2016年 阪急バレンタインイベントまとめ

今年もやってきました!!女子にとっては年に一度の大イベント「バレンタインデー」!!!

最早、チョコレートの祭典となりつつある近年ですが、今年も阪急百貨店でのバレンタインイベントに潜入して参りましたので、130枚撮った筆者の写真から厳選写真をお届けします。

ちなみに、今年のイベント規模は昨年と比べて約2倍だとか。動員も大変多いものでした。バレンタインデーまであと数日!まだチョコを買ってない方は阪急へ急げ〜!

いっぱいアクセスして、これを見ながら阪急イベントを楽しんで回って下さったならば、筆者と致しましては本望で感無量でございます。

  • 3017
  • 20
  • 2
  • いいね
  • クリップ

デル・レイのパティシエ、ベルナール・プルー氏がサイン会を行いました

ダイヤモンドチョコで有名なデル・レイ。

サイン会の様子は自身でも見ていたのですが、サインだけではなく記念写真も撮影して下さったりと
お客さんに温かい対応をしていらして、サービス精神旺盛な優しく元気な方だなあと感じました。

自身でもひとつお買い上げしてサインしてもらえばよかった!と後から後悔の嵐です。

ちなみに今年の氏は、こちらの百貨店には約2時間程のご滞在だったとか。
ご多忙な中、日本まではるばる足を運んで頂けることは、とても嬉しいですね!

2016年のイベントでは、神戸のクラブハリエが熱い!!!

素敵な笑顔でお出迎えして下さったハリエの店員さん。
元気いっぱいで、とっても可愛らしい(*^^*)

クラブハリエ、パティシエ氏のサイン入りモールドチョコが展示されてます。

今年のクラブハリエは、特別な特設会場を作っていてまるでそこだけ展覧会のよう。売り場規模も昨年の2倍だとか。抑えめのピンク色とアラベスク柄の壁紙がとっても素敵!!

限定のショコラバームがイチオシのようですが、他にも紅茶の缶のような缶に入ったグラノーラチョコなどがあり女心をくすぐります。

イチオシらしいショコラバーム。

温めて食べると中から生チョコガナッシュがとろけだして、それはそれは美味しいのだとか。
近くでOLさん達もその会話をしていて、美味しかったと言ってらしたので間違いないでしょう。

筆者も自分用に買ってきましたので、また後日レポしたいと思います!!

山のように高く積まれていますが、皆さんバンバンおみやげに購入されて行きます。
この大々的な展示方法でも、どれだけ大プッシュの商品かがわかりますね^^

他にも、普段の名物プレーンバウムクーヘンも、バレンタイン限定の上品な
細いリボン付の薄いピンク色の可愛らしい箱に入っていて、こちらもすごく大人気でした!!

入口からして、女子ならついついフラ~ッと入ってしまうような乙女心をくすぐる外観!!

薄い抑え目なピンク色のアラベスク柄が可愛い。金色の店名ロゴも光っています!
今年はアラベスク柄推しのようで、缶入りチョコなどの商品にも多用されていました。

とにかく展開規模がすごい。

会社用や友人用にと大量買いする人達が続出で、瞬時に売り切れて行ったフォンダンショコラ。
会場を一周してる間になくなっていました。

う~ん。見るからに美味しそう…。食べたかった。

こちらと同じようなデザインのパッケージ箱に入ってるミニバウム432円も超人気でした。

意外にも人気のあるモールドチョコレート。
モールドチョコとは、うさぎなどの「型取りチョコ」のことです。

他店より比べると比較的安価な設定だからでしょうか。
インパクトがあるので、サプライズに良いかも?

小さいサイズで856円からです。お手頃ですね^^
小サイズと言っても結構な大きさがあった気がします^^;

グラノーラやドライフルーツ、ナッツ入りの美味しいチョコがざくざく入ってる
缶入りチョコレートもアラベスク柄で統一されてます。
色んな色があるので、何色のどの味を買うか悩んでしまいますね…。。

缶入りチョコが並べられた様は圧巻です!!

筆者は、食べ終わった後で紅茶を入れる缶にしようと思って2個だけ買いました。
中身も、ヘルシーな味と自然食材使用で、すごく美味しかったです。

イベント終盤の閉店間際になると、男性客もちらほら見え始めました…。

安定した人気を持つアニマルショコラ

チョコレートイベントにワインカウンターが登場!

よく冷えたワインと共に美味しいチョコレートを食べられたら至福でしょうね~。

こちらのカウンターではワインの提供のみで、チョコの持ち込みなどは可能だったのかどうかは
わからなかったのですが、どうせならチョコと一緒に楽しみたいものですね。

ソフトクリーム食べ歩きの〆には、もってこいかも?

もちろん、お酒の飲めない方向けにソフトドリンクやコーヒー紅茶も完備です^^

キンキンに冷えたワインが美味しそうです!!

筆者も一杯飲みたいところだったのですが、気持ち良くなり飲み過ぎて
酔っ払いそうだったのでやめておきました^^;

メニューの書いてあるチョークボードもカッコイイ!!
甘々テイスト満載のイベント会場に、こんな男前系のお店が入ってると
キリリとアクセントになっていて目立っていて大人な雰囲気でした。

毎年飾られてる高貴なパールのチョコレートの粒

毎年、イベント会場の入口に飾られてるパールのチョコレートです。

試食を逃してしまいましたが、きっと高貴なお味だったのでしょう…。

この展示を見るといつも、「あ~。バレンタインイベントにやってきたなあ~」
と実感します。もはや名物ですね!!

飾り付けも高貴で美しい!!見ているだけでもラグジュアリーな気分になれますね。

阪急と言えば、今はなき大シャンデリア通りなのですが、
それを連想させるシャンデリアが随所につるしてありました。

古き良きものとの融合を感じさせられて、少々センチメンタルな気分に
なってしまいました(苦笑)。

ハートで飾られてるのが、とっても可愛らしいですね!!

サンリオ今年のコラボは人気のキキララ

毎年恒例のゴンチャロフとサンリオのコラボレーション企画ですが、
今年は人気復活のキキララでした。

私は買いましたが、654円の六角形のプチ缶はこの日(2/9)で完売しました。

キキララの顔型チョコがすべての商品に入ってるのですが、すごく可愛らしかったです。

ブルガリでハイセンスなチョコを選ぶのはいかが?

高級ブランド、ブルガリからもチョコレートの出店があります。

小さなカラフルな箱に入ったカジュアルなものでは2000円代からありましたが、

平均5400円前後です。本命彼氏にはこれぐらい奮発しても良いのかもしれませんね。


今年もあります!!各店特製の特別なソフトクリーム販売

毎年、これを楽しみにしてる方も多いのではないでしょうか。

ソフトクリームやクレープ、チョコピザの即席販売会。

ソフトクリーム出店してるお店の数も、昨年とは比較にならないぐらい多かったです。
壁際配置のお店は、ほとんどソフトクリーム販売をしておりました。

今年は、クレープやチョコレートピザの販売もあり大賑わいでしたが、
出店数が多いためにお客さんが分散して、行列もどこも大体20分前後並べば
食べられたようです。

大阪ではまだ出店数が少なく、ルクアのお店では毎日行列で心が折れてしまう
マックス・ブレナーも参戦していました。

人気のチョコチャンク・ピザが少しの時間並べば手に入るということで、
このイベントに来た方はラッキーだったのではないでしょうか?

マシュマロが、とろ~りと溶けてはふはふしながら食べてる方も多く、
見てるこちらまで幸せな気分になれました。

それから、特筆すべきはこちらのソフトクリームの大きさでしょう(笑)。
チョコピザもビッグサイズですが、ソフトクリームもパッと見たところ
他店の2倍近くあったので、男性のお客様が持ってるのを見て
女性陣からはどよめきが起こっていました(笑)。

流石のアメリカンサイズです!!

こちらは、シャンパン入りのチョコレートで有名なお店。

シャンパンがかなり効いているので、洋酒好きの方にはたまらなかったのではないでしょうか?

個人的には、ポップコーン入りのパフェが大変気になりました。

BABBIのソフトクリームは、ピーク時で40分待ち

BABBI人気も少しは落ち着いてきたのかな~?と思っていたのですが、
そんなことはありませんでした。

こちらでは、ピスタチオ味、ピスタチオとチョコのミックス味、チョコ味の3種類の
ソフトクリームが用意されていたのですが、特にピスタチオ味が人気のようで
びっくりするほどの行列でした。

自身は20分待ちでソフトクリームを食べられました。
ピスタチオとチョコのミックス味にしましたが、単品の味のソフトよりも少し小さめだったような気がします…。

でも、濃厚な風味のいかにも豆の香りがする芳醇なピスタチオ味は本当に美味しくて感動ものでした。
また、チョコレート味もBABBIのチョコそのものの味がして感激です!!
ピスタチオが甘さ控えめで豆の味を活かしてるので、BABBI特融の甘いテイストのチョコ味と
絶妙なバランスでした。他店舗のビターなショコラソフトに飽きた頃に食べると感動もひとしおです。

こちらのクオーレがそのままソフトクリームに乗っかっているので、お得感満載です。

勿論、普通にチョコレート販売も行っております。こちらも大盛況ぶりでした。
お子さんで板チョコをすごく欲しがっておねだりしてる方がいらして、微笑ましかったです^^

今年はゴディバからもソフトクリーム市場への参戦が!!

筆者が真っ先に向かったのは、こちらのゴディバでした。

ゴディバのソフトクリームは、ワッフルコーンのふちにクラッシュアーモンドがついており
カリカリしていてすごく美味しかったです。コーンにまでぬかりがありません!!

ソフトの味は、まさしくゴディバのチョコレートそのものの味でした。至福です!!
濃厚極まりなく深みのある味わいに舌鼓を打ちました。
手際よく裁いていかれるのと合同イートインスペースが近くにあるので混雑はしてなく、
ほぼすぐに買えました。色々と、流石です。

阪急百貨店バレンタインイベント全体見り図

同時開催されてる「5人のカカオティエ」でカカオを知りチョコを深く味わう

特にカカオ豆にこだわりのあるパティシエがいるお店のみが厳選出店されてるゾーンです。

カカオ豆の樹が生えていたり、それぞれのパティシエの等身大パネル展示などもありました。
お顔がよくわかると、親近感もわきますね!!

こちらのコーナーでは、カカオ豆の濃度が濃い板チョコなどの販売が多かったです。

有名店エス・コヤマの厳選カカオを使った本格ショコラ

小山氏は、特にカカオ豆にこだわりがあるパティシエですので、こちらのコーナーでの出店でした。

見たこともないようなエス・小山の板チョコがずらーりと並んでいました。
それぞれに使われてる豆が違うので、こんなに産地や酒類があるんだ、と勉強になりました。

また、小山氏の徹底ぶりやカカオ豆へのこだわりがよくわかるコーナーでした。

お手軽に買える缶入りチョコもたくさんありました^^

缶だけでもシンプルなデザインながらオシャレでチョコを主役にして大切にしているイメージでした。
他にも、丁寧に描き込まれた猫と他の動物がフタに描かれてる可愛い缶入りチョコがありました。

そして、こちらにもソフトクリームがありました。

時間がないので、取り急ぎザザッとご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

数日後にはバレンタインデー本番を迎えますが、今からでも遅くありません。
まだ間に合います!一度は訪れて頂きたい限定イベントのご紹介でした。

少しでもチョコ選びの参考になったならば幸いです。

  • 3017
  • 20
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

オシャレなcafeや穴場スポットを探すのが大好きです。自分が心落ち着けると思った場所でのんびりと過ごす時間を大切にしてます。主に素敵なインテリアのカフェやハンド…

おすすめのアイデア

話題のキーワード