楽天お得な日を比較!ワンダフルデー(1日)と5のつく日はどっちがお得?

楽天市場で毎月開催される『1日(ワンダフルデー)』と『5と0のつく日』はどっちがお得? 今回は、このふたつのポイントアップデーについて徹底比較してみました。楽天市場でお得な日を押さえて、上手にお買い物を楽しみましょう!

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 21390
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

楽天「1日(ワンダフルデー)」と「5のつく日」はどっちがお得?

LIMIA編集部
スタッフA
結論!
「ワンダフルデー(1日)」と「5と0のつく日」どちらがお得にお買い物できるかは、購入品の種類や金額によって変わります!

結論から先に述べると、「ワンダフルデー(1日)」と「5と0のつく日」どちらがお得にお買い物できるかは、購入金額や購入品の種類によって変わります。

【お得な日】

  • リピート購入品:ワンダフルデー(1日)がお得
  • 5万円以上の買い物:5と0のつく日がお得

★5万円以上の買い物は「5と0のつく日」がお得

楽天カードを利用したお買い物の場合、「ワンダフルデー(1日)」と「5と0のつく日」のポイント倍率は同じです。

ただし、5と0のつく日のほうが獲得できるポイントの上限が高いため、5万円を超える買い物は5と0のつく日がお得です。

★リピート購入は「ワンダフルデー(1日)」がお得

ワンダフルデー(1日)は、以前購入したことのあるショップで同じ商品を購入する『リピート購入』をすると、さらに追加でポイント+1倍になります。楽天カードで支払うと、最大で+6倍までポイント倍率がアップ。

そのため、定期的に同じショップから購入する消耗品などは、1日を狙い目にするのがおすすめです。

楽天カードで支払えばポイント倍率は同じ

ワンダフルデー

5と0のつく日

ポイント倍率と内訳

・楽天市場会員ポイント:1倍 ・楽天カード利用(SPU):2倍 ・ワンダフルデー特典:+2倍

・楽天市場会員ポイント:1倍 ・楽天カード利用(SPU):2倍 ・5と0のつく日特典:+2倍

獲得できる上限ポイント

1,000ポイント

3,000ポイント

ふたつのポイントアップデーのポイント倍率は同じです。

ただし、「5と0のつく日」は楽天カード使用が必須条件ですが、「ワンダフルデー(1日)」は楽天カード以外の決済でも特典ポイント(+2倍)がつくのが特徴。

楽天カードを持っていない方や、クレジットカード払いをしたくない方は、ワンダフルデー(1日)にお買い物するのがおすすめです。

セールやキャンペーンと重なると「5と0のつく日」がよりお得に

楽天セールで実施される「ショップ買いまわり」と「5と0のつく日」は重複して参加することが可能です。そのため、2つのキャンペーン両方にエントリーしてからお買い物をすれば、それぞれでポイントが付与されます。

そのほかにも、『勝ったら倍』や『39ショップ』など不定期で開催されるキャンペーンにも重複して参加できるので、お買い物前に一度、楽天市場トップページにて開催しているキャンペーンを確認してみるのがおすすめです。

ワンダフルデー(毎月1日)とは

ワンダフルデーは、毎月1日に開催されるポイントアップデーです。

キャンペーンにエントリーし、3,000円以上のお買い物をするとポイントが+2倍になります。また、以前購入した商品をリピートで購入すると、さらにポイント+1倍になります。

条件である3,000円以上のお買い物は、1店舗で3,000円以上を使う必要はなく、複数店舗で3,000円を超えればOKなので、定期的に同じショップから購入するアイテムや、消耗品などの月のまとめ買いなどは1日を狙い目にするのがおすすめです。

開催日

毎月1日

ポイント倍率

3倍(通常ポイント1倍含む)

付与条件

・キャンペーンにエントリー ・期間中に3,000円以上購入する

獲得上限ポイント

1,000ポイント

ワンダフルデー(1日)の注意点

  1. 1.エントリー&3,000円以上の購入が必須条件
  2. 2.ポイント付与日は翌月15日頃
  3. 3.ポイントは期間限定ポイントで付与

〈1〉エントリー&3,000円以上の購入が必須条件

ワンダフルデー(1日)の特典を獲得するためには、キャンペーンにエントリーすることが必須条件。開催日内であっても、エントリー前のお買い物はポイント倍率アップの対象にはならないので、必ずお買い物前にエントリーを済ませましょう。

また、開催期間内に3,000円以上のお買い物も必須条件ですが、複数店舗で3,000円以上を超えれば条件クリアとなるので、欲しい商品をまとめ買いするのにおすすめです。

〈2〉ポイント付与日は翌月15日頃

ワンダフルデー(1日)で獲得したポイントは、即日付与はされません。お買い物した日の翌月15日頃に付与されるので、付与までの少しの期間が空くことを理解しましょう。

〈3〉ポイントは期間限定ポイントで付与

ワンダフルデー(1日)で獲得したポイントは期間限定ポイントとして付与されます。有効期限は、ポイント付与日から翌月末日23:59までと短いので、ポイントを失効しないように注意しましょう。

5と0のつく日とは

『5と0のつく日』はその名のとおり、毎月「5」と「0」のつく日(5日、10日、15日、20日、25日、30日)に楽天市場で開催されるポイントアップキャンペーンです。

楽天カードを使ってお買い物すると+5倍に、楽天プレミアムカードを使ってお買い物すると+7倍にと、ポイント還元率がアップ。

ポイント還元率をアップするためには、開催のたびにキャンペーンにエントリーすることと、楽天カードで支払うことが条件となっています。

5日ごとの高頻度で開催されることや、楽天セールやその他のポイントアップキャンペーンと併用できることが最大の魅力。楽天市場でお得にお買い物したい方は、ぜひ押さえていてください。

開催日

毎月5日・10日・15日・20日・25日・30日

ポイント倍率

【楽天カード】5倍(通常ポイント1倍+SPUポイント2倍含む) 【楽天プレミアムカード】7倍(通常ポイント1倍+SPUポイント4倍含む)

付与条件

・キャンペーンにエントリー ・楽天カードでお支払い

獲得上限ポイント

月間合計で3,000ポイント(期間限定ポイント)

5と0のつく日の注意点

  1. 1.エントリー&楽天カードでの支払いが必須条件
  2. 2.実はポイント+2倍
  3. 3.獲得予定ポイントに反映されない
  4. 4.ポイント付与日は最短翌月15日頃
  5. 5.ポイントは期間限定ポイントで付与

〈1〉エントリー&楽天カードでの支払いが必須条件

5と0のつく日の特典ポイントを獲得するためには、キャンペーンにエントリーすること楽天カードでお支払いすることが必須。

月に最大で6回開催されるキャンペーンですが、開催のたびにエントリーボタンを押す必要があります。また、エントリー前のお買い物は、ポイントアップ対象外となっているので、要注意。

〈2〉実はポイント+2倍

5と0のつく日の公式ホームページやバナーなどには、大きく『楽天市場でのお買い物がポイント5倍になる』と表記されているので、勘違いしがちですが、キャンペーンで実際にもらえる特典ポイントは+2倍のみとなっています。

詳しい内訳は以下のとおりです。

楽天会員(通常ポイント)

1倍

楽天カード(SPU特典)

+2倍

5と0のつく日

+2倍

〈3〉獲得予定ポイントに反映されない

購入手続きをする前にカートやレジにて確認できる獲得予定ポイントには、5と0のつく日のポイントは反映されません。

しっかりエントリーができているか、ポイントが付与されるかなどと不安に思ってしまいますが、5と0のつく日の仕様のためご安心ください。

〈4〉ポイント付与日は最短翌月15日頃

5と0のつく日で獲得したポイントは、最短でも翌月の15日頃になります。商品到着日が当月か翌月かによってもポイント付与の時期が異なる点にも要注意。以下がポイント付与日の詳細となります。

通常ポイント

翌月15日頃

期間限定ポイント

月末に到着:翌月15日頃 翌月末に到着:翌々月15日頃

5と0のつく日は楽天カード利用が必須条件!

5と0のつく日でポイント還元率をアップするためには、楽天カードでのお支払いが必須条件。入会費・年会費ともに永年無料で利用できるカードもあるため、ポイント還元率アップの目的のためだけにでもおすすめのクレジットカードです。なかでも基本的な2つのカードの詳細について紹介していきます。

『楽天カード』ポイント+5倍

楽天カードは、年会費がずっと無料で使えるクレジットカードです。さらに、新規入会特典として2,000ポイント&カード利用特典で3,000ポイント(※)と、合計5,000ポイントを獲得できます!
その特典をGETするためや、『SPU』や『5と0のつく日』に参加する目的だけでも入会する価値はあるといえるでしょう!

※ 条件1:カード申込日の翌月末までに1円/1回以上カードを利用
  条件2:カード申込日の翌々月25日までに口座振替設定を完了

年会費

永年無料

国際ブランド

MasterCard / JCB / VISA / AmericanExpress

カード付帯保険

【海外旅行保険】死亡後遺障害:最高2,000万円 【カード盗難保険】

SPUポイント還元率

ポイント+2倍(月間獲得上限5,000ポイント)

ETC

ダイヤモンド・プラチナ会員は無料 それ以外の会員は550円(税込)

『楽天プレミアムカード』ポイント+7倍

楽天プレミアムカードは、年会費11,000円(税込)で利用できるクレジットカードです。国内空港ラウンジを無料で利用できたり、海外空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」を無料で発行できたりと、旅行が好きな方におすすめな特典内容となっています。

加えて、誕生月サービス、選べるサービスなどの特典の豪華さや、SPUのポイント還元率の高さなどのたくさんのメリットを持ち合わせています。

年会費

11,000円(税込)

家族カード

1人につき550円(税込)

国際ブランド

MasterCard / JCB / VISA / AmericanExpress

カード付帯保険

【国内旅行傷害保険】最高5,000万円 【海外旅行傷害保険】死亡後遺障害:最高5,000万円 【動産総合保険】年間最高300万円 【カード盗難保険】

SPUポイント還元率

ポイント+4倍(月間獲得上限15,000ポイント)

特典

国内・空港ラウンジ利用が無料 【お誕生月サービス】 誕生月に楽天市場・楽天ブックス利用で ポイント+1倍(上限10,000ポイント) 【選べるサービス】 登録時に3つのうちから好きなコースを1つ選択 ①楽天市場コース ・毎週火曜と木曜に楽天市場で+最大1倍 ②トラベルコース ・楽天トラベルオンライン決済で+最大1倍 ・手荷物宅配サービス ③エンタメコース ・楽天TV利用分ポイント+1倍 ・楽天ブックス利用分ポイント+最大1倍

ETC

年会費無料

楽天「ワンダフルデー(1日)」「5と0のつく日」に関するQ&A

出典:LIMIA編集部

Q1. お買い物するなら『1日』と『5と0のつく日』どっちがお得?

LIMIA編集部
スタッフA
A. 購入金額や、購入品の種類によって変わります。
ワンダフルデー(1日)と5と0のつく日は、楽天カードで支払えばどちらもポイント倍率は同じなため、通常のお買い物であればどちらも同じくらいお得にお買い物できます。

ただし、リピート品は『ワンダフルデー(1日)』、5万円以上のお買い物は『5と0のつく日』を狙い目にするとお得にお買い物できますよ。

また、楽天カードを持っていない方や、クレジットカード払いを利用したくない方は、楽天カード払いをしなくても特典ポイントがもらえる『ワンダフルデー(1日)』がおすすめです。

Q2 ワンダフルデー(1日)に購入するとお得な商品は?

LIMIA編集部
スタッフA
A. リピート商品です!
ワンダフルデー(1日)は、通常のキャンペーンポイント(+2倍)に追加で、以前購入したことのあるショップから同じ商品を購入する場合に、さらに+1倍のポイント倍率にアップします。

定期的に同じショップから購入する消耗品などは、毎月ワンダフルデー(1日)を狙い目にするといいでしょう。

Q3. 5と0のつく日に購入するとお得な商品は?

LIMIA編集部
スタッフA
A. 高額商品です!
5と0のつく日で獲得できるポイントの上限は、月間で合計3,000ポイント。約15万円分のお買い物までポイント還元を得られるため、高額なお買い物は5と0のつく日がおすすめです。

また、開催頻度も5日に一度と高頻度なため、急なお買い物でも参加しやすいのもメリットです。

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年3月)に基づいたものです。
※セールやキャンペーンは予告なしに変更、終了する場合があります。

  • 21390
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

サービスのデイリーランキング

おすすめのアイデア