トイレの掃除道具収納に100均を活用!真似したいテクニックを紹介

トイレは常に清潔にしておきたい空間です。しかし、清潔にするための掃除道具が乱雑では、快適な空間も台なしになってしまいます。100均アイテムを使った掃除道具の収納方法を知り、快適で使いやすいトイレ空間を演出してみませんか?

  • 33327
  • 58
  • 0
  • いいね
  • クリップ

快適な空間にするポイント

トイレを快適な空間に保ちたいのは、誰でも同じですよね。しかし、トイレに収納スペースが足りず、掃除道具を使いやすく収納する方法に頭を悩ませる人は少なくありません。

大規模なリフォームをしなくても、グッズを使うだけで簡単に収納量を増やし、見た目のうつくしいトイレ空間を作ることが可能ですよ!

100均グッズを使った、簡単にできるトイレ収納のアイデアを紹介しますので、自宅の雰囲気やカラーリングにマッチしたアレンジに挑戦してみましょう。

デザインや色を統一する

トイレに限らず、空間をきれいに見せるテクニックが、「カラー(トーン)の統一」です。どんなにおしゃれなインテリアを飾っても、カラーやトーンがバラバラだと、空間に統一感が出ません。

特に「収納ケース」は、100均であれば同じ種類が複数入手しやすいので、形や色が同じものでコーディネートしましょう。具体的には、カラーや素材、デザインの同じ物を使うと効果的です。

ホワイトやアイボリーなど、落ち着いた上品な色味でそろえ、装飾が少ないシンプルなデザインで統一すれば、高級ホテルのように整ったトイレ空間を作ることも可能です。

隠して収納する

トイレの掃除道具は、できれば目立たせたくないですよね。とはいえ、掃除道具はトイレ以外の場所に置きたくないものです。そのような見せたくない備品には「隠す収納」が有効です。

掃除道具は、できるだけカビが生えないよう、湿気をしっかり取り除いてから収納しましょう。「可動式のキャスター」や水洗いできる「プラスチック製の収納ケース」がおすすめです。

「突っ張り棒」を使って、カーテンを設置して目隠しをするのもよいでしょう。布があるだけで乱雑な印象がなくなり、すっきりと整頓された印象に早変わりしますよ!

余力があればワンポイントの飾りを

トーンを統一したり、隠す収納をしたりすると、トイレの空間は整って見えます。さらにおしゃれにしたいときは、「ワンポイントのアクセント」を置くのもおすすめです。

トイレは無機質な印象になりがちなので、100均の「フェイクグリーン」や「インテリア小物」を置いてみましょう。置き場所がない場合は、「小さな額付きの絵」を飾るだけでも、がらっと雰囲気が変わりますよ!

100均アイテムで掃除道具を片付けよう

「トイレは清潔でおしゃれにしたいけれど、リフォームに時間もお金もかけたくない」という人は、100均グッズでその願いを実現しましょう!

特に掃除道具は、カビや雑菌など、清潔なトイレの大敵です。トイレを清潔に保つためには、定期的な掃除が欠かせませんが、使用済みのブラシなどの片付けが嫌という人も多いでしょう。

100均には、トイレブラシを収納するのにぴったりなサイズのアイテムもあります。便利な100均アイテムを使って、トイレの掃除道具をスマートに収納しませんか?

ボックスに収納する

100均で販売されている「クリアケース」は、《流せるトイレブラシ》の幅とサイズがぴったりマッチします。透明なケースであれば中身が見えるため、在庫管理もしやすいのがうれしいですね!

ほかにもストレージケースは、トイレブラシだけでなく、トイレシートやゴム手袋といった、トイレ清掃のアイテムが収納できます。シンプルな白いケースは、もともとの空間の邪魔をしないのでおすすめです。

デッドスペースに棚を作る

実はトイレには、「デッドスペース」が多くあります。頭上や壁、トイレットペーパーホルダーの下やタンク周りなど、有効活用することで収納の幅を広げましょう!

壁から壁へ「突っ張り棒」をつけたら、フックや棚をつけて、収納スペースを作ります。壁からトイレタンクに突っ張り棒をかけることもできるので、トイレブラシを使い勝手に合わせて吊るしたり、置いたりしてみましょう。

重量によっては落下の危険もあるので、対荷重には注意してくださいね!

100均と組み合わせても♪ 大型収納2選

トイレの空間に多少の余裕がある場合は、大型収納を設置してみませんか? 今までバラバラの場所にあったトイレアイテムを1カ所に収納することで、使いやすさは格段にアップします。

大型収納に100均の商品を組み合わせれば、小分けの収納も可能です。生活感のないトイレを可能にする、大型収納を紹介していきます。

狭い空間もOKなスリムトイレラック

山崎実業 スリムトイレラック リン ナチュラル 3193
商品情報をAmazonで見る

トイレの使いづらいコーナーに最適なスリムラックです。上段の耐荷重は約2kgとしっかりした作りで、トイレブラシや洗剤など、掃除道具を隠すのに非常に便利なアイテムです。

お好みで、100均で売られている目隠しの布をつけたり、インテリアシートで装飾したり、フックなどを取り付けたりすれば、世界に1つだけのスリムラックが手軽に作れます。

グッズを丸ごと収納できるトイレラック

ぼん家具 トイレラック 収納 薄型 扉付 スリムラック トイレ収納 サニタリー収納 ストッカー 幅59×奥行17cm ホワイト
商品情報をAmazonで見る

開閉しやすいスライドレールと、つかみやすい形の取っ手で、大量のトイレグッズが収納できます。その量は、トイレットペーパーならなんと20個分なので、トイレ用品をまとめて収納してしまいましょう。

棚は可動棚で、収納するものにあわせ、約3.2cm間隔で17段階の高さに調節が可能です。背の高いブラシなどを収納できるように、ブラシ用の棚板があるのもうれしいですね。

試行錯誤して楽しくカスタマイズ

トイレには、トイレットペーパーをはじめ、掃除道具や洗剤、サニタリーグッズ、芳香消臭剤など、形のそろっていないアイテムが多くあります。それらをまとめて収納できるだけで、トイレは驚くほどすっきり整います。

限られたスペースのトイレだからこそ、100均グッズで手軽に収納を増やし、おしゃれで快適な、居心地のよいトイレ空間を完成させましょう。


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 33327
  • 58
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード