情報番組『バゲット』のMCが登場!番組の裏側や得意料理などプライベートまで伺いました

日本テレビの情報番組『バゲット』でMCを務める尾崎里紗さん、平松修造さんにインタビュー! 話題のグルメスポットやスイーツの紹介、知っておくと便利な生活の知恵を発信する『バゲット』の裏側や見どころ、司会のお二人のご自宅のインテリアや得意料理まで伺いました。

  • 2100
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

美味しい情報が溢れる『バゲット』のおすすめは?

提供:LIMIA編集部

朝、焼き立てパンを食べるとき、ほくほくと幸せな気持ちになりますよね。そんな“気分のあがる”おいしい情報を紹介する『バゲット』は、日本テレビほかで月曜から木曜の朝10時25分〜11時30分に放送中! 家事の合間、ちょっとリラックスしたいときにうってつけの番組です。

今回は、なんと、LIMIA編集部が『バゲット』のスタジオへ行ってきました! 司会を務める日本テレビアナウンサーの平松修造さん、尾崎里紗さんにお話を伺います。

提供:LIMIA編集部

ーーいつも楽しく拝見しています!(LIMIA編集部、以下略)

平松さん「ありがとうございます! 忙しい朝が少し落ち着く時間帯に、『バゲット』を観て“気分があがる”ような情報をお届けしています。扱う話題も、100円ショップで揃う防災グッズの紹介など、簡単・お手頃・なじみやすい、生活者目線であることが『バゲット』らしさです」

尾崎さん「『バゲット』を観ている間はひと休みできる、と言っていただけることがあって、すごく嬉しく感じています。食いしん坊としては、お腹が空く番組でもあります」

提供:LIMIA編集部

ーー曜日ごとのグルメ情報が充実していますよね! お二人がお好きなのは何曜日でしょう?

尾崎さん「どの曜日も美味しい情報が盛りだくさんなのですが、私が特に好きなのは、木曜日の『世界ぐるめぐり』のコーナーです。都内の珍しいお店を取材するのですが、世界にはまだまだ知らないグルメがあって奥深いなといつも感動します。世界に出かけられないご時世に、海外の風を感じられる楽しさもありますね」

平松さん「僕は『水曜日はカレーの日』です。毎週さまざまなカレーのお店を紹介するのですが、カレーは食べ飽きるということがないから本当に凄い! そして『バゲット』が“水曜日はカレーの日”と言い続けることで世間に広まって定着するのでは? と密かに期待も抱いています」

美味しいものが好きなお二人のプライベートの食生活

提供:LIMIA編集部

ーー番組でたくさん美味しいものを召し上がっているお二人ですが、番組を離れたプライベートでは自炊されたりするんですか?

尾崎さん「私が作るのは揚げ物だったり煮物だったり、いわゆる“茶色飯”ですね。お料理は、家事の合間に低温調理機や圧力鍋などの便利なアイテムを駆使してどうにかこなしているという感じです。きちんと作り置きをしている友達がいて、尊敬するし憧れます! そこまで行き着けたら理想的なのですが……」

平松さん「レシピを教えてくれた煮卵、美味しかったよ」

尾崎さん「確かにあれは冷蔵庫にいつも入ってる。でも簡単だから(笑)」

ーーレシピを教え合ったりするんですね!

平松さん「僕ら同期なのですが、同期のアナウンサーみんなで集まったときに、尾崎さんが煮卵を振る舞ってくれたんですよ。それがすごく美味しかったので作り方を教えてもらい、自分でもたまに作っています。たしか、茹で時間は6分半?」

尾崎さん「6分半でちょうど半熟です」

提供:LIMIA編集部

ーー平松さんは、料理がお好きなんですか?

平松さん「僕は独身一人暮らしで時間は余るほどあるので、休みの日にはあえて手のかかる料理に挑戦しています。煮込みだったり、魚を捌くのだったり」

ーー休日の過ごし方が「魚を捌く」って珍しいですね!

平松さん「学生時代に居酒屋でアルバイトをしていたのですが、店長に、魚のおろし方からまかないの作り方まで教わりました。魚の腹わたまでしっかり掻き出してきれいにおろすと気持ちいいんですよ〜。魚屋さんに出かけてお気に入りの魚を探す時間がとても楽しくて。買って帰ったら3枚におろして、半分は刺身に、残りは煮付けにして……と作っている時間が楽しいんです。魚って美しいから、眺めているだけで幸せです」

ーーお料理好きのお二人ですが、時短や節約に繋がる工夫はされていますか?

平松さん「冷凍庫スペースが大きい冷蔵庫を使っているところでしょうか。まとめ買いをして、小分けに冷凍しています」

尾崎さん「私も同じく冷凍庫に材料をストックするぐらいですね。密閉袋をS、M、Lとサイズ違いで使い分けています。冷蔵庫は使い方次第で電気代が変わると聞いたことがあるので、なるべく無駄に開けないようにしたり」

ーーLIMIAでは収納アイデアの記事が人気ですが、収納はお得意ですか?

尾崎さん「得意とは言えません……! 整理整頓ができる人に憧れます」

平松さん「掃除は好きでこまめにするのですが、僕も収納は苦手です。コツが知りたい! 『バゲット』でも収納企画をお届けしているので、もっと学んでいこうと思います」

おうち時間の楽しみ方

提供:LIMIA編集部

ーー暮らしのメディアの『LIMIA』としては、お二人のご自宅の雰囲気やリラックス方法なんかも気になります。

平松さん「料理の他にギターも趣味なのですが、夕方に仕事が終わり、帰宅して風呂に入り、ソファで晩酌をしながらギターを弾くのが定番。だからインテリアでこだわりっていると言うなら、ソファかな?」

尾崎さん「平松さんの家はすごくおしゃれなイメージ」

平松さん「おしゃれと言えるかどうかはわかりませんが、木の家具が好きで、木の色とグレーを基調にして、アクセントに植物の緑や黄色いインテリアポスターを取り入れていますね。おうち時間が増えてから、家具や食器の買い替えに熱中していました」

ーー尾崎さんのご自宅のこだわりポイントは?

尾崎さん「こだわっていると言えるほどではないのですが、うちは、ベージュとブラウンを貴重にしています。輸入雑貨に興味があって、ネットで、韓国インテリアのスタイリッシュなアイテムを見つけることにはまっています」

平松さん「韓国インテリア!? どんな感じだろう」

ーーいま流行ってますよね!

尾崎さん「ですよね! チューリップ型の照明とか、フォルムの美しい花瓶とか、少しずつ家に取り入れて楽しんでいます。その他の休日の過ごし方と言えば、私は完全にインドア派なので……」

平松さん「マンガでしょ?」

尾崎さん「そしてアニメ(笑)。Huluで『名探偵コナン』のシリーズを繰り返し観ながら、ソファでフワフワのブランケットにくるまってお菓子を食べるのが理想的な休日です」

ーーお忙しいながらも暮らしを楽しんでいらっしゃるお二人ですが、将来、「こんな家に住みたい」といった憧れはありますか?

尾崎さん「できることならお庭のある家に住みたいです。家庭菜園をしてみたいし、犬小屋をDIYしたり、ブランコを立てたりできたらいいな〜と」

平松さん「未来の夢でいいんですよね? それなら僕は、めちゃくちゃかっこいい、コンクリート打ちっぱなしの家に憧れます。大きなアイランドキッチンを作って、たくさん人を呼んでホームパーティーをしたいですね。そしていつか広いルーフバルコニーでBBQがしたい!」

『バゲット』の今後もお楽しみに!

ーー『バゲット』の今後について、やってみたい企画や気になっている情報はありますか?

平松さん「趣味が活かせる料理企画を広げてみたいです。視聴者のみなさんにとって身近なスーパーやコンビニで手軽に買えるもので“ちょい足しグルメ”を考案したり、いつかは地方ロケにも出かけられたらいいですね」

尾崎さん「行ってみたい! 『バゲット』は関東1都6県の他に、愛知県、岐阜県、三重県、熊本県などでも放送しているので、グルメロケをしながら視聴者のみなさんに会いに行けたら楽しそうです。あと、すごく個人的な趣味ですが、韓国の袋麺が好きなので、番組の力を借りて食べ比べ、全制覇してみたいです……(笑)」

ーーやっぱり美味しいものが大好きなお二人でした(笑)。ありがとうございました!

番組の裏側をインスタグラムでも公開!

同期ということで息ぴったりな平松さん、尾崎さんが司会進行を務める『バゲット』。グルメロケの様子や、ゲストのポートレートなど、『バゲット』の裏側をインスタグラムでも見ることができます! オンエアの後にチェックしてみてくださいね。

●日本テレビほか/月〜木曜 朝10:25〜11:30

  • 2100
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

おすすめのアイデア

話題のキーワード