無駄のない暮らし☆我が家のデットスペース活用法!

家の間取りの関係で
どうしてもできてしまうデットスペース(´-ω-`)

何も置けないようなデットスペースでも
DIYでかわいいスペースに変身♡

無駄な場所がないように我が家でもいろいろと工夫しています!

そんな我が家のデットスペース活用法を
いくつかご紹介していきます(^^)/☆





  • 49828
  • 266
  • 0
  • いいね
  • クリップ

デットスペースって??


デットスペースとは
有効活用されていない空間のことを表します(^^)

生活する上でどうしても生まれてしまうデットスペース!

家の間取り、ドアの位置やコンセントの関係など
理由はさまざまですが

そんなデットスペースでも
工夫することによって活用できる空間に☆


我が家も この場所もったいないな〜と思ったスペースを少し工夫して利用できるようにしています(^^)/

いくつかあるのでご紹介していきます♪



ドアが開いてあたる壁だって大丈夫◎


ふすまなどの引き戸でない場合
開くタイプのドアが一般的ですが

そんな開くタイプのドアの場合に
開けるとドアがあたる壁には物が飾れませんよね(;>艸<;)

最近の家ではドアストッパーも
床に埋め込み式が多いと思うんですが

我が家は中古住宅なので写真のようなドアストッパーになります!

ドアがあたる壁際でもこのドアストッパー分の奥行きなら何か飾れるんではないかと考えてみました(^^)/☆

考えたのはこちら⇧⇧⇧

ちょっとしたブックスペースと掃除用品収納(^^)

本の薄さならドアストッパー分の奥行きでも大丈夫だろうと考えてみました◎

ついでに掃除用品もぶらさげて
何もできなかった空間が
お気に入りの本とかわいい掃除グッズで
見せる収納として飾っています(^^)


ドアをひらいてもギリギリ大丈夫な薄さです◎

何も飾ってないときにくらべると
華やかで便利なスペースに変わりました♪

お次もドアが開いてあたってしまう壁際

こちらも下の方にドアストッパーが見えていますが
その奥行き分で子供たちの絵本棚を設置しましたました◎

わたしの中でドアストッパー分の奥行きにつかえるのは本収納!とゆうイメージがあるようです(^^)笑

絵本を収納するとこんな感じに♡

実はこの絵本棚、子供達が赤ちゃんの時に使っていたベビーベッドの天板を利用して作りました!

捨てるにもお金がかかってしまうので
赤ちゃんの時に使っていたものをあらためて違う形にしたくて本棚にしました(^^)

今は絵本を収納していますが
育っていく上で好きな本を収納できるので
すごくいい空間になりました♪



窓際もフル活用☆

窓際だって我が家ではフル活用しています!

縦長の窓の真ん中に板をとりつけて
大好きな植物棚としてフル活用(^^)/


入居当初は何も飾ったりおいたりしていなかったんですが板をとりつけてからは大変身!

今では植物好きの私にはかかせない空間になっています(^^)♡

いかがでしたでしょうか??

デットスペースでも工夫をすれば
すごく使いやすいかわいい空間に生まれ変われます

ポイントは奥行きなど、サイズをきちんとあわせて作ること◎

サイズがぴったりあっていれば
それだけでスッキリと見えますし空間をうまく利用できます(^^)/

このサイズなら何がおけるかなぁ?と考えてつくるのも楽しいですよね♪


少の工夫とアイデアで無駄のない暮らしを♡

少しでも参考になれば嬉しいです(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございます

  • 49828
  • 266
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

植物が大好きで築20年の中古住宅を自分好みにDIYしながらグリーンのある暮らしをしています。白を基調にさわやかなインテリアを目指して♡夫、私、娘7歳、息子4歳の…

おすすめのアイデア

話題のキーワード