トイレットペーパーの大きな恐竜♪

トイレットペーパーと、セロテープで作る、
大きなサイズの、恐竜です♪

ティッシュや、トイレットペーパーと、
セロテープで、工作出来ます♪
アイディア次第で、たいていの物は、
何でも自由に、作れます♪

分類上は、多分?ペーパークラフトですが、
室内で安価・簡単に出来る、
ぬいぐるみと粘土の、中間のようなジャンルです♪^^

  • 1806
  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ
トイレットペーパーで作る、簡易ぬいぐるみ♪
最小限の材料は、こんな感じです♪

今回は、トイレットペーパー1巻き使って、
作ってみようと思います♪
まずはトイレットペーパーを、どんどん出します♪

もう、この時点で、遊んでるようなものですね(笑)
くしゃくしゃ丸めながら、まずはそれっぽく、
頭部を作っていきますよー♪

ところどころ、セロテープでとめます。
頭から始まって、胴体~尻尾まで、
まずはざっくりと、作っていきます。

この時は、最初に大体、長さを決めて、
途中の太さを、足して作っていった感じです。
ある程度「これで良いかな?」って、太さに出来たら、
改めて新品ペーパーで、表面を巻きます♪

崩れずにまとまるし、表面も多少、きれいになります。

さらに、本格的に作るなら、
色つきティッシュとかで、仕上げますが、
今回は、簡単バージョンです♪
首のボリュームアップ&仕上げで、
外側を、少し巻き足しています。

上に曲げた形で、セロテープで止めれば、
その形で、固定します♪
胴体がざっと出来た所で、足にかかります。

テキトーに、トイレットペーパーを、
くしゃくしゃとやって、
粘土のように集め、円柱を作ります。
外側を、セロテープで貼り、
トイレットペーパーの、
円柱が出来ました♪
「とぅりゃっ☆」
っと、
まずは真ん中辺りを、袈裟斬りにします。
さらにそれぞれ、一刀両断して、
パーツを、四つ作ります。

前後の足ですね♪^^
斜めに切った、大きい方は、
後ろ足にします。

胴体が丸いので、接合面は斜めに切れてた方が、
合わせやすいんですよねー。
それっぽい位置に、セロテープで止めます♪
前足をつけます。

この時はちょっと、変則技で、
上部を一度絞って、胴につけてみました。
一度、立たせてー…
四足でちゃんと立ってるか、確認します。

頭が大きめで、前に出てるので、
その辺のバランスが、大丈夫か見ますよー。
大丈夫なようなら、後、残りを貼ります。

前足の位置は、これで良いので、
根元部分に、さらにトイレットペーパーを、
盛って行って、胴体と一体化させます♪
多少、補強で、トイレットペーパー盛ったり、
セロテープでさらに、貼ったりしながら、
大体出来たら、本体部分は完成です♪

トイレットペーパー1巻きで、
これだけ~少し~余って、この大きさですね。
目を貼ります。

紙に、好きに描いて、
切り抜いて、貼るだけですね♪
口です。

作っても、作らなくても、
どう作っても、良いのですが…
 
この時は、黒糸を使って、
口にしてみました♪
大丈夫そうなら完成です♪

トイレットペーパーの、大きな恐竜です♪^^
例によって、いくらでもバリエーション、
つけられると思います。

同じパターンで、別の恐竜や、
動物、怪獣なんかも作れます。

中心部分を、新聞紙にすれば、
もう少し、しっかりしたのも、作れるでしょうし、
アルミワイヤーで、芯を入れておけば、
ポーズを取れる、恐竜も作れます♪

安上がりで、自由で、安全ですから、
子供さんとか年配の方、病室なんかでの、
レクリエーションや、リハビリにも良いと思います♪
  • 1806
  • 14
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ティッシュとセロテープ中心の工作、ちり紙細工をやっています♪よろしくお願いいたします♪(*´ω`*)

おすすめのアイデア

話題のキーワード