上質な酒器で日本酒をもっとおいしく♪おすすめを厳選して紹介

自宅で日本酒を楽しむとき、どんな酒器を使っていますか? この記事では、日本酒がもっとおいしく感じるおすすめの酒器を厳選して紹介します。お猪口、ぐい吞みなどの種類ごとの特徴を知って、さらに日本酒を楽しみましょう!

  • 2406
  • 13
  • 0
  • いいね
  • クリップ

酒器とは?

酒器とは、お酒を取り分けたり、お酒を飲むために使う器のことです。お酒全般の総称でもあり、お酒の種類に合わせて、酒器もそれぞれ種類があり形状も変わります。

今回は、酒器の中でも、最近女性にも人気の日本酒用酒器をご紹介します!

日本酒を飲むための器には「お猪口」「ぐい呑み」、そして日本酒を注ぐための器には「徳利(とっくり)」「片口(かたくち)」などがあります。どれも特徴があり、日本酒の好みに合わせた酒器を選ぶことで、より日本酒がおいしく楽しめるんです♪

見た目も美しくおしゃれですてきなものが揃い、種類も豊富。いつもの自宅飲みを華やかに演出できる小道具でもあります。

普段使いはもちろん、お客様へのおもてなしやプレゼントとしても喜ばれる酒器。自分や相手の飲む日本酒に合わせたものを見つけてくださいね。

日本酒をよりおいしくする酒器①「お猪口」

グラス ガラス器 食器 びーどろ おちょこグラス 03249
楽天で最安値を見る

一口で飲み切れる程の、小さいサイズの酒器であるお猪口。そのため、お酒の味わいが器に左右されないという特徴があります。素材は様々ありますが味の違いはほとんどないと言われているので、デザイン重視で選んだり、季節に合わせたものをいくつか取り揃えておいてもおすすめです♪

桜の木から作られたお猪口です。流れるようなラインのフォルムがとても美しく、木そのものの木目や色合いがとっても魅力的ですね。

飲み口は薄く挽かれ、お酒の味を引き立ててくれます。酒器としてだけでなく、おつまみをちょこっと盛り付けてみたりと、豆皿のように扱ってみるのもおすすめです♪

手作り感のある柔らかな形とガラスの独特な色合いが魅力な、津軽びいどろのお猪口です。耐熱ガラスのため、熱燗も楽しめます。飲み口が厚めで、飲むとまろやかな味わいに。日本酒を注ぐとガラスの透明感が引き立ち、テーブルを華やかな雰囲気へと変えてくれます。

日本酒をよりおいしくする酒器②「ぐい吞み」

お猪口に比べ、一回り以上大きいサイズの酒器。お猪口に比べると、器の底がやや広めにできています。水面も広くので、日本酒の香りを楽しむことができます。素材は様々で、陶器やガラス、漆器などがあります。

名前の由来とも言われていますが、ぐいぐい呑めてしまう大きさなので、ついつい飲みすぎてしまわないように気を付けないといけませんね♪ 

見た目も豪華な錫のぐい吞みです。こちらはぐい吞み2個と、片口のセットになります。錫とお酒の相性はとても良く、錫のイオン効果でお酒の雑味が抜け、まろやかな口当たりが楽しめます。熱燗、冷酒どちらもおいしく飲むことができるので、日本酒が好きな方への贈り物としてもピッタリです。

お家飲みを贅沢な気分にさせてくれる酒器です。

日本酒をよりおいしくする酒器③「徳利(とっくり)」

お酒を取り分けるための酒器として使われる、徳利。日本酒は、まず瓶からこちらの徳利などに注いでから、飲むための酒器に注いで飲みます。居酒屋でもよく見かける、代表的な酒器ですよね。首の部分がキュッと細くなったフォルムが特徴的です。

今は熱燗用のとっくりや、冷酒用のとっくりなどがあり形状も様々です。

シンプルで涼し気なガラスの徳利です。酒器にはポケットがあり、中に氷を入れることで、よく冷えた冷酒を長く楽しむことができます。見た目も涼し気で夏にもピッタリ♪ 

また、耐熱ガラスなので電子レンジの使用が可能なので、寒い時期にはそのままチンして気軽に熱燗を楽しむこともできますよ。

鮮やかなトルコブルーが特徴的な益子焼の徳利です。個性的なデザインが魅力的で、とってもおしゃれ! フラワーベースとしても使えますよ♪

陶器は日本酒の酒器としては一般的な素材のひとつですが、日本酒を柔らかく穏やかな味わいへと変えてくれます。

日本酒をよりおいしくする酒器④「片口(かたくち)」

片口とは、名前の通り片方だけに注ぎ口がついている酒器です。器の口径が広く、日本酒の香りも楽しめるところが特徴です。また見た目も印象的で、テーブルを彩ってくれます。容量も大き目で、お酒をたっぷり味わえますね♪

大勢でお酒を楽しむ時にもおすすめです。

深みのある透き通った青いガラスに、銀箔がアクセントになった片口です。自然物の水をイメージし作られたという、一つの作品のようなとても美しい酒器です。煌めきがあるものの、どこか大人っぽい落ち着きのある雰囲気を感じます。男性への贈り物にもおすすめです。

種類や素材を飲み方や季節に変えて使い分けるのもおすすめ♡

日本酒の酒器をご紹介しました。いかがでしたか?

暑い夏にはガラスでキリっと冷えた冷酒を楽しんだり、寒い冬には陶器であったかい熱燗を楽しんだり、季節に合わせた楽しみ方ができるのも、日本酒の酒器の大きな魅力ですよね。

自分好みの酒器を取り入れ、よりおいしく日本酒を楽しみましょう♡

  • 2406
  • 13
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

一歳児女の子のママです♪趣味はアクセサリー作りとボタニカルアート。食べ歩きや山登りも好きです♡疲れた時はUKロックを聴いてリラックスしてます♪

おすすめのアイデア

話題のキーワード