洗面台スッキリ♪ セリアのアイアンバーでタオルラック

家族の多い我が家の洗顔後はハンドタオル。
今まで洗面台隣にかご置きしてたけど、子供達が水を飛ばしてしまったり、掃除の際に持ち上げて避けるひと手間がかかっていたり。
壁掛けにして全部解決!
ペイントから設置まで、家事の隙間で1時間もかからない簡単DIY です♪

  • 6525
  • 211
  • 0
  • クリップ
今回の素材です。

·アイアンバー 2本 (セリア)
·三角吊りかん 2個 (セリア)
·希望サイズの板 (家にあった端材。再利用)
·ナチュラルミルクペイント (ダイソー)
·取付用ネジ(板の厚さに合うもの。今回は在庫から捜索) 8本

<ペイント用>
·スポンジ(適当なサイズにカット)
·使い捨てビニール手袋
板のこのままの色では洗面所に合わないため、ダイソーのナチュラルミルクペイント(ナチュラルベージュ)でペイントします。
本当は真っ白が良かったのですが、なかったのこちらで。
臭いもないし安心手軽ということでこちらを選択しました。
ペイントします。

刷毛でも良いのですが、別用途のメラミンスポンジが余ってるので利用します。使い捨てビニール手袋をはめて、スポンジをミルクペイントの容器に直に突っ込むか、板の上に直接垂らして伸ばす!
超絶ずぼらですが、片付け要らずで手軽です。
使用後は捨てるだけ。
新聞紙の上で表をささっと塗って、側面を塗って、裏を塗って、で大丈夫でした。
スポンジが余分なペンキを吸ってくれるからか、乾きが早い+ペンキを含んでるからか伸びが良い+メラミンは目が細かいので刷毛後が残りにくい、と結構気に入っている方法です。
(すべて私見ですので根拠はありません。ごめんなさい。)
すべて塗り終わったので乾燥させます。
念のためスポンジのペンキが着いてない方を下に咬ませて、斜めに置いて乾かしました。
(再利用前のネジ穴が開いてますが、取り付けで隠します。)
乾いたら、アイアンバーを希望の位置でネジ止めします。
実際に置くタオルでシミュレーションしてから決定しました。
キリで少し下穴を開けておくと楽です。
裏返して、希望の位置に三角吊りかんを取り付けます。
吊りかんとネジがセットなので安心。
ここもキリで下穴を開けました。
完成!
取り付けです。

手軽が好きなので画ビョウをしっかりと挿して固定しました。
がたつくようであれば釘か何かで固定し直します。

以前はラック下の位置にかごで置いていたので、やはりとてもスッキリしました。
位置が高いので水飛びの心配も減るし、台の上もさっと拭けて掃除が楽です。
上から入れて、下から取るので自然とタオルがローテーションされるのも安心です。
またひとつ、過ごしやすい家になりました。
  • 6525
  • 211
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード