世界中で大人気な「キリム」「ギャッベ」って何!?東欧の伝統インテリア雑貨専門店が凄かった!

キリムやギャッベを中心にトルコ・エジプトなどの雑貨も豊富に取りそろえる、全国でも珍しいキリム専門店〔ガラタバザール〕が東京都中野区にあります。そんな〔ガラタバザール〕のショールームからキリムの魅力をご紹介します! 

  • 9869
  • 36
  • 0
  • クリップ
オールドキリム 283×172cm ¥350,000
ラグ・ギャッベ 59×40cm ¥13,000

「キリム」「ギャッベ」とは?

キリム

キリムとはもともと遊牧民たちの生活の中から生まれた織物で、現在はトルコを中心に織られている1,500年以上の伝統がある平織り物の総称です。その鮮やかな色彩や芸術的な模様で今なお世界中から愛されています。

またキリムとよく似た織物で「ギャッベ」というものもあり、細かな違いは色々とありますが一番大きな違いは毛足の有無。キリムは毛足が無くさらっとした仕上がりで、ギャッベは毛足があり分厚い仕上がりなんです。

ギャッベ

洋室にも和室にもなじむデザイン性で、床暖房やホットカーペットの上でも使えるので使い勝手も抜群です。夏場も蒸れることはなくサラリとして快適なので1年通して使えます。

キリム専門店〔ガラタバザール〕

そして今回紹介するのが、キリムを豊富に取り揃えているキリム専門店「ガラタバザール」。WEBでの販売とショールームでの販売を行っていて、キリム、ギャッベはもちろん照明や家具、インテリアも取り扱っています。

約1,200枚のキリムとギャッベがそろう! 

店内には約1,200枚のキリム、ギャッベが所狭しと並び、その全てを店長の田草川さんがトルコに出向き買い付けをしているそうです。その中には「ニューキリム」と呼ばれる製作年数の若いものから、40〜100年前に作られた「オールドキリム」、主にコレクション品として扱われる100年以上前の「アンティークキリム」などさまざまな年代の物があり、とても丈夫で長く愛用できるということが伺えます。

インテリアなどの敷物や座布団としても使えるサイズの物やラグとして使えるサイズのものなど、さまざまなサイズがあります。小さいサイズのものは価格も数千円からなので、まずは小さいサイズから入る方も多いようです。

ギャッベ ミニ座布団サイズ27x25cm ¥6,000

ひとつひとつが1点もの! 

ギャッベ アクセントラグ 150x102cm ¥220,000
ギャッベ アクセントラグサイズ 116x97cm ¥150,000

店内のキリムとギャッベはすべて手織りの一点ものなので、それぞれに個性があります。オールドの物などは経年でのダメージを修復した跡や、日焼けによる発色の変化など歴史を感じる箇所があり、とても良い味が出ています。

装飾(ボンボン)有
装飾(ボンボン)無

せっかく自分好みのデザインが見つかったけど装飾はいらないなぁ。という方のために装飾の取り外しを施してくれるなど、こだわりの逸品に仕上げたい方の相談も聞いてくれます。もちろん後付けで装飾を取り付ける事もできますよ。

オールドキリムを使用したぜいたくなクッション! 

古く劣化してしまったオールドキリムのキレイな箇所を用いて作ったクッションやクッションカバーもあり、なかなか手の届かないオールドキリムを手軽に楽しむことができます。はじめてのキリムとしてもオススメです。

雑貨も充実! 

エジプトで手作りされている「ランプシェード」。
日本では希少なランプです。

シルクなどで作られていて手触りの良い「スザンニ」。
ソファーカバーやベッドカバーなどに最適です。

見て触れて感じるキリムの魅力! 

ガラタバザールのWEBサイトにはキリムなどの商品が1点ずつ画像と共に掲載されていて、気になった商品をあらかじめショールームに伝えてから来店すると実物を見せてくれるので、直接触れてお気に入りの逸品を見つける事ができます。

みなさんもガラタバザールでキリムを見て触れて魅力を感じてみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】
●店舗名:ガラタバザール
●住所:〒164-0011 東京都中野区中央3-32-1ガラタバザール
●電話番号:03-6715-7200
●営業時間:10:00-20:00
●定休日:水曜日

  • 9869
  • 36
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード