「ボタン」だけでインパクト大♡可愛くて簡単なバレンタインラッピング

毎年悩むバレンタインラッピング。中身もだけど、まずは見た目から!
今年は100円のボタンと紐で簡単かつオシャレにラッピングしてみませんか?

  • 79810
  • 618
  • 1
  • いいね
  • クリップ

今年のバレンタインラッピング、どうする?

ワクワクするけど悩ましいのが「バレンタイン」

本命には気合いを入れてオシャレなラッピングかもしれませんが、量産が必要な友チョコはオシャレ勝負!
もちろん中身も大事だけど、まず第一印象は見た目のラッピングですよね。

最近は100円ショップにもズラリとグッズが並んでいますが、残念ながらかぶる可能性大!女子はみんなとりあえず100円ショップに行きますからね・・・。


そこで“組み合わせ技”で可愛くしちゃいましょう!
写真のような、ボタンを使ったポップなラッピングはいかがでしょうか♡

準備するのはボタンと紐だけ!

ボタンを含め、材料は全てセリアで調達しました。

今回はピローボックスを使いましたが、箱でもクラフト袋でもビニールでも、なんでもOKですよ。
ただし、柄はシンプルな方がボタンの可愛さが引き立ちます。


ボタンはどんなものでもいいのですが、ポップにしたいなら大きくてカラフルなもの、落ち着いた雰囲気なら小さめでモノトーン、ナチュラルなら木製のボタンなど、イメージに合わせて選んでみるといいですね♪
手芸屋さんならボタンの種類もさらに豊富です。

方法はとっても簡単!!

①紐をボタンの穴に通す。

②ボックスに巻き後ろで交差させて前に持ってくる。
(二回巻きでも可愛いです♪)

③紐をそれぞれボタン穴に通す。

④リボン結びをして完成!


基本はこれですが、もちろんアレンジしてもOK!
ボタンは大きいとカジュアルな印象。
小さいと大人っぽい印象になります。カラーでもまた変わりますね。

紐をカラフルにしてみる

ボタンと紐の組み合わせが変わるとずいぶん印象が変わりますよね!
麻紐も相性抜群なのでおすすめです◎
(カラフルな麻紐もセリアで購入しました)

くるみボタンも可愛い!

こちらはコロンとかわいい「くるみボタン」で作ったものです。

くるみボタンは穴が1つしかありません。
そのため、いろんな応用が効きますよ◎

スッキリ見せたいので、結ぶ際は裏側がオススメです。

ゴムを通して留めるとヘアゴムになる!

くるみボタンにゴムを通して留めたラッピングです。
もらった人はそのままヘアゴムとして使うことができて一石二鳥です!

小さなお子さんに特におすすめ!

簡単なのに映える!!

いかがですか?

市販のラッピング袋もいいけど、オリジナリティーを出したいならボタンがおすすめです!
筆者のように不器用でも簡単ですし、選ぶ材料次第でどんな印象にも変えられます◎

マスキングテープでちょこっと留めたり、スタンプを押してもいいですね!
渡す人のイメージで作るのも楽しいですよ。

ぜひ今年のバレンタインにチャレンジしてみてください!

  • 79810
  • 618
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

無印良品やニトリなど、日々の暮らしが少しでもラクに、素敵になるアイテムを紹介します。livedoorブログ「良品生活」毎日執筆中!・整理収納コンサルタント・整理…

おすすめのアイデア

話題のキーワード