テラサイクルとロクシタン、使⽤済製品パッケージリサイクル『ロクシタングリーンプログラム』を開始

2019 年 1 月 30 日 ̶ テラサイクルジャパン合同会社(本社:神奈川県横浜市、アジアリージョナルマネージャーエリック・カワバタ、以下テラサイクル)は、ロクシタンジャポン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社⻑ニコラ・ガイガー、以下ロクシタン)と協働し、2019 年1月より全国117店舗で展開されているロクシタンショップにて、使用済製品パッケージリサイクル『ロクシタングリーンプログラム』を開始いたします。

  • 5738
  • 17
  • 0
  • いいね
  • クリップ

このプログラムは、世界的に注目されているプラスチック問題に対策を打つため、使用済製品パッケージを店頭にて無料で回収し、新たな資源に再生する取り組みで、すでにフランス、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアのロクシタン店舗で展開されており、大きな反響を得ています。

ロクシタンは、フランス・プロヴァンス地方の美しい大自然の中で大切に育てられた自然由来の原材料にこだわる世界的ブランドで、1976 年の創設以来の理念として、貴重な自然資源を守り続け、サステナビリティーを追求しています。そのため、環境への影響をできる限り抑える製品の調合から、パッケージ開発、流通にいたるまで、あらゆる面において、環境への影響をできる限り抑えるように努めており、更なる取り組みとして、テラサイクルと手を組み、リサイクルに乗り出します。

参加方法は簡単です。ロクシタン商品を楽しんでいただいた後、 使用済製品パッケージをお近くのロクシタンショップまでお持ちください。(※ アウトレットモール内のロクシタンショップ及び、パフューマリースキヤでは回収しておりませんのでご注意ください。)

リサイクル回収対象物
・プラスチック容器:ボトル、ポンプ、ジャー、レフィル容器、ハンドクリームチューブ
・ガラス容器:オードトワレ容器、スキンケアガラス瓶、ジャー
・アルミ:ハンドクリーム チューブ

【テラサイクルジャパン合同会社】

テラサイクルは「捨てるという概念を捨てよう」というミッションのもと、従来廃棄物として捨てられていたモノや、リサイクルが困難とされているモノを世界各国で回収し、様々な製品にリサイクルするグローバル企業です。現在21カ国で事業を展開しており、⼤⼿企業やブランドと協働で使⽤済み製品やパッケージなどを回収し、原料や製品としてマテリアルリサイクル(再資源化)しています。回収物は公共施設、店舗、学校、オフィス等のプログラム回収協⼒拠点にて集められ、回収協⼒者には、回収量に応じたテラサイクルポイントが付与され、そのポイントは学校や慈善事業への寄付⾦として交換できるシステムを導⼊しています。

※マテリアルリサイクルとは、製品を回収・分別・再資源化し、原料として再生利用することです。使用済製品を廃棄物ではなく大切な資源として扱い、焼却場や埋立地にたどり着く量を減らすサステナブルな取り組みです。

【ロクシタンジャポン株式会社】

輝く太陽と咲き誇る花々の豊かな自然に包まれた南仏プロヴァンス。
1976年にその地で生まれたロクシタンは、厳選された植物素材を使用したスキンケアやボディケア、フレグランス製品などを通じて、プロヴァンスの生活を提案するライフスタイルコスメティックブランドです。植物原料とエッセンシャルオイルを使用したナチュラルコスメの先駆けとしてスタートして以来、その上質なアイテムの数々は90 ヶ国以上、3,000 店舗で販売され、世界中の人々に愛されています。

  • 5738
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

生活者と企業をつなぐインターネットサービスです。インテリア、グルメ、ファッションなどと様々なジャンルの企業の最新情報が集まっています♩

おすすめのアイデア

話題のキーワード