クローゼットのリフォームをしよう♪費用や相場はどれくらい?

衣類などを収納するために欠かせないクローゼットをリフォームして、より快適な生活を願う方は多いですが、気になるのは「費用」の問題でしょう。ここでは、予算を低く抑えた簡易的なリフォームからウォークインクローゼット新設といった大掛かりなリフォームまで、さまざまなケースの費用・相場についてご紹介します。

  • 29771
  • 97
  • 0
  • いいね
  • クリップ

簡易なクローゼットリフォームの費用を見てみよう

まずは、現在のクローゼットに、パイプや棚を取り付けるタイプのリフォームから見ていきましょう。工事も半日程度で終えることができるので、手軽に費用を抑えてリフォームしたい人には最適です。

1.ハンガーパイプ取り付け

洋服をかけるためのハンガーパイプを取り付ければ、クローゼット内上部の空間を有効に使うことができます。一般的なハンガーパイプの取り付け費用は、23万円が相場です。

費用を安く抑えるポイントとしては、特にメーカーにこだわりがなければ、希望する機能をリフォーム会社に伝え、機能的に要件を満たす商品の提案をしてもらうことです。また、型遅れの商品や過剰在庫を使うとさらに費用を抑えることができるので、リフォーム会社に相談してみましょう。

2.枕棚・中段取り付けリフォーム

枕棚や中段の取り付けにより、クローゼット内の空間を分割することが可能となるため、収納力は大幅にアップします。費用は取り付ける数によって異なり、相場は1箇所で3~5万円程度です。ハンガーパイプ取り付けリフォームと同時に行うと費用が安くなる場合があります。

押入れからクローゼットへのリフォーム費用はどれくらい?

費用相場の目安は11~20万円で、押入れの広さや状態によって費用の差が生じます。これは、襖を扉に変更、押入れの内部の棚を撤去、ハンガーパイプ設置といった一般的な押入れリフォームの費用になりますので、機能をさらに追加したい場合は以下のような費用がかかってきます。

・壁にクロスを追加:追加費用2.5~4万円
・ハンガーパイプ上部に棚を設置:追加費用4~5万円
・棚や仕切りを追加:追加費用7~12万円
・エコカラット等の湿気対策:追加費用3~10万円

ウォークインクローゼットを新設する場合の費用は?

ウォークインクローゼットを作るには、空間を仕切って、内部にハンガーパイプや棚を設置し、扉を取り付けるのが一般的です。

間口1,800mm×奥行600mm前後の収納スペースを新設した場合、20~35万円程度の費用がかかります。リフォーム会社と打ち合わせする際には、埋め込み収納やデッドスペースを活用するといった効率の良い収納を提案してもらうようにして、リーズナブルなプランを見つけましょう。

おわりに

目安となる費用を参考に、理想の収納を叶えるリフォームプランを立ててみてください。クローゼットのリフォームは、内容や広さなどによって費用が変わってきますが、リフォーム会社によって工事費の設定や割引率が異なります。より正確な費用を把握するために、複数のリフォーム会社から見積を請求できる一括見積を活用しましょう。

もっと具体的にリフォーム・リノベーションについて知りたい方は、多くの業者から見積もり・提案を無料で受け取ることができる、一括見積もりサービスからお気軽にお問い合わせください。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 29771
  • 97
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード