アイロン台カバーが欲しい!おすすめ商品から作り方まで紹介

アイロン台カバーを使っていますか? 実は大切な役割のあるアイテムなんです。取り入れてみると、アイロンがけのスムーズさが違うことに気づくはず! おすすめ商品や手作りの仕方を紹介しているので、好みのカバーを見つけましょう♪

  • 15303
  • 64
  • 0
  • いいね
  • クリップ

アイロン台カバーって必要?

アイロン台はそのままでも使えます。それなのにアイロン台カバーを使うのはなぜでしょうか? アイロン台カバーの役割について解説します。

カバーがあればアイロン台は長期使用可能

そのままでも使えるアイロン台にわざわざカバーをかけるのは、アイロン台を長持ちさせるためです。

日々アイロンをかけていると、アイロン台の表面は次第に傷んできます。パリパリと乾燥した状態になり、ところどころ焦げてくるのです。

このように傷んだ状態のままアイロン台を使い続けると、アイロン台だけでなく衣類を傷める可能性があります。アイロン台の表面がなめらかでなくなるので、しわもうまく伸びません。

アイロン台カバーを使うと、アイロン台表面の傷みを軽減できます。定期的にカバーを交換すれば、さらに長持ちさせることができるのです!

アイロン台カバーの選び方

アイロン台カバーを選ぶポイントは2つあります。生地とサイズです。好みの色や柄、機能を比較して、ぴったりのアイロン台カバーを選びましょう。

生地で選ぶ

生地にはさまざまな種類があります。機能性で選ぶなら、生地は熱伝導率の高いアルミコーティングのものが良いでしょう。アイロンの熱がよく伝わるので、短時間でパリッとした仕上がりになります。

ただし、色は光沢のあるグレーのみで、柄も選べません。洗濯もできないので、汚れには注意しましょう。

好きな色や柄のものを選びたければ、アルミコーティングされていない生地になりますが、好みの生地ならインテリアとしても楽しめるアイロン台になりますよ♪

アルミコーティングなしの生地なら、洗濯もできます。アイロン台を常に清潔に使いたい場合にもおすすめです。

サイズや形状を確認

次に確認するのは、サイズや形状です。アイロン台に合うサイズと形でなければ、表面にしわができてしまい、アイロンをかけても跡がついてしまいます。

一般的な舟形やシンプルな角形の場合、対応しているアイロン台カバーが豊富です。サイズをしっかり計測して選べば間違いありません。

人体型のアイロン台など、特徴的な形をしている場合には、ぴったり合うアイロン台カバーがなかなか見つかりません。その場合、専用のカバーを選ぶのが正解です。

アイロン台カバーのおすすめ商品5選

さまざまな商品があるアイロン台カバーですが、どれを選ぶのが良いでしょうか? 特におすすめの5種類を紹介するので、カバー選びの参考にしましょう。

〔無印良品〕のシンプルな替えカバー

シンプルでスタンダードなアイロン台カバーを選ぶなら〔無印良品〕がおすすめです。アルミコーティングされている生地なので、機能性も申し分ありません。

〔無印良品〕ならではのシンプルなアイロン台カバーは、サイズさえ合えばどんなアイロン台にも使いやすいでしょう。


●商品名:《替カバースチールメッシュスタンド式用(アルミコート)》

豊富なカラー展開の人体型カバー

豊富なカラーバリエーションが魅力のアイロン台カバーです。アイロン台といえば無地、というイメージを覆すカラフルな色や柄がそろいます。

さまざまな色や柄から選べるので、インテリアに合わせてコーディネートしても良いですし、好みに合うものにしても良いでしょう。

熱伝導率の高いアルミコーティングタイプのカバーもあるので、機能性を重視するなら、こちらを選ぶこともできます。

●商品名:《人体型プレミアムアイロン台替えカバー》

〔イケア〕の洗濯可能な総柄カバー

北欧ならではの特徴的なテキスタイルが魅力のアイロン台カバーです。印象的な色づかいと柄で、アイロン台の印象をがらりと変えてくれます。

つけ替え方法は簡単です。カバーのふちに通っているひもを絞るだけで完了です。手軽につけ外しができ、洗濯もできるので常に清潔に保てるでしょう。

付属のフェルトパッドをカバーの下に敷いておけば、使い心地もさらに良くなります。アイロン台カバーを替えるのと同時に、ぜひ交換しましょう。

●商品名:《LAGT(ラーグト)アイロン台カバー イエロー》

存在感抜群のフラッグモチーフ

アイロン台カバーはつけはずしできるので、思い切って普段は選ばないような印象的な柄にするのもおもしろいですよ。

スウェーデンの国旗を全面に描いたアイロン台カバーは、青と黄色のコントラストが映えるデザインです。他にはないフラッグモチーフが、主役級の存在感を放ちます。

交換可能なカバーだからこそ選べる色や柄で、がらりと変わる印象を楽しむのもおすすめです。

●商品名:《アイロン台 スペアカバー スウェーデン》

〔ニトリ〕のかわいいチェック柄カバー

チェック柄がシンプルでかわいらしい印象のアイロン台カバーです。プチプラだから気軽に買って試せます。定期的に交換するのも惜しげなくできますね。

交換はひもをぎゅっと結ぶだけなので、手間がなく簡単です。洗濯できるのでいつでも清潔にしておけます。

●商品名:《アイロン台カバー NEVER(チェック)》

アイロン台カバーの手作り方法も紹介

好みのアイロン台カバーがなかなか見つからないなら、手作りするのもおすすめです。お気に入りの布でおしゃれなアイロン台カバー作りにチャレンジしてみましょう。

好きな柄を選んでインテリアのポイントに

かわいいデザインやおしゃれな柄のアイロン台カバーもありますが、なかなか自分の好みにぴったり合うものが見つからないこともあるかもしれません。

そんなときは気軽に手作りしてみましょう。インテリアのアクセントにもなるオリジナルカバーが作れますよ。

アイロン台カバーにしたい布が見つかったら、まずは生地をカットします。アイロン台より一回り大きいサイズになるようにしましょう。ふちを折り返してまち針でとめたら、ぐるりと縫います。

縫い終わったらゴムを通して完成です。ゴムがなければひもを通して代用できます。

ポイントは「アイロン台より少し小さいかな?」と感じるくらいの大きさに作ることです。きれいにアイロンがけできるよう、台にぴったり沿うサイズにするのがいいですよ。

使い込んだアイロン台を復活させる方法も

アイロン台は使い続けていると段々へたってきます。古くなったアイロン台を新品同様の使い心地に復活させる方法があるので、買い替える前にぜひチャレンジしてみましょう♪

クッションを取り替える

へたりの原因は、アイロン台のクッションがだめになっていることかもしれません。この場合、カバーを取り外してクッションを取り替えれば、一気に使い心地も仕上がりも良くなります。

クッションの取り替えは簡単です。アイロン台のサイズに合わせてカットしたクッションを、古くなったものと交換し、アイロン台カバーをかけます。

これだけで、使い心地は新品同様、アイロンがけの仕上がりもピシッときまるのです。アイロン台を買い替えるより安くすむので、節約にもなりますね。

ベースのカバーを張り替える

アイロン台カバーが付属しておらず、一体型になっているもの場合には、カバーそのものを張り替えてリメイクできます。

用意するのは、布と模造紙です。脚がついているタイプのアイロン台なら、まずは脚を取り外します。

そして古いカバーと紙をはがし、新しい布と模造紙をアイロン台に合わせてカットしましょう。模造紙は2cmくらい小さく切るのがポイントです。

次に、布を接着剤でアイロン台に貼ります。しわにならないよう、カーブや角はギャザーを寄せながら貼ってください。裏面に模造紙を貼り、脚をつければ完成です。

自分に合うアイロン台カバーを手に入れよう

「アイロン台にカバーって本当に必要?」と今まで思っていた人も、アイロン台カバーの大切さがわかっていただけたのではないでしょうか。アイロン台を長持ちさせたいなら、ぜひ使いたいアイテムです!

インテリアにもなるおしゃれなデザインもあるので、ぜひ好みのカバーを見つけて使いましょう。手作りするのもおすすめですよ。自分にぴったりのアイロン台カバーを選びましょう♡

  • 15303
  • 64
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード