ダイソーのタッパーおすすめ9選!電子レンジOKタイプや薄型、丸型など種類豊富

100均ダイソーのおすすめのタッパー(シール容器)を紹介します。保存容器としてそのまま冷凍できるもの、電子レンジ使用OKのもの、大きいサイズのものなど豊富な種類から厳選して9商品ピックアップ。また、使わないときの収納アイデア、ほかの100円ショップのおすすめフタ付き容器についてもまとめています。

  • 5044
  • 16
  • 0
  • いいね
  • クリップ

100均ダイソーのタッパー(シール容器)は種類豊富で使い勝手が◎

提供:LIMIA編集部

100均ダイソーには、さまざまなデザインや用途のタッパー風のシール容器が販売されています。

『タッパー』とは、フタをめくるようにはずすプラスチック製の密閉できる保存容器のことで、『タッパーウェアブランズ』の登録商標です。

編集部スタッフがダイソー、セリア、キャンドゥを調査したところ、2022年4月現在タッパーウェアブランズ・ジャパン社の商品の取り扱いがある店舗はありませんでした。

このため本記事では、シール容器をはじめとした100均のおすすめのフタつき密閉容器を紹介します。ダイソーで販売されているフタつき密閉容器には、おもに次のような種類がありますよ。

  • 調理がラクになる電子レンジ対応タイプ
  • 小分けできる仕切り付きタイプ
  • 冷蔵庫でかさばらない薄型タイプ
  • そのまま持ち運べる弁当箱タイプ
  • フチに溝がなくて洗いやすいタイプ
  • 容量が多い大きいサイズ など

今回は上記のようなダイソーの厳選したおすすめの商品はもちろん、セリアといったほかの100均で販売している密閉容器、使わないときにマネしたい収納方法の実例アイデアもお届けします。

なお本記事の各商品紹介の下にあるリンク(緑のボタン)から、『ダイソーネットストア』の最新の在庫が確認できます。すぐにほしい方や近くの店舗で取り扱いがない方は、公式通販を利用してみてはいかがでしょうか。

【電子レンジOK】薄型や丸型、弁当箱タイプなどデザイン豊富な密閉容器

フタつき密閉容器で一般的なのが、電子レンジで使用可能なタイプです。

種類やサイズが豊富で、お弁当や冷蔵・冷凍保管などさまざまな用途に利用できます。なかでも使い勝手のいいおすすめ商品を見ていきましょう。

定番タイプ|使いやすいシンプルなシール容器

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:レクタングルシール1200
  • 価格:110円(税込)
  • サイズ:約奥行18.5×横13.5×高さ7.1cm
  • 内容量:1個入

多数あるシール容器の種類のなかでも、定番のシンプルなタイプのシール容器は外せません。

ダイソーの『レクタングルシール1200」は、縦18.5×横13.5cmのオーソドックスなデザイン。保存容器としてはもちろん、お弁当箱や調理器具の代用もできるシール容器です。

提供:LIMIA編集部

深さは約7cmで、容量は子供用のお弁当箱2個分というところでしょうか。

作り置きのおかずを入れておくのにぴったりなサイズです。プラスチックなので容器自体軽く、洗いやすいのが特長です。フタがきっちり閉められるほか、ある程度深さもあるので汁気が多いおかずの保存にも向いています。

提供:LIMIA編集部

『レクタングルシール1200』は耐熱仕様になっているので、電子レンジでそのまま調理できます。ただし変形してしまうおそれがあるので、フタは外してから電子レンジに入れるようにしましょう。

薄型タイプ|厚さが2.7cmとスリムな保存容器

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:薄型保存容器(260ml、2個)
  • 価格:110円(税込)
  • サイズ:約14.5×11×2.7cm
  • 内容量:1個あたり約260ml×2個入り

薄型の密閉容器は、積み重ねて使いやすいのが特徴

冷蔵庫内の整理整頓に役立つだけでなく、使わないときもしまいやすいのがポイントです。色は半透明なので、中に入れたものがわかりやすく食べ忘れが防げます。

提供:LIMIA編集部

2個入りで、1つあたりの容量は270ml。ご飯にするとやや多めの1杯分程度で、コンパクトに見えて意外と入る印象です。

提供:LIMIA編集部

冷蔵庫に入れてみると薄さがよくわかります。隣は500mlビール缶です。

厚みのある容器に比べて温度の伝わりが早いため、冷凍保存容器にもぴったり。

提供:LIMIA編集部

フタの耐熱温度は70℃までなので、レンジで加熱するときは外す必要があります。本体の耐熱温度は100℃までなので、カレーといった油の多い食品の加熱は避けましょう。

サイズ感はフラットテーブルの電子レンジなら余裕で入り、ターンテーブルでもギリギリ2つ並べて置けそうです。

深型タイプ|フチに溝がなくて洗いやすい保存容器

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:楽ちんパックスクエア深型900ml クリアーブラック
  • 価格:110円(税込)
  • サイズ:約13.8×9.6×15.1cm
  • 内容量:約900ml
提供:LIMIA編集部

保存に便利なシール容器ですが、電子レンジにかけるときにフタを外したり、細かな溝が洗いにくかったりとちょっとしたストレスを感じながら使っていませんか? 

こちらの保存容器はフタの形状にこだわっており、フタをしたまま電子レンジOK。溝がないので洗うのが楽で、汚れがたまりにくく清潔に使えます

フタは白、本体は透明で、清潔感があるのも魅力です。

提供:LIMIA編集部

深さがあり900mlとたっぷり入るので、汁気の多い料理の作り置きにぴったり。ただし密閉ではないため、移動するときなどは注意が必要です。

人気シリーズのため、この商品以外にもサイズ違いや色違いが多数あります。同じシリーズで統一すれば、冷蔵庫の中がすっきりしますよ。

提供:LIMIA編集部

加熱時に発生した蒸気を自動で逃がす構造になっているので、フタを外したりずらしたりすることなく電子レンジでの温めが可能です。

調理にもちょうどいいサイズなので、野菜を電子レンジで下ごしらえするときなどにも重宝しそうです。

残念ながら食洗機は非対応ですが、フチに溝がないためストレスなく洗えます。汚れが残りやすい本体の隅も丸くなっていて洗いやすいので、洗い直しの手間がなくなりそうです。

丸型タイプ|メモリ付きで計量もできる密閉容器

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:エブリーパック浅型No1(2個組170ml)
  • 価格:110円(税込)
  • サイズ:高さ約6.5cm
  • 内容量:1個あたり約170ml×2個入り

目盛りつきで中身の容量が一目でわかる密閉容器です。ネジ式キャップで密閉性が高いため、汁気のある食材や湿気を嫌う調味料の保存に向いています

同シリーズにはフタが透明なタイプや590ml入る大型タイプ、高さ15.1cmの深型などもあり、用途に合わせて選べます。

提供:LIMIA編集部

フタを開けるとこのような感じです。本体同士を重ねるとコンパクトになるので、収納にも便利です。

提供:LIMIA編集部

サイドにはこのような目盛りがついています。50、100、150mlのみなので、細かく測るための計量カップ代わりに使うのはやや難しそう。中身の容量をおおまかに知りたいときには便利ですよ。

提供:LIMIA編集部

フタを緩めてそのまま電子レンジで温められるのもうれしいポイント。お茶椀に軽く1杯程度なので、“お弁当はご飯だけ温める派”の方にもおすすめです。

耐熱温度は約120℃、耐冷温度は-20℃です。

弁当箱タイプ|そのまま持ち歩ける保存容器

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:保存容器としても使えるお弁当箱(エア弁付、500ml)
  • 価格:220円(税込)
  • サイズ:約9.8×5.7×18cm
  • 内容量:約500ml

「お弁当箱にあまりお金をかけたくないけれど、透明な密閉容器だと少し恥ずかしい……」。そんな方におすすめなのが、こちらの『保存容器としも使えるお弁当箱』。220円(税込)とリーズナブルながら、高機能なのでコスパのいい商品です。

お弁当箱として使わないときは保存容器に使えるので、たまにしかお弁当を作らない方にもぴったり。容量は約500mlです。

提供:LIMIA編集部

両面ロックでしっかり閉まるうえ、パッキン一体型で洗いやすいのが◎。エア弁を開けるとふたをしたままレンジで加熱可能です。

さらに仕切りもついているタイプで、お弁当箱にあるとうれしい機能面もしっかりカバーされています。シンプルな白いお弁当箱なので、中に入れるおかずが映えますよ!

LIMIAでは、ダイソーのお弁当箱を特集した記事も掲載。リーズナブルなお弁当箱を探している方は、こちらも合わせてチェックしてみてください。

仕切り付き|食材が混ざらず保存できる保存容器

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:小分け保存容器(130ml×3マス)
  • 価格:110円(税込)
  • サイズ:約23.4×14×3.1cm

まとめ買いした食品の保存やおかずの作り置きなど、おうち時間の増加とともにホームフリージングの機会が増えたという声も。

こちらの『小分け保存容器』を使えば小分け保存が簡単にできて、違うものを入れても味が混じることはありません。ひき肉を1回分ずつ保存したり、お弁当用のおかずを作り置きしたり、薬味の保存にも便利です。

提供:LIMIA編集部

高さ3.1cmと薄めなので、急速冷凍にもってこい。スピーディーに凍結できて味や食感を保てます。また、冷凍庫の中でかさばりにくいのもうれしいですね。

提供:LIMIA編集部

フタを外せば電子レンジ加熱も可能。ただし可能なのは解凍のみで加熱調理はできませんので注意が必要です

ダイソーには3マス以外に4マスタイプもありますので、使い道にあわせて使い分けてみてはいかがでしょうか。

LIMIAではダイソーとコラボして、冷凍、レンジOKな保存容器の特集をおこなっています。こちらの記事も合わせてチェックしてくださいね。

耐熱ガラス製|中身が見えてわかりやすい保存容器

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:耐熱ガラス食器(正方形310ml)
  • 価格:110円(税込)
  • サイズ:約12.1×12.1×5.8cm

ダイソーの保存容器というとプラスチック製が主流ですが、使い勝手のいい耐熱ガラス製も販売されています。

透明度が高く中に入れたものが見えやすいので、作り置きにぴったり。同じシリーズで統一すれば、冷蔵庫内がスタイリッシュになります。

提供:LIMIA編集部

電子レンジはもちろん、オーブンや食洗機にも対応。シンプルでそのまま食卓に出せるのうれしいですね。

サイズは310ml、500ml、800mlの3種類で、同じサイズはスタッキングして、異なるサイズは入れ子で保管できる点も考えられています。

ダイソーの耐熱ガラス食器は、次の記事でも特集しています。こだわりのポイントなどを詳しく解説していますよ。

大きいタイプ|約5リットル保存できるメガサイズのシール容器

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:取手付メガフードコンテナー
  • 価格:110円(税込)
  • サイズ:約19.3×29.7×14cm
  • 容量:約4.8L

ダイソーでは、大型のシール容器も取り扱っています。こちらの『取手付メガフードコンテナー』はその名の通り取っ手つきなので、冷蔵庫の上段や吊戸棚など高い場所への収納に便利

約4.8Lとたっぷり入るので、昆布や干ししいたけなどの乾物や、小麦粉などの粉類の保存に向いています

提供:LIMIA編集部

大きく開いて中に入れたものを取り出しやすいので、食品だけでなくキッチンの消耗品や手芸用品などの収納にもよさそうです。

取っ手つきの収納ケースはフタがないものが多いので、ホコリを嫌う品物の収納にはこちらがおすすめです。

提供:LIMIA編集部

デッドスペースになりがちな冷蔵庫の上段も、取っ手つきのシール容器があれば出し入れしやすく活用できます

密閉性もあり、コーヒー豆やかつお節などの香りが重要な食品の保存におすすめです。

【縦長タイプ】パスタの保存にピッタリのフタつき容器

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:パスタケース縦・横
  • 価格:110円(税込)
  • サイズ:約奥行30.6×横8.5×高さ7.6cm

パスタ容器は縦に入れるものが多いですが、こちらの『パスタケース縦・横』は横に広く開くため、出し入れがしやすいのが魅力です。また、横向きにしてもフタが開かないため、収納場所を選ばすに保管できます

フタには1人前と2人前のゲージつきで、道具なしで必要な分が量れるのもうれしいですね。

提供:LIMIA編集部

パスタ容器の細長い形状は、深さのある引き出し収納にぴったり。丸形に比べてスペースにムダがないうえ、立てて収納すれば中身が一目瞭然です。パスタ以外の乾物の保存にもおすすめですよ。

提供:LIMIA編集部

縦置きすると上の写真のようなイメージに。パスタのサイズよりも長めなので、袋のまま入れることも可能

メニューによってパスタの太さを使い分けている方も、このパスタ容器なら一緒に入れられますね。

100均セリアのシール容器もあわせてチェック

ダイソーだけでなく、同じ100円ショップのセリアにも便利な保存容器はたくさんあります。ここでは、種類豊富な商品の中からセリアの小技の効いたおすすめアイテムを紹介します。

【セリア】レンジ使用もOK!ザル付きのシール容器

  • 商品名:しっかりパックT
  • 値段:110円(税込)

411kaoriiiiさんがセリアで購入した『しっかりパック』は、ザルつきのシール容器です。

スライスたまねぎを水にさらしたり、コーン缶の水を切ったり、保存だけでなく調理中にも活躍。フタを外せば電子レンジにも使えます。

ザルつきのメリットは、たまった水に食品が触れにくいこと。ミニトマトやイチゴなどを洗うときにも便利です。

水っぽくなりにくく、サラダの保存にもぴったり。シャキシャキ食感を保ちたいときに試してみたいですね。

『しっかりパックT』は、残った豆腐の保存にも便利です。深さがあるのでしっかり水に浸かるうえ、フタの密閉性が高いのも好ポイント

また、ザルがあることで取り出しや水替えがしやすいのもメリットです。

ダイソーのシール容器を使わないときにマネしたい!収納実例アイデア

保存容器は100均で手軽に買えるため、シリーズでそろえて収納に活用すると便利。そのぶん数が増えやすく、いざ使おうとしたときにフタが見つからないなんてことも。

ほどよいミニマリスト 香村 薫さんは、場所と方法を見直すことで使いやすい収納を実現。これまで以上に活躍機会が増えたそうですよ。

フタを使うのは冷蔵庫に入れるときだけと気づき、フタだけは冷蔵庫そばの収納に集めたのだとか

調理に使うときにいちいちフタを外す手間が不要になり、フタだけをなくしてしまうリスクも減りますね。

ダイソーのタッパー(フタつき密閉容器)を活用してラク家事をめざそう!

提供:LIMIA編集部

ダイソーのフタつき密閉容器はただ保存できるだけでなく、洗いやすさを追求したりお弁当箱として使えたりと、常に進化を続けています。

高機能で使い勝手のいい密閉容器を手に入れて、料理を楽しく便利にしませんか?

LIMIAでは、ダイソーのおすすめ商品やタッパーウェアブランズ・ジャパンのおすすめタッパーについても特集しています。あわせてチェックしてくださいね。

▼タッパーウェアブランズ・ジャパンのおすすめタッパーはこちらをチェック

▼ダイソーのおすすめ保存容器もあわせてチェック

▼ダイソーのおすすめ人気商品や最新グッズをチェック

※紹介したアイテムは一部店舗では取り扱っていない場合があります。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年4月)に基づいたものです。
※記載しているカラーバリエーションは、LIMIA編集部の調査結果(2022年4月)に基づいたものです。
※掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください

  • 5044
  • 16
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信していきます…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

100均のデイリーランキング

おすすめのアイデア