パントリーの収納はボックスで。片付けるコツやおすすめ商品の紹介も

パントリーを使いこなすには、収納ボックスを利用してストックすると簡単です。必要なものもすぐに見つかり、さっと簡単に取り出すことができます。収納上手になるためのアイデアや、おすすめの収納ボックスにはどのようなものがあるのでしょうか。

  • 14457
  • 129
  • 0
  • いいね
  • クリップ

上手に収納するための3ポイント

キッチンの中や隣接した場所に「パントリー」があると、食品や調理道具などキッチンアイテムの収納が便利になります。また、こまごまとした日用品や防災用品などもストックしておくことが可能です。

ここでは、パントリーを上手に使いこなすためのポイントをいくつか紹介していきます。

奥行きが浅い棚を使う

棚タイプのパントリーは、奥行きが比較的「浅い」方が、効率がよく使いやすいとされています。

奥行きがありすぎると、奥にストックした物を忘れてしまい、「賞味期限切れ」になっていたり、在庫に気付かず「重複購入」してしまったりと、無駄が出ることもあります。

また、あまり頻繁に使わない物品を奥にしまうと、必要な時に「どこに置いたかな?」とストックした場所を忘れてしまう、なんてことも起こりがちです。

一見、奥行きのある大容量のパントリーは魅力的ですが、実は「浅いタイプ」の方が家庭では機能的に使えるといえるでしょう。

収納ボックスを統一する

パントリーへのストックは、片手でつかめるようなサイズの食品や日用品などを置くことが多いので、分かりやすい「小分け収納」がポイントになります。

収納用の「ボックス」を使って、アイテムごとに整理をしていきましょう! ボックスは、シリーズで商品展開されている物や、同じような素材でできた物を使うと、見た目にも統一感があり、おしゃれな雰囲気になりますよ!

インテリアの雰囲気や使い勝手に合わせて選ぶとよいでしょう。

品物に最適な収納にする

物品によって「収納グッズを使い分けること」も大切です。アイテムで分けるだけでなく、ボトルの高さなど「形状」によっても収納を分けましょう。

サイズのバリエーションがある収納ボックスを使ったり、別々のメーカーでもなるべく色を合わせたりするなどの工夫をするとすっきり収納できます。

違う収納ボックスであっても、どこか1点だけを「共通項」を作ってそろえる方法もあります。たとえば、自然素材を共通項にして、バスケットと木箱をミックスして使い、サイズの統一にあえてこだわらないというのもよいでしょう。

ボックスの収納アイデア2選

パントリーには、食器棚タイプや押入れのような箱型のタイプ、ウォークインタイプがあります。形態によって使いやすい収納グッズが変わってきますが、これから紹介するボックスのアイデアも参考にしてみましょう!

キャスターを付けて取り出しやすく

「キャスター付き」のボックスには、ドリンク類や米類、ペットのエサ、アウトドアで使う調理器具など、重量があって棚にストックするには場所を取り過ぎるなどの場合に重宝します。

ボックスに入れることで乱雑感をやわらげ、統一した雰囲気になりますよ!ポイントは「キャスター」です。市販の木製ボックスに、自分でキャスターを付けることもできます。

棚の一番下に設置すれば、引っ張り出して使うこともできます。その場合は上方には引っ張るための「ハンドル」や「ハンドル穴」も付けておくとよいでしょう。

ラベルを付けて見やすく

収納ボックスごとに「ラベル」を付けておくと、中身が見えない箱型のパントリーでも「どこに何が入っているか」把握しやすくなります。

自分だけが使うのであれば、Bottle(瓶)をBなどイニシャル1文字で表現したり、記号やマークでもよいでしょう。

ラベルにこだわりたい人は、パソコンでオリジナルラベルを作ったり、市販ステッカーに自分で手描きするのもおすすめです!

このほかにも、バスケットの取っ手にネームタグのようにして付けるなど、遊び心を加えても楽しめますね!

パントリーに役立つ収納アイテム2選

ボックス型のパントリーには実際にどのような収納アイテムがあるのでしょうか。手頃でかつ使い勝手のよいおすすめ2品を厳選しました。

使いやすいVARIERAボックス

人気の〔IKEA〕から無駄のないすっきりとしたデザイン《VARIERA(ヴァリエラ)》シリーズの収納ボックスの紹介です。

手を入れるための「ハンドル穴」が2面にあり、一方を正面にしてボックスを引っ張り出すことができます。また、ボックスを引き出す必要がない場合、低くデザインされている面を正面に向けると、食品パッケージなどが見やすいでしょう。

奥行も17cmと浅めで、使いやすいデザインになっています。

IKEA(イケア) RATIONELL VARIERA ホワイト 24x17 cm 30177257 ボックス、ホワイト
商品情報をAmazonで見る

重ねてOK 重なるラタン長方形バスケット

パントリー内をナチュラルな雰囲気に仕立てたいなら、〔無印良品〕のラタンでできた「バスケット」はいかがでしょうか?

直接ステッカーを添付することができないので、麻ヒモなどを生地に通し、ネームタグにラベルを書くアイデアが使えそうですね! 

別売りで「ふた」が販売されているので、普段使わないストック類を入れるときなど、ふたをすることでホコリを防ぐことも可能です。

無印良品 重なるラタン長方形バスケット・小 (V)約幅36×奥行26×高さ12cm
商品情報をAmazonで見る

ボックスを活用してパントリーを使いやすく

パントリーの棚が造り付けであったとしても、そこに物品を並べるだけでは、使いにくいことがあります。広さに限界がある日本の住まいでは、パントリー内も効率よく使って収納したいものですね。

そんなときに活躍するのが「収納ボックス」です。素材や色、形を合わせるなどの一工夫でおしゃれになる上、使い勝手も改善しますよ!


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 14457
  • 129
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード