おばけでかわいく収納!押入れの中に入れない新しい布団収納ケース

この数年、賑わいを見せるハロウィン。お外で仮装も楽しいですが、お家に大勢で集まってワイワイするのも楽しいですよね。そんなときに、やっぱりお部屋の雰囲気作りもバッチリしておきたいところ。

そこで今回はハロウィンの時期に大活躍しそうな、かわいくて、しかも便利な布団収納ケースをご紹介します。

  • 18996
  • 146
  • 0
  • いいね
  • クリップ

個性派なハロウィン装飾をしたい方に

季節のイベントは、毎年行っていると飾り付けが似たり寄ったりしがちですよね。何かユニークな物はないかお探しの方にオススメなのが、〔フェリシモ〕 の《YOU+MORE ! 部屋がいわくつきになる!? オバケと暮らす布団収納ケースの会》です。

お部屋がいわくつきになるというキャッチコピーも気になるこの商品。愛らしさだけでなく、利便性も高い商品になっています。

布団収納ケースは見せる時代へ

この愛らしい表情のオバケは、布団収納ケース。背面にジッパーがついており、布団を収納するためのものになっています。今まで、オフシーズンの布団は布団圧縮袋に入れて役目を待つだけの存在でしたが、今は布団を収納してリビングや子ども部屋の一員となる時代になりました。

このように飾っても楽しい存在。もちろん、押入れなどに収納しておいて開けても、ビックリというか笑ってしまいそうです。

使い方は簡単

収納の仕方は、後ろにあるチャックを開けて布団を入れるだけ。1つにシングル掛け布団がだいたい1枚くらい入るサイズ。素材も、パイル地で肌触りもよく、柔らかい素材なので布団などの収納時も中に入れやすい構造になっています。

手洗いできる素材なので手入れも簡単です。布団だけでなく、使わないクッションやブランケットなどの収納としても使えそうです。

中に入れ込んだら、部屋の角に座らせるもよし。クッションとして使うもよし。はたまたオットマンとして使うもよしです。

《オバケと暮らす布団収納ケースの会》は、使わない時はペタンコになります。中に何もいれなければ、かさばりません。部屋の模様替えやハロウィンシーズン後にも気軽に使えそうですね。

オバケの顔は3種類

《オバケと暮らす布団収納ケースの会》は、3種類の展開。申し込むとひと月に1種送られてきます。(※)並べて置いたらハロウィンの雰囲気が一気に出来上がりますね。

顔の表情も「ムニッ」「ベー」「にっこり」の3種類あるとのこと。どれもかわいいです。

※:お届け日や届く順番は指定できません

大人用のハロウィンの帽子をかぶせてみたり、蜘蛛の巣風のネットをかけてアレンジしてみてもいいかもしれませんね。

値段は1個、3,300円(税別)です。

さいごに

従来の布団収納ケースや布団袋といえばユニークさのない実用的なものばかり。ある意味、ありきたりで差別化できない存在でした。でも、この収納ケースはしまっても飾っても楽しめる一品。

是非今年のハロウィンはこのオバケ型収納袋の前で、みんなで記念撮影の主役にしたり、話のネタにしてみてはいかがでしょうか?


LIMIAからのお知らせ

楽天ポイント最大50%還元♡楽天スーパーDEAL!
人気ブランドから日用品までポイント高還元!毎日更新中!

  • 18996
  • 146
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード