表紙も中身も全てがオリジナルの手帳をつくってみませんか?

新しい手帳を探しているけれど、なかなか良いものに巡り会えない……。それならば、オリジナルで作ってしまえばいいんです! 蔵前にあるセレクト文具ショップの〔カキモリ〕では、表紙、中紙、留め具、リングなど、すべてを選んでオリジナル手帳を作ることができます。

  • 13806
  • 159
  • 0
  • いいね
  • クリップ

「わたしだけ」の手帳を作ろう

蔵前駅から徒歩約3分。セレクト文具ショップの〔カキモリ〕。ここでカスタマイズできるのは、表紙、中紙、リング、留め具、サイズ(B4とB5、それぞれ縦タイプと横タイプ)。ほぼ全てのパーツを自分で選んで組み合わせることができます。素材やデザインの中には、カキモリ以外ではなかなか売られていない珍しいものもたくさん!

表紙・中紙は合わせて100種類以上

表紙はレザーやリネン、紙など、60種類ものラインアップがあります。国内クリエイターがデザインしたものも多く、個性的な一冊を彩ってくれますよ。

中紙に関しても、もちろん充実。どんなペンにも相性がいい「バンクペーパー」に、万年筆にぴったりの「フールス紙」。とにかく薄い「トモエリバー」や鉛筆の線が映える「コミック紙」など。

さまざまなタイプの紙を選ぶことができます。どの紙もそれぞれ個性がありますが、特にトモエリバーは大人気。《ほぼ日手帳》に使われたことにより世界的に有名になり、外国から〔カキモリ〕まで探しにくる方もいらっしゃるようです。

他にも画用紙や色紙、クラフト紙などマニアックなものもありますよ。初めて聞いたような紙も少なくありませんが、全てに試し書きをすることもできるので安心です。

ちなみにバンクペーパー、フールス紙、トモエリバー、コミック紙の4つに関しては、「無地」「ドット」「方眼」「罫線」「横罫線」のタイプがそろっています。

もちろんマンスリー・ウィークリーカレンダーも用意。また、アドレス帳、読書感想文用紙、アルバム台紙などといったタイプもあります。まさに、とことん追求する人に向けたお店といった感じですね。

ちなみに表紙・中紙ともに、素材により価格が異なります。

また、紙を留めるリングは、金、銀、銅、黒、白の5色から選べます。書くとき手に当たりにくいように、真ん中を開けた「上下留め」にすることも可能。

留め具に関しては、ゴム留め(13色)、封かん留め(8色の革と7色の紐)、ボタン留め(8色)が用意されています。

店員さんおすすめのパーツをご紹介

今回は、店員さん一押しのパーツをご紹介します。

表紙は黄色のコットン。カラフルな裏表紙は蔵前のクリエイター、安原ちひろさんデザインのもの。市販の手帳は表紙・裏表紙が同色・同素材のものがほとんどですが、カキモリの手帳は好みによってカスタムできるので、より完成まで悩みそうです。ちなみに、表紙にはシックなレザー、裏表紙はにぎやかなデザインを選ぶという方が多いそうです。

中紙は、「1年分のカレンダー」「マンスリーカレンダー」「ドット柄のバンクペーパー」「無地のクラフト紙」「封筒」の順で並んでいます。クラフト紙には写真を貼って思い出を残して。細かい雑貨や名刺などは、後ろの封筒にインするのが◯。

以上、全て合わせて2,500円! これだけ好きに選んでも、お手頃価格です。

上記は一例ですが、大きさ、サイズ、留め方まで、とことん自分だけの1冊を追求できます。

便せんだってオリジナルがいい!

カキモリで作れる「世界にひとつ」は手帳だけではありません。温かいハートを届ける便せんも、カスタマイズ可能です。

封筒の本体とライナー(内側)の色を自分なりにコーディネート。真面目にもカジュアルにも、送る相手や状況に合わせた封筒を作ってみましょう。

ちょっとした便箋にこそ、オリジナリティを発揮したいですよね。

ボールペンにもこだわりたい

せっかくだから、ペンもこだわって選びたいという方。カキモリブランドのローラーボールペンはいかがですか? 好きなインクを入れて使えるボールペンです。ペン先の太さは0.5mmと0.7mmの2種類。オリジナル手帳の雰囲気に合わせてカスタムが可能です。

もちろん、万年筆やボールペンのラインナップも充実しています。1,000円台から30,000円台までそろっているので、自分用にもプレゼント用にも選ぶことができますよ。

他にも、特殊な和紙で作られたペンケースや五線譜を模したレター用紙など、他ではなかなか手に入らない珍しいものもあるので、店頭でチェックしてみてください。

〔カキモリ〕で「たのしく、書く人。」になろう

日々の予定の記録にメモと、書くことは何かと面倒くさいものになりがち。最近ではスマートフォンの機能を利用する人も増えました。しかし、こだわりの文具がひとつでもあれば、そんな日常も途端に楽しく生まれ変わります。

来年の手帳探しも「面倒くさい」と妥協せず、オリジナルを作ってみませんか? 思い入れの詰まった、大切な1冊になるはずです。

次回は、〔カキモリ〕の完全予約制のインク制作に挑戦してみます。

【店舗情報】
住所:〒111-0051東京都台東区蔵前4-20-12
(近隣へ移転予定あり、詳しくは公式発表をお待ちください)
電話:03-3864-3898
営業時間:(平日)12:00〜19:00(土日祝)11:00〜19:00
定休日:月曜日(祝祭日の場合はオープン)
URL:http://www.kakimori.com/


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 13806
  • 159
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード