トレイにもなるキーケース!?栃木レザークラフト

国産有名タンナーである「栃木レザー製オイルレザー」と
「アウトドアロープ」を組みあわせて作るオリジナル革小物。
ボタンの止め方を変えるとレザートレイに変身するキーケースです。

  • 5117
  • 29
  • 1
  • いいね
  • クリップ

はじめに

弊社suzukuriでレザークラフトのワークショップを開催いたしました。
そのときに作ったのが、「トレイにもなるキーケース!?」です。
一体どんなキーケースができあがるか、工程と一緒にご覧ください!

キーケース作り、開始!

工程1

①まずは、革とアウトドアロープの色を選びます。
パーツの色も自分好みにできるので、
組み合わせを考えるだけで、悩みながらもワクワクします!

こちら実際の様子です。
みなさん、どの組み合わせにしようか悩んでいます。

工程2

②革にポンチで穴をあけます。

工程3

③好きな色の糸を選んで、アクセントパーツを縫い付けます。

縫い終わりをライターであぶります。
火を使うので、大人の方に行っていただきます。

工程4

④穴をあけたところにスナップボタン2種類をつけ、接着剤で止めます。

工程5

⑤コードエンドとコードストッパーを使いアウトドアロープをつける

完成!!

ボタンの止め方を変えるとレザートレイに変身するギミック付きのキーケース。
家に帰ったらトレーに変形させて、
ポケットの中の小物などを入れておけば、もう失くさないですね。

自分好みの組み合わせといえば

suzukuriでは「Huttoカスタマズ」という、
おうちの色を”ぬりえ感覚”で自分好みの組み合わせが楽しめます。
組み合せは3,000,000,000通り!
ぜひ、自分好みの組み合わせを見つけてくださいね♪

ワークショップ開催

suzukuriでは、土日にさまざまなワークショプやイベントを開催しています!
イベントの詳細はHPをご覧ください。

  • 5117
  • 29
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

注文住宅

自分スタイルで選べる「Hutto」、コンパクトで上質な「Viento」をラインナップする住宅ブランド「suzukuri」。居心地が良い家、わかりやすい家づくり、…

おすすめのアイデア

話題のキーワード