楽天5と0のつく日は本当にお得?おすすめの活用方法6つ

この記事では、楽天5と0のつく日のイベント概要や注意点について網羅。『楽天』が開催するイベントの中でも頻度が高く、利用しやすい5と0のつく日の攻略方法をまとめました。また、気になるQ&Aや買うべきおすすめ商品も紹介します。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 82813
  • 8
  • 0
  • いいね
  • クリップ

楽天5と0のつく日とは?

“5と0のつく日”とは、楽天カード登録者限定でポイント還元率がアップするイベントです。

その名の通り、毎月5と0のつく日に開催されるため、参加チャンスが多いのが特徴。お買い物マラソンや楽天スーパーセールと併用すれば、更にポイントアップを狙えます。

開催頻度

毎月0と5のつく日(5、10、15、20、25、30日)

内容

楽天カード会員のポイント還元率アップ

最低購入金額

100円(税抜き)

獲得ポイント上限

3,000

参加条件

・イベントトップページからエントリー ・楽天カードを使用して決済

エントリー

必要

ポイント付与のタイミング

翌月15日ごろ

ポイント対象外

・定期購入、頒布会 ・楽天Kobo 話読み ・予約購入(ただし楽天ブックスとKoboは対象) ・楽天ペイ(オンライン決済) ・楽天西友ネットスーパー ・楽天Car ・ラクマ ・医療目的の検査キット商品 ・損害保険 ・金券類(各種商品券、ギフトカード、切手、はがき、施設利用券、株主優待券、割引券、図書カードなど) ・Rebates ・在庫切れ、キャンセルした注文 ・送料、ラッピング代 ・全額ポイント利用での買い物

また、使用する楽天カードの種類によってポイント還元率が異なるので確認しておきましょう。楽天カードの種類とポイント率の一覧は以下の通りです。

5と0のつく日のアップ倍率

内訳

楽天カード

5倍

楽天会員でポイント1倍+楽天カードでの支払いでポイント2倍+5と0のつく日のエントリーでポイント2倍

楽天ゴールドカード

5倍

楽天会員でポイント1倍+楽天カードでの支払いでポイント2倍+5と0のつく日のエントリーでポイント2倍

楽天プレミアムカード

7倍

楽天会員でポイント1倍+楽天カードでの支払いでポイント2倍+5と0のつく日のエントリーでポイント2倍+楽天SPUエントリーで2倍

楽天5と0のつく日のエントリー方法

  • イベントトップページからエントリー
  • 楽天カードを使用して決済

まず、「5のつく日」と「0のつく日」にポイント還元を受けるためには、事前のエントリーが必要です。

毎回、5のつく日と0のつく日になったら該当する日の0:00〜23:59のうちにエントリーすることが必須条件になります。エントリー方法は楽天市場にログイン後、「エントリー」ボタンをクリックするだけでOK! その日の内なら、エントリー前の買い物もポイントアップ対象になりますよ。

もうひとつの条件が「楽天カード」で支払うこと。他の支払い方法ではエントリーをしていても対象外になるのでご注意を。

楽天5と0のつく日のよくある失敗・注意点

エントリー忘れ

エントリーを忘れてしまうと、楽天カード決済でお買い物をしてもポイント還元率アップにはなりません

忘れて買い物してしまってもその日の内にエントリーできれば、当日中のエントリー前の買い物もポイントアップ後のポイントをもらえます。

会計が楽天カードでの決済になっていない

5と0のつく日は、楽天カードユーザー向けのキャンペーン。エントリーの上、決済を楽天カードで行わないとポイントをもらえません

買い物かごで会計を行う際、決済の設定が楽天カードになっているかをしっかり確認しましょう。

ポイントアップ対象外のお買い物

楽天5と0のつく日では、ポイントアップ対象外のお買い物やショップがあるので注意が必要です。対象外になってしまうポイントは以下の通り。

・定期購入、頒布会
・楽天Kobo 話読み
・予約購入(ただし楽天ブックスとKoboは対象)
・楽天ペイ(オンライン決済)
・楽天西友ネットスーパー
・楽天Car
・ラクマ
・医療目的の検査キット商品
・損害保険
・金券類(各種商品券、ギフトカード、切手、はがき、施設利用券、株主優待券、割引券、図書カードなど)
・Rebates
・在庫切れ、キャンセルした注文
・送料、ラッピング代
・全額ポイント利用での買い物

この条件はイベント・キャンペーンごとに異なるので、各イベントのページをチェックしてみてくださいね。

楽天5と0のつく日をお得に活用するポイント6つ

  1. 1.セールの日を併用する
  2. 2.楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)は必ず活用!
  3. 3.楽天スーパーDEALの対象商品を買う
  4. 4.全ショップ対象ポイントアップキャンペーンと重なる日
  5. 5.5%クーポンが発行される楽天トラベル
  6. 6.さらなるポイントアップが叶う楽天ふるさと納税!

【1】セールの日を併用する

『楽天』が開催するポイントアップのイベントと一緒に5と0のつく日に参加すると、プラスでポイント倍率を上げることが可能です。5と0のつく日と合わせて参加できるセール・イベントは以下の通りです。

  • 楽天スーパーセール
  • 楽天お買い物マラソン
  • 「勝ったら倍」勝利キャンペーン
  • 全ショップ対象ポイントアップキャンペーン

特に見逃せないのが、年4回開催される楽天スーパーセール。SPUや5と0のつく日、買い回りなどを行うことで最大43倍までポイント倍率アップを狙えます!

▼各セールの詳細はこちら

【2】楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)は必ず活用!

楽天のポイントキャンペーンの中でも、最も還元率が高く、お得とされているのが「楽天SPU(スーパーポイントアップキャンペーン)」です。

楽天が提供する各サービスを使うことで、期間中の買い物がポイント倍率がアップする仕組みです。パソコン、スマホ、楽天市場アプリでの買い物ポイント倍率アップの対象となる買い物は次の通り。

出典:LIMIA編集部

▼SPUの詳細はこちら

【3】楽天スーパーDEALの対象商品を買う

楽天会員限定の高ポイント還元サービスが「楽天スーパーDEAL」です。

対象商品の購入金額の一部をポイントで還元する仕組みで、人気家電や日用品、有名ブランドまで、さまざまなカテゴリーのアイテムが対象に。対象商品は毎日更新されるので、5と0のつく日を狙って買い物を楽しんで♪

【4】全ショップ対象ポイントアップキャンペーンと重なる日

86時間限定で不定期に開催されるのが、エントリーで全ショップを対象にポイントが2倍になるキャンペーンです。

他のキャンペーンに比べてポイント還元率は2倍とそれほど高くはありませんが、5と0がつく日のエントリーと合わせれば、ポイントを効率よくためることができます。

【5】5%クーポンが発行される楽天トラベル

楽天5と0がつく日に購入した商品をポイントで支払うと、その分のポイントは付与対象外になるので注意が必要です。

ポイントをお得にためるなら、たまったポイントは次回に回し、各種楽天カードで支払うようにしましょう

【6】さらなるポイントアップが叶う楽天ふるさと納税!

楽天5のつく日と0のつく日にふるさと納税に申し込むと、+2%のポイント還元UPを獲得することができます。

さらに楽天スーパーセールまたは楽天お買い物マラソンで「買い回り」をすると、その分も加算されてポイントがアップ! ふるさと納税のタイミングは数あるポイントキャンペーンとの併用が断然お得です。

▼楽天ふるさと納税の詳細はこちら

楽天5と0のつく日とご愛顧感謝デー(18日)はどっちがお得?

  • 楽天カード会員は5と0のつく日の方がお得
  • 所有ポイントを活用するならご愛顧感謝デー

5と0のつく日と同様、毎月開催されるご愛顧感謝デー。各キャンペーンの比較は以下の通りです。

5と0のつく日

ご愛顧感謝デー

ポイント倍率

・楽天プレミアムカード:7倍 ・楽天カード:5倍

ダイヤモンド会員:4倍 プラチナ会員:3倍 ゴールド:2倍

獲得上限ポイント

・楽天プレミアムカード:5,000 ・楽天カード:3,000

1,000

参加条件

・エントリー ・楽天カードでの決済

・エントリー ・楽天会員

ポイントでの支払い

ポイント還元対象外

ポイント還元対象

開催頻度

毎月5と0のつく日(5、10、15、20、25、30)

毎月18日

開催期間

当日のみ(0:00~23:59)

当日のみ(0:00~23:59)

5と0のつく日の方がポイント倍率、開催頻度ともに優位。楽天カードのグレードが高い方は特にお得なイベントです。

一方、ご愛顧感謝デーは楽天カードの有無は関係なく参加できるイベントで、月々のお買い物金額・回数によって決定される会員ランクに基づいて最大4倍のポイントアップが望めます。

所有ポイントを使用した買い物もポイントアップの対象になるのが魅力! 貯まったポイントの活用におすすめです。

楽天5と0のつく日なのに、かごに反映されない場合

提供:LIMIA編集部

楽天5と0のつく日で獲得できるポイントは、通常より有効期限が短い期間限定のポイント。楽天はシステムの関係上、期間限定ポイントはかごやマイページでは確認できません

エントリーを済ませ、楽天カードで決済していれば翌月の15日ごろに付与されます。

楽天5と0のつく日に関するQ&A

提供:LIMIA編集部

Q. 楽天5と0のつく日の獲得ポイント上限は?

A. 3,000ポイントが上限です。

Q. 5と0のつく日に楽天市場以外で楽天カードを利用するとどうなる?

A. 楽天市場以外の買い物はポイントアップの対象外です。

クレジットカードとして通常通り利用できますが、5と0のつく日のポイントアップ対象外です。

Q. 楽天5と0のつく日が改悪されたって本当?

A. 楽天カードのポイント倍率、ポイント対象金額が変更されています。

2021年、2022年にキャンペーン内容の変更がありました。

  • 楽天ゴールドカード7倍→楽天ゴールドカード5倍
  • 税込価格でポイント計算→税抜価格でポイント計算

楽天ゴールドカードは年会費が2,200円(税込)で、プレミアムカード11,000円(税込)と同じポイント倍率でしたが、年会費無料の楽天カードと同倍率にダウン。また、2022年には税抜価格の金額に応じてポイント計算へ変更されています。

楽天に関する記事をチェック

※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2022年9月)に基づいたものです。
※キャンペーンは予告なしに変更、終了する可能性があります。
※画像はイメージです。

  • 82813
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

サービスのデイリーランキング

おすすめのアイデア