の初物件をご紹介しました。ナチュラルさの中にスタイリッシュさが漂うステキなリノベーションシリーズでした。

〔REISM〕には今回ご紹介したシリーズ以外にも、モロッコの街並みをイメージしたブルーの壁が色鮮やかな《Chaouen(シャウエン)》や、畳スペースが落ち着く和の雰囲気満点の《Doma(ドマ)》シリーズなど、こだわりを持ちながら自分らしい感性を磨くのにぴったりなリノベーションシリーズがたくさんあるので、ぜひ一度チェックしてみてください♪

  • 1060
  • 18
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部公式アカウントです。こちらでは、住まいやライフスタイルなど暮らしに関する情報を中心に、オリジナルコンテンツを配信していきます。流行り…

おすすめのアイデア

話題のキーワード