100均ダイソーのメイクブラシを徹底口コミレビュー!URGLAMや春姫

100均『ダイソー』ではメイクブラシが充実。ダイソーのメイクブランド『URGLAM(ユーアーグラム)』を筆頭に、人気のメイクブラシを厳選して紹介します。春姫のオーバル型ファンデーションブラシや馬毛シリーズ、持ち運びに活躍するロケット型など話題のアイテムを一挙にレビュー。さらにブラシを洗うのに便利なメイクブラシクリーナーやおすすめのブラシスタンドも紹介します。

  • 9508
  • 23
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ダイソーメイクブラシは種類豊富!コスメ好きのおすすめ商品レビュー

提供:LIMIA編集部

100円で欲しいものが何でも手に入ると言っても過言ではないダイソーですが、メイクブラシのラインナップも充実していることをご存知ですか?

実際に足を運んでみるとハイライトブラシからアイシャドーブラシまで、ブラシの大小もさまざま取り揃えられています。「それ、同じ色じゃないの?」と言われるくらい似たようなアイシャドー(色の違いが絶妙なアイシャドー)を買いがちなコスメオタクが、ダイソーで販売されているメイクブラシを正直レビューしていきたいと思います。

URGLAM(ユーアーグラム)のメイクブラシ|ダイソー発のコスメライン

まず初めにご紹介するのは、コスメオタク必修科目でもある『URGLAM(ユーアーグラム)』のメイクブラシ。

ユーアーグラムとはダイソーのコスメラインのことで個性的で実用性のある現代のスマートガールのためのメイクアップシリーズをコンセプトに安くてかわいいメイク用品を数多く発売しています。

かわいいパッケージに加えて、お手頃価格なのに高品質と注目を浴びているユーアーグラムですが、メイク用品だけではなくメイクブラシの種類も豊富。今回はその中から、これは絶対買ってほしいおすすめメイクブラシをご紹介します。

URGLAMアイシャドウブラシC|コシが強くアイライン用にも◎

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:アイシャドウブラシC
  • 価格:110円(税込)
  • 商品サイズ:0.6×0.6×12.5cm

こちらのアイシャドウブラシCは、ユーアーグラムのアイシャドウブラシの中でも一番筆が短いもので、繊細に色をのせることができるようになっています。

持ち手は少し短めになっていますが、主に目元に使うものなのでむしろこれくらいの長さの方が自由にメイクをしやすいかなと感じました。

提供:LIMIA編集部

実際に筆をさわってみると、かなりコシがあります......! 今まで使ってきたアイシャドーブラシと比べてもコシがあるなと思いました。これくらいコシがあればアイシャドーが広がることもないので、アイライナーのように細く線を引くこともできそうです。

また、コシが強いといってもチクチクとした不快感もなければ目に当てたときに痛いと感じることもなかったのも高ポイント。

▼ダイソーのコスメブランドURGLAMを詳しくご紹介!

春姫のメイクブラシ|ダイソーで人気のシリーズ

春姫とは、ダイソーから販売されているメイクブラシのシリーズのことで、過去にはミッキーとのコラボ商品を発売していたこともある人気の商品です。

100均で手に入るとは思えない質感という口コミも多数あがるほど評判の春姫のメイクブラシですが、果たして本当なのか。真相を探るべく、数あるメイクブラシの中からおすすめのものをピックアップして使用感などを確認していきたいと思います!

春姫ファンデーションブラシ(オーバル型)|均一に塗りやすい

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:ファンデーションブラシ(オーバル型)
  • 価格:330円(税込)
  • 商品サイズ:【大】16×3.5×3cm

こちらのオーバル型ファンデーションブラシ、SNSでファンデーションが均一に塗れるとバズっていたこともあるので、存在を知っている方も多いのではないでしょうか。かくいう筆者もその1人なのですが、なんとダイソーで似た商品を発見! これは買うしかないということでさっそく購入し中を確認してみました。

提供:LIMIA編集部

まず、筆のふわふわさに加えて、表面の均一さにびっくりです。300円でこの質感を出せるダイソーの企業努力がハンパないです。

毛の密度がぎっしりしているので、ファンデーションをしっかり肌にのせることができました。また、このブラシは表面が少しカーブしているので、肌につけたときにファンデーションがつく面積がせまく、小鼻のキワなど部分的なメイクもできる点も良いなと思いました。

今までファンデーションといったら己の手でこれでもかと伸ばす派だったのですが、これ1つあるだけで、ムラなく均一に塗ることができたので買って正解でした。ひとまわり小さい小サイズ220円(税込)もラインアップされています。

馬毛シリーズのハイライトブラシ|やわらかく肌あたりがやさしい

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:ハイライトブラシ
  • 価格:330円(税込)
  • 商品サイズ:2.2cm×1.2cm×17.7cm

ダイソーでは馬毛を使用したメイクブラシも販売されており、現在はハイライトブラシ、アイシャドウ ブラシ、シェーディングブラシの3種類がラインアップされています。

馬毛はコシが強く耐久性があるとされていますが、部位によって毛質に差が出るので一括りにしにくいこともあり、購入してみないと質感がわからないことも。今回はそんな奥の深い馬毛ブラシのうち、ハイライトブラシを購入してみましたのでさっそく開けていきたいと思います。

提供:LIMIA編集部

ブラシを指で軽く押してみると、とくに反発することもなくぐにゃっと曲がります。毛質もなめらかで基本的にはチクチクしないのですが、顔を筆で触ってみると頂点部分だけたまにチクッとする感触がありました。とはいえ、筆の腹部分を使えば問題なく使用できます。

気になったことといえば、使っていると筆についている毛が結構簡単に抜けていくな……ということぐらいです。ハイライトブラシなのでそんなにガシガシ使うことはないと思いますが、ふんわり優しく使うほうが長持ちすると思います。

ロケット型メイクブラシ|コンパクトで持ち運びに便利なセット

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:ロケット型メイクブラシ
  • 価格:110円(税込)
  • 商品サイズ:0.9cm × 0.9cm × 17cm

店頭で見つけたとき「なんだろう?」と思った商品。「筆にしては小さくないか?」「でもアイブロウやアイシャドーに使える筆がそれぞれ入ってる?」と気になったので購入してみました。

提供:LIMIA編集部

ブラシの毛質はつるっとしていてチクチク感はありません。それに加えてコシがかなりあるので二重幅にアイシャドーを塗る時や眉毛を書き足す時などに重宝しそうです。

アイブロウスクリューはもうちょっと密度が高い方が眉毛をしっかりキャッチしてくれるかなと思いました。

提供:LIMIA編集部

4つをつなげるとペンシルのようになります。お出かけ用ポーチにも入るサイズなので、お直しメイクに使えるのがかなり嬉しいポイントです。

アイブロウパウダーに付属のブラシがついていることもありますが、こちらは持ち手が長く、何より筆の質が付属のものよりも良いからパウダーがしっかりのります。この安さでこのクオリティなら買って損はないアイテムだと感じました。

ごくふわシリーズのブラシ付きアイシャドウチップ|ふわふわが好みの人におすすめ

  • 商品名:アイシャドウチップ
  • 価格:110円(税込)
  • 商品サイズ:5.1cm
  • 内容量:4本入

ごくふわシリーズはその名のとおり、毛質がふわふわなので肌に優しくメイクができる便利アイテムです。

アイシャドウブラシ、パウダーブラシ、携帯スライド式のブラシなどが販売されており、今回はその中からブラシ付きアイシャドウチップを購入してみましたので使用感をみていきたいと思います。

提供:LIMIA編集部

馬毛を使用したブラシはチクチクすることもなく肌にのせたときのやわらかさに驚きました。そして何よりチップ部分の弾力がすごいです。ぷにぷにとした肌触りなので目元にあてても痛くなく、アイシャドウをしっかりとのせることができました。

アイシャドウ本来の色味をのせるときはこのチップ、ふんわりぼかしたいときは反対側のブラシを使えばパッと華やぐ目元が完成します。1つに4本はいっているので様々なアイシャドウに使用できるのも嬉しいポイントでした。

マーメイド&ユニコーンメイクブラシは廃盤?

ダイソーからマーメイドとユニコーンをイメージしたなんともかわいいデザインのメイクブラシが販売されているという情報を聞きつけて実際に店舗に足を運んでみたのですが、発見できず。

持ち手が貝殻のようになっているマーメイドメイクブラシと、毛先がユニコーンのようなピンク色になっているユニコーンメイクブラシについて店員さんに聞いてみたところ「こちらの商品は廃盤になってしまっているようです」とのこと。発売されてから少し時間が経っているので追加生産していないようです。再販してくれることを願うばかりです。

ダイソーではメイクブラシクリーナーや収納スタンドも一緒に買える!

提供:LIMIA編集部

ダイソーには、メイクブラシクリーナーや収納スタンドといった関連商品のラインナップも充実しています。メイクブラシのお手入れが面倒という方に向けてあると便利なおすすめ商品を紹介します。

メイクブラシクリーナー|簡単に掃除ができる!

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:メイクブラシクリーナー
  • 価格:110円(税込) 
  • 商品サイズ:幅7.4×長さ7×高さ7.4cm

メイクブラシを長持ちさせるためには定期的なお手入れをしておきたいもの。面倒なお手入れを簡単に済ませてくれるのがダイソーのメイクブラシクリーナーです。

提供: LIMIA編集部

メイクブラシ クリーナーの中にはトゲトゲとしている樹脂でできた突起物がついていて、この上でブラシをクルクルすることで汚れを落としてくれます

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:メイクブラシ専用洗剤
  • 価格:110円(税込) 

同じくダイソーに売っているメイクブラシ専用洗剤を一緒に使えば、手間なくブラシをきれいが叶います

ダイソーのメイクブラシクリーナーの使い方

提供:LIMIA編集部

こちらの2本のメイクブラシを洗っていきたいと思います。実はこのメイクブラシ、数年前に購入してから一度も洗ってません。果たしてきれいに汚れは落ちるのでしょうか……!?

まずはメイクブラシとパフ専用洗剤をメイクブラシクリーナーに入れて、突起の上でクルクルとブラシを動かして汚れを落としていきます。

提供:LIMIA編集部

クルクルすることほんの数秒……みるみる汚れが落ちていきます! ちなみに洗剤はたっぷりと入れずとも、少量でくるくるするだけで十分泡立ってくれて、汚れもバッチリ落とせました。

提供:LIMIA編集部

しっかり水で洗い流したら、吸い取れる水はきちんとティッシュなどで拭き取ってから、付属のフタに立てかけて干しておきます。メイクブラシが濡れている段階で元の形をある程度形作っておいて干しておくと、乾いた後に変な形に広がって乾いてしまうことがないのでおすすめです。

大きめのブラシは乾くのにも少し時間がかかりますので、お掃除をする際は1日前後そのメイクブラシが使えなくなることを考慮してお掃除すると良いかと思います。

提供:LIMIA編集部

メイクブラシから完全に水分がなくなればお掃除完了です。汚れもきれいに落ちて、まるで新品のよう! ぴかぴかになったメイクブラシでメイクができると思うと自然とテンションも上がります。

筆者と同じようにメイクブラシを放置しているみなさま、ぜひ一度お試しください。

メイクブラシスタンド|立てる収納で取り出しやすく

提供:LIMIA編集部
  • 商品名:パチパチスタンド丸型
  • 価格:110円(税込)
  • 材質:スチロール樹脂
  • 商品サイズ:8.7×8.7×9.7cm

大小さまざまなサイズが販売されているメイクブラシは置き場ことも。そんな中ダイソーを歩いていると見つけました。便利なメイクブラシスタンドを!

提供:LIMIA編集部

実際に今回購入した商品をしまってみるとこんな感じ。一番背の高いハイライトブラシもきちんとしまうことができていますし、収納量にもまだ余裕がありました。デザインもシンプルでどんなインテリアともなじみやすいのもうれしいポイントです。

ダイソーのメイクブラシは化粧品売り場でチェックしてみよう!

ダイソーで販売されているメイクブラシの中から、これだけはぜひ使っていただきたい! というアイテムをご紹介しました。

どれも100円ショップとは思えないクオリティの品物で、100円ショップの進化ぶりに驚くばかりです。メイクブラシは化粧品売り場に置かれていますのでお求めの際は化粧品売り場をチェックしてみてくださいね。

また、ダイソーで販売されているその他のメイク用品について、口コミやレビューが気になる方は以下の記事をぜひ参考にしてみてください!

▼ダイソーのアイブロウの口コミレビューはこちら

▼ダイソーのアイシャドウの口コミレビューはこちら

▼ダイソーのおすすめコスメまとめはこちら!

▼ダイソーのホットビューラーの使い方解説と口コミレビューはこちら

▼ダイソーのおすすめ商品はこちら

※紹介したアイテムは一部店舗では取り扱っていない場合があります。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年3月)に基づいたものです。
※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2022年3月)に基づいたものです。
※記載しているカラーバリエーションは、2022年3月現在のものです。
※掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • 9508
  • 23
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信していきます…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

100均のデイリーランキング

おすすめのアイデア