座れるバックでDIYも楽々!中身も保護して一石二鳥!

DIYでもおしゃれに使えるバックの紹介

  • 5236
  • 17
  • 0
  • いいね
  • クリップ

DIYを楽にするバック!座れるカバンで一石二鳥!

DIYの時に意外と辛いのが作業している時に立ち上がらなきゃいけない時。。。
特に地面に直接座っている時なんておしりがくっついている感覚になりますね。そしてでてくるのはよっこいしょ。なんかDIYってもっとスマートにできないのかなぁー!

そんな時にはallocacocのSEAT BAGがありますよ!!

「ドライバーと、ハンマーとビスと、飲み物とオーディオと・・・椅子もあったらいいのになー。でもそんなに持っていけないっすー!」ってそんな時にはSEAT BAGで道具を運べば、SEAT BAGが椅子になってくれます!

SEAT BAGのご紹介

SEAT BAGにはHDF(高密度繊維板)が6面に入っていて、しっかり体重を支える事ができるので、バックの天面に座ることができます。その耐荷重はなんと100kg!大人も安心の構造です。

横幅はノートパソコンも入るサイズで大容量!内側には5つのポケットが付いているので細かい仕分けも◎

重さは約1.2キロ。いつも使っているカバンと比べて見てください!工具箱などの専用のカバンを持っている方も多いかと思いますが、重かったり、持ち運びがしづらかったりと結構重い通りにいかないことも。しっかりとバックとしての機能を持っているので、おしゃれにDIYを楽しめます。

六角形に広がる独自構造で重さを分散させます。着想は蜂の巣の構造です。無駄なスペースを作らずに構造をなす形として有名ですが、内部の容量を損なわずに重さを分散させるのが上手な形なんですね。

座る事を可能にしているHDF(高密度繊維板)ですが、逆に中に入れた荷物を守ることもできちゃいます。

ショルダーストラップも付属するので、ショルダーバックとしても使うことが可能です。移動が多い方や他にも荷物が必要な場合には斜めがけで使えるのは重宝します。

撥水加工で汚れにくい!

カラーは3色(Blue/Black/Grey)

アクティブな日々と一緒に

DIY以外にもキャンプ・釣り・バーベキュー・遊園地・・・・楽しい時間を過ごしていると、疲れちゃいますよね。特に小さいお子様はさっきまで走り回っていたのに座りたくなっちゃう性分ですよね。ペース配分を教えてあげたいけどそれはなかなか難しいので、座れるバッグで一休みさせてあげるのもオススメです!

SEAT BAGでいつでもどこでも一休み!

  • 5236
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリアグッズ

オランダ発のデザイン会社allocacocの日本支社東京アロカコ株式会社です。allocacocは日頃使うものを新しい目線で見直し、デザイン・生産・販売をしてい…

おすすめのアイデア

話題のキーワード