DIYだからこそ出来た♪ニトリのローソファをマイコラボソファに♪

ご覧くださりありがとうございます♪我が家では約5年前にあの「お、ねだん以上」のニトリでローソファを購入しました。こんなの欲しかったと思えるソファで約5年経った今でも愛用中です。今回はこのニトリの
ソファをより自分らしく使えるよう、大好きなDIY作品とコラボしちゃいました♪とっても便利に使えているので紹介させていただきます♪

  • 92475
  • 1558
  • 24
  • クリップ

まずはこちらがマイコラボソファ♪

DIYしたベンチとニトリのローソファを合わせてみたところです♪

そしてニトリのローソファがこちら♪

こちらが約5年前に購入したニトリのローソファです♪


ロータイプのソファは場所を取らず使えるので、狭い我が家のリビングでも広々と使えます!

また便利に使えるところがお気に入り☆

分割式なんです!!

こちらのローソファは気分に合わせて自由に組み合わせが出来ちゃう分割式のソファなんです~☆
簡単に持ち上げられるので、組み合わせも楽に出来ますよ♪

快適な使い方も♪

こちらのソファは背もたれが倒せるリクライニング仕様も出来ちゃうんです♪

こたつと合わせたり、いろんな形で使えるところが気に入り決めたソファです♪

購入した頃はこたつに合わせて使っていました。

そしてローソファもとっても良いのですが、数年経って木製のベンチが欲しくなりDIYをすることにしてみました♪




DIYしたベンチがこちらです(^-^)/

こちらは肘掛けの部分を大きく作りテーブル代わりに使えるようにしてみました♪
この肘掛けをテーブル代わりに作ったことで、それまで使っていたこたつは、他の部屋へ♪狭いリビングがスッキリしました♪

またこのベンチを設計する際は
お掃除がしやすいようにベンチの下はシンプルな作りにして自分達の座りやすい高さを考えました。

そして1番やりたかったことが、元々持っていたローソファをベンチの上に乗せても使えるようにしたことです♪

ベンチとして使ってもローソファを乗せて使っても使える形にしたいと思いサイズを考えました。

こちらが私とニトリのマイコラボソファです♪

普段はこうしてDIYしたベンチの上にローソファを置いて使っていますが、ちょっとゴロゴロと横になりたい時は、ベンチの下にローソファを置いて、リクライニング仕様でひと休み~♪

その時の気分で色んな形に変えられます♪

使った木材は!!

■テーブル代わりに使った木材は
1×8材 厚さ19㎜ 幅184㎜になります。

■背もたれや、座るベンチの部分の木材は
1×6材 厚さ19㎜ 幅140㎜になります。

■脚の部分の木材は
2×4材 厚さ38㎜ 幅89㎜こちらを2本で1つの脚になるように作りました。


ベンチの下はこうなっています!!

ベンチの下は2×2材で座る部分や脚の部分を留めて、強度を高めています♪

テーブル代わりの肘掛けは♪

幅184㎜の1×8材で作った肘掛けは、紅茶など置いたり、本を置いたりとっても便利です~♪

これぐらい置ければテーブルがなくても普段困ることは全くありません(о´∀`о)

ローソファを置いていない時は、奥行きたっぷりのソファなので、大人がソファの上で体育座りや胡座をかけちゃう大きさです♪

夏の暑い時期はローソファを退かした状態で木材の上に直接座っています♪
暑い日には木材の上に直接座るのが気持ちが良いです(о´∀`о)

逆に冬はローソファを置いているだけで、木製のソファでも冷えることなく使えます♪♪♪

いかがでしたか?

季節に合わせたり、その時の気分で色んな形に変えられるソファです☆

DIYだからこそサイズや形を好みに作れ、世界に1つだけの物になりました♪
自分で作った物は愛着も出てとても大切な物になります☆

新しい物を購入するのも良いですが、こうしてあるもので形を変えて使えるように出来るのもDIYの良いところだと思います♪

少しでも皆様の参考になれたら嬉しいです~♪

最後まで見て下さりありがとうございました♪

インスタグラムもやっていますので是非遊びに来て下さい♪♪♪

  • 92475
  • 1558
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード