【簡単リメイク】216円で作るトレイ〜アレンジいろいろ

キッチン用品を購入しに100均をぶらぶら〜。
台所のスペースを有効活用できるシンクスライド棚。
30〜50センチ伸ばせる。
シンクに合わせてスライドさせ、洗った食器を置く。
これはこれで便利である。
そして、この外見にも注目。
スチール製(ワイヤー)がかなり男前。
何かに使えないかなと試行錯誤。
で、思いつきました!!
あるときはカフェトレイに、
またあるときは時計収納、
玄関ではキーケース置き場。
使い方で雰囲気も全然かわるリメイク。
良かったら、最後までお読み下さい。

  • 124508
  • 1257
  • 10
  • クリップ

まずは完成したものです。
男前なカフェトレイとして使ってみました。
どうですか?
突然のお客様に
お友達の訪問に
こんなトレイに乗せて
216円で簡単にトレイが出来るんです。

こちらは
玄関にトレイを置いてみました。
トレイの上に鍵を置いてみるのもいい感じ。

こちらはホワイトバージョン。
ナチュラルなトレイにしてみました。
色が違うだけで
がらっと雰囲気も変わりますね。

こちらは、いつも使う時計を
ナチュラルなトレイに置いてみました。
置くだけでインテリア雑貨として
おしゃれに引き立ちます。

では
材料と作り方になります。

【材料】
・シンクスライド棚 1個
・板材400×9×120ミリ 1枚
どちらもダイソーで購入できます。

・のこぎり
・オイルステイン(好みのカラー)

今回は簡単に作れるように
スプレーを使用してみました。
ブラックのスプレーはつや消しタイプにしました。
好みのカラーでスプレーしてください。
スプレーの際は、飛ばないように!
また、室内では匂いもあり危険ですので屋外をお勧めします。
室内のみの方はスプレーでなくてペンキで可能です。

スプレーで真っ黒にしました。
好みでサビ加工をしたりしてください。
私は簡単にブラックのスプレーのみ。

続きまして、板材をカットします。
27センチにカットしてください。

カットしたら塗装します。
オイルステインのウォールナットで塗装しめした。
また、ナチュラルな板の塗り方は
ウォールナットで塗装後に白で塗装しています。

必ずしていただきたいこと
スライス棚の後ろの
スライス部分をしっかり閉めてください。
今回のトレイでは
スライス不要のため。

スライド棚の上にカットした板を乗せたら完成です。
あとは、板にステンシルしたりして
自分だけのトレイを作ってください。

塗ってカットして乗せるだけの
簡単トレイです。
使い方も色々…
参考になれば嬉しいです。
ありがとうございました。

Instagramも色々載せています。
良かったらコメント、フォローお願いします。

  • 124508
  • 1257
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード