スタイリッシュな自立型のトイレットペーパーホルダー《BRANCH》で褒められトイレになろう

トイレのなかで欠かせないアイテムのひとつが、トイレットペーパーホルダーです。これまでの市販品といえば小さな棚のようなものや、作り付けのホルダーに合体させて使うものばかり。見た目よりも「トイレットペーパーを補充するために」という目的を重視しているような印象でした。お客さんが多く来る家は、トイレも人から見られる重要な場所。インテリアだけでなく、トイレもセンスよくまとめてみませんか。

  • 4945
  • 19
  • 0
  • いいね
  • クリップ

トイレットペーパーホルダー《BRANCH》のここが素敵

英語で「枝」を意味する《BRANCH(ブランチ)》はステンレス製のポールと、木製ホルダーでできた床置きタイプの自立型トイレットペーパーホルダーです。

●価格:7,344円(税込)
●サイズ:幅200×高さ880×奥行200mm

「枝」をイメージしたデザインは、プロダクトデザイナーと金属加工メーカーが協業で企画・制作したもの。トイレットペーパーホルダーなのに、置くだけでトイレのインテリア度を一気に高めてくれますよ。さらにトイレットペーパーの予備を収納するだけでなく、日々のお掃除に必要なスプレー洗剤などもかけておけるのもうれしいですよね。

賃貸にも置ける! 《BRANCH》のメリット

トイレをスタイリッシュにしたくても、壁にビスを打ったり改造ができないのが賃貸の悩みどころです。作り付けの棚があれば収納ができますが、棚がなければ突っ張り棒で場所をつくるか専用の床置きの棚を置くしかありませんでした。自由度が少ないぶん、インテリアを兼ね備えるのが難しかった人も多いのでは。

《BRANCH》は床置きに置いて使えるので、壁を傷めることなくトイレを快適にすることができます。ホルダーの高さは調整可能なので、家族の背丈に合わせて調整できるのも特長です。お風呂場に置いて、お子さんのお風呂遊びの道具や掃除用具をかけておくのもおすすめですよ♪

枝は木製ホルダーはメープル、タモ、ブラックチェリー、ウォールナットの4色から選ぶことができるので、自分の好みで選べるほかトイレマットなどとコーディネートを楽しめます。

トイレは日々使う場所だからこそ、快適なスペースに整えたいですよね。これまでトイレのインテリアが手付かずだった人、とりあえず気に入っていないけど必要だからトイレットペーパーホルダーを妥協して置いていた人は《BRANCH》でスタイリッシュに変身させてみて。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
夏旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 4945
  • 19
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード