【100均】大手3社のDIYアイテムを徹底検証!〜〈第3回〉スタンディングジッパーバッグ編〜

100均大手3社、〔ダイソー〕〔Can★Do(キャンドゥ)〕〔セリア〕のDIYアイテムを徹底検証していく本シリーズ。第3回目の今回は、いわゆる「スタンディングジッパーバッグ」を取り上げます。オシャレで自立するジッパーバッグは食品を入れてお出かけのお供にはもちろんこと、自宅で簡単にデザイン収納がDIYできる魔法のアイテムと言えるかも!?

  • 19415
  • 263
  • 0
  • クリップ

〔セリア〕だけじゃない! 〔ダイソー〕と〔Can★Do〕も凄かった

ちょっとした食材やお菓子を職場やお出かけ先に持って行くのに、オシャレな容器に入れたいことってありますよね? でも、お金はかけたくないし、瓶など重たいものはムリ……

そんなときに大活躍するのが、100均で発売している「スタンディングジッパーバッグ」です! ただのオシャレなジッパーバッグではなく、マチ付きで縦置きできるところが凄いんです。これは使うだけで簡単にオシャレ収納がDIYができちゃう魔法のようなアイテムと言えるんじゃないでしょうか☆

元々は昨年、〔セリア〕の同商品が話題になったのですが、ほかの100均ショップも追随。本企画では、いつも通り〔Can★Do〕〔ダイソー〕を含めた100均大手3社の「スタンディングジッパーバッグ」を比較して、スタンディングジッパーバッグの現在を解き明かしていきます!

セリア《マチ付きジッパーバッグ M》《デザインジッパーバッグ マチ付き ガラスボトル型》

左が《マチ付きジッパーバッグ M》、右が《デザインジッパーバッグ マチ付き ガラスボトル型》

まず始めに見ていくのがスタンディングジッパーバッグの元祖、〔セリア〕の《マチ付きジッパーバッグ M》(以下、マチ付きジッパーバッグ)と《デザインジッパーバッグ マチ付き ガラスボトル型》(以下、デザインジッパーバッグ)です。

左が《デザインジッパーバッグ マチ付き ガラスボトル型》、右が《マチ付きジッパーバッグ M》

マチ付きジッパーバッグは2個入りです。サイズは外寸で縦が約139mm(ジッパーより下)、幅が約135mm。ヴィジュアル的にフタまで透明なガラス製の容器に見えるところが凄くオシャレですね。

一方、デザインジッパーバッグは3個入りです。サイズは外寸で縦が約245mm、幅が約165mm。こちらも商品名にあるようにガラスボトルのデザインがすてきです。

どちらも上部にジッパーが付いており、底部はマチ付きです。

実際に使ってみるとどんな感じなんでしょう……

さっそくマチ付きジッパーバッグにウエハースを入れてみたところ、しっかりと立ちました。そして、とってもオシャレ♪ 容量も思ったよりたくさん入りました。

デザインジッパーバッグには、125g分の鈴カステラがすっかり入りました。とにかく容量を求めている人には最適ですね☆

ダイソー《マチ付きジャーパウチ》

ダイソー《マチ付きジャーパウチ》。左が3枚入りで、右が4枚入り

次に見ていくのが〔ダイソー〕のスタンディングジッパーバッグ、《マチ付きジャーパウチ》です。3枚入りのものと4枚入りのものでサイズが異なります。3枚入りのサイズは外寸で縦が約197mm、幅が約140mm。4枚入りは縦が約150mm、幅が約107mm。実際に購入した店舗では、各サイズにフタの部分の絵柄が異なるバリエーションが、2〜3種類ありました☆

マチ付きジャーパウチも、〔セリア〕のスタンディングジッパーバッグに引けを取らないオシャレなデザインです。特徴的なのが、表面に「タグ」部分があるところ。実際にマジックペンなどで書き込むことができます。書く場合は、中に食品などを入れる前にすると良いでしょう。

実際にカシューナッツを入れてみました。4枚入りの小さなサイズの方はあまり場所を取りませんし、小分けしたい人にとっては最適ですね♪

Can★Do《スタンディングジッパーバッグ パスタ 3P》

最後に見ていくのが、〔Can★Do〕の《スタンディングジッパーバッグ パスタ 3P》(以下、ジッパーバッグ パスタ)です。〔Can★Do〕には同商品のほかにも、スタンディングジッパーバッグのラインアップがあります。しかし、個性的なこちらの商品を見つけてしまいました……選択肢は、パスタを入れてみる、一択でしょう!!

ジッパーバッグ パスタは3枚入りです。サイズは外寸で縦が約320mm、幅が約105mm。絵柄的には、シンプルな容器に見えます。

さあ、パスタを入れていきましょう! 用意したのは、100gずつ束になっている市販のパスタ400g分です。

300g分を入れたところで、スタンディングしました! これは感動モノです。この時点で容量的には8割くらいなので、結束しなければもう100g近く入りそう。これからのパスタの保管容器は、もうジッパーバッグ パスタで決まりですね!

まだまだスタンディングジッパーバッグの可能性は拡がる!

このように〔セリア〕〔ダイソー〕〔Can★Do〕のスタンディングジッパーバッグの特徴を見て来ると、三者三様の個性がビシビシ感じられましたね。〔セリア〕は元祖らしいオシャレさが光り、〔ダイソー〕はタグ付きで機能面に一工夫があり、〔Can★Do〕はパスタに特化したモデルを新発売。まだまだ、すてきなスタンディングジッパーバッグが誕生しそうな予感すら感じます。それぞれ用途のバリエーションを考えていくと、生活がもっと彩られて面白いと思いました!

  • 19415
  • 263
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ