花火大会さならがらの雰囲気が味わえる!市販の打ち上げ花火10選

家族や友達と花火を楽しもうと考えている方の中には、手もちだけでなく打ち上げ花火もやりたいと思っている方もいるはず。市販の打ち上げ花火の種類はさまざまなので、時間帯などに応じて選び分けることをおすすめします。そこで今回は、市販の打ち上げ花火の魅力と注意点に加えて、おすすめの打ち上げ花火を10種類ご紹介します。

  • 3182
  • 19
  • 0
  • いいね
  • クリップ

市販の打ち上げ花火の魅力と注意点

通常、打ち上げ花火は花火大会などでしか見る機会がありませんが、市販の打ち上げ花火は小規模ながら迫力のある花火を見ることができます。花火師のように専門的な知識がなくても、手軽に打ち上げ花火を楽しめるため、子どもから大人まで大人気です。手もち花火とは異なり導火線に火をつけるため、着火までに時間差が生まれる可能性があり、誤って筒を覗いてしまうと大ケガにつながります。点火する際も筒に顔や手を出さないよう注意が必要です。

市販の打ち上げ花火の特徴

市販の打ち上げ花火といっても、特徴はさまざまです。1回だけ打ち上がって終わるものもあれば、複数の花火にどんどん着火して連続で打ち上がるものもあります。このほか、打ち上がった後に火花が四方に散るもの、色がついたもの、パラシュートが落ちてくるものなど、さまざまなタイプの打ち上げ花火があります。見え方や迫力が異なるため、市販の打ち上げ花火を選ぶ際には特徴をよく理解して選ぶことが大切です。

市販の打ち上げ花火《飛び魚》

赤、青、緑の3種類がセットになった打ち上げ花火です。20mほど高く打ち上がりカラフルな火花を飛ばします。まるで魚のように火花が四方に飛び回り、迫力は申し分なし。コンパクトな見た目と、リーズナブルな価格帯からは想像できないほどダイナミックです。なお、音量は少し大きめなので、打ち上げる際には近隣に迷惑にならないよう注意しましょう。

市販の打ち上げ花火《黄金爆裂50発》

連発系の打ち上げ花火で、金色の花火が夜空に向かって飛び出します。合計50発の花火が打ち上がるため、長く楽しめる1本に仕上がっています。高さ20mほどまで打ち上がるので迫力があり、大人も子どもも楽しめます。また音も自慢で、豪快な音を立てて火花が打ち上がるため、花火大会さながらの風情を感じられます。なお、音量は普通レベルなので周りに気にせず楽しめます。

市販の打ち上げ花火《青の匠》

青い火花が夜空に映える、純国産品の打ち上げ花火です。高さ25mまで打ち上がった後、迫力のある豪快な音を立てながら、発色のいい青い火花が夜空いっぱいに広がります。また、青く美しい火花がキラキラと輝く銀色の火花に変化する様子も楽しめます。単発ですが、豪快で美しい打ち上げ花火なので、きっと場が盛り上がるはずです。

市販の打ち上げ花火《驚笛(きょうてき)》

笛音が入った連発の打ち上げ花火です。点火すると色とりどりの火花が次々と打ち上がり、その間ピーという笛音が3回鳴り響きます。火花の色は黄色、ピンク、緑、オレンジ、青の全5色で、計25連発打ち上がります。視覚からも、聴覚からも、花火大会のように迫力のある光景を楽しめるため、本格的な打ち上げ花火を探しているという方にもおすすめです。

市販の打ち上げ花火《本気玉》

花火を製造する老舗工房の技と情熱が込められた、大迫力の打ち上げ花火です。高さ30mほどまで打ち上がって大輪の花火を咲かせた後、さらにもう一度火花がバチバチとはじけ飛びます。余韻を残して消えるため風情があり、何度でも打ち上げたくなる魅力があります。なお、純国産で安全性は高いですが、十分に注意して取り扱うことが大切です。

市販の打ち上げ花火《新・四号夜玉》

花火玉を模したユニークデザインが特徴的な打ち上げ花火です。打ち上がった後、上空で2段階火花が散る仕組みになっています。細かな火花がすっと流れるさまは情緒があり、とても印象的です。なお、本物の四号玉を正確に模したレプリカで、打ち上げた後はインテリアとしてお部屋に飾ることもできます。花火好きの方におすすめです。

市販の打ち上げ花火《雪重・大正紅・月世界・新神楽・扶桑司に‥ぼたん》

150種類以上ある個性的な花「ぼたん」をイメージして作られた打ち上げ花火です。ぼたんの花を思わせる鮮やかな赤い火花が魅力的で、高さ25mまで素早く打ち上がり大輪の花を咲かせます。また、赤い火花の中に青い火花も混ざっており、夜空にぱっと広がります。なお、音量は少し大きめなので、打ち上げる際は周りに配慮して行いましょう。

市販の打ち上げ花火《菊花牡丹》

国産の打ち上げ花火です。本物の打ち上げ花火の花火玉と同じ技術を用いて作られており、職人のこだわりが随所に感じられます。高さ20mほどまで丸玉が3個同時に打ち上がり、次々に上空で開き火花を散らします。市販の打ち上げ花火とは思えないほどクオリティが高いので、花火好きはもちろん、花火を楽しむすべての方におすすめです。

市販の打ち上げ花火《超ド級煙幕入りパラシュート》

アクティビティ感覚で楽しめる昼用の打ち上げ花火で、通常の打ち上げ花火とは異なり煙幕と共にパラシュートが空に向かって打ち上がります。パラシュートは8傘入っており、打ち上げた後ゆっくりと地上に戻ってくるため、パラシュートを拾ったり拾う数を競ったりと、多彩な楽しみ方ができます。キャンプなどへ行った際に、子どもと一緒に楽しめます。

市販の打ち上げ花火《打上&連発花火セット》

老舗花火製造会社〔葛城煙火〕の《打上&連発花火セット》です。《ピンクシャンパン》、《向日葵(ひまわり)》、《夏柳》、《本気玉》、《5本立スターマイン》、《打上砲台60》の6種類がセットになっており、女性花火師が女性のために作った打ち上げ花火や、色とりどりの花火が夜空に咲く打ち上げ花火までラインナップは多彩。大勢で花火を楽しみたい方におすすめです。

市販の打ち上げ花火で思い出を作ろう

今回は、市販の打ち上げを10種類ご紹介しました。市販の打ち上げ花火の種類は多く、手もち花火とはまた違った魅力があるため人気のアイテムです。ただし、勢いよく火花が散る打ち上げ花火もあるため、安全性には注意して楽しみましょう。「迫力のある打ち上げ花火を探している」「高く打ち上がるものが欲しい」という方は、上記をぜひ参考にしてみてください。


LIMIAからのお知らせ

無印良品が楽天市場に登場!
見える、隠す、ぴったり揃う収納など取り扱い商品を続々追加!
もちろん楽天スーパーポイントも貯まる!

  • 3182
  • 19
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード