【ハンドメイド】簡単楽しい!オリジナルのカゴを1から手作り♪

お部屋にあるたくさんの生活用品をスッキリと収納するのに重宝するカゴ。今ではおしゃれなものがたくさん売ってますよね。でも「このくらいの大きさだったらな……」と思う時もしばしば。そんなときは、カゴをハンドメイドしてみませんか? 今回は、〔100均〕などで手に入るアイテムから作る方法をいくつかご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね♪

  • 13970
  • 133
  • 0
  • いいね
  • クリップ

必要なものはボンドとロープだけ⁉ 簡単に作れるミニカゴ♪

スッキリ収納ができて見た目もおしゃれなカゴ。いざ探すとなるとお気に入りが見つからない、なんてことありますよね。そんな時はハンドメイドしちゃいましょ〜!

ak3さんのアイデアは、ロープを使ったカゴ作り。ボウルやお菓子の空き缶を使ってボンドをつけたロープを巻きつけていきます。

底の部分にまでしっかり巻きつけたら完成! 楕円や四角など、家の中にある空き缶を使えば、簡単に作ることができます。入れたいものに合わせてハンドメイドを楽しんでくださいね♪

▼詳しいアイデアはこちら▼

ワイヤーのカゴをハンドメイドで♪

続いてもak3さんのアイデアをご紹介。使用しているのは100均のワイヤースタンドです。口の広い方を上にして、ワイヤーをクロスするようにつなげていきます。

余ったワイヤーで両手で持ち運び可能な持ち手をつけて見るアレンジも♪ 裂いた布や、麻紐を巻き付ければナチュラルな印象に。

グリーンやスリッパ、雑誌などをざっくり収納してもおしゃれなワイヤーカゴ。作る時は、怪我をしないように軍手をしてから作業してくださいね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

使い道いろいろ! たっぷり入れられる巨大カゴ♪

このおしゃれな大容量のカゴ、材料はなんと、〔ダイソー〕の《バーベキュー網》なんです! PANDA@Factoryさんは、趣味の編み物の毛糸を収納するためにハンドメイドで作られたのだとか。

結束バンドで《バーベキュー網》を組み立て、キャスターを取り付ければ基本の形は完成。あとはお好みでポケットをつけたり、ステンシルを貼った木製プレートを取り付けていきます。子供のおもちゃもポイポイ収納でき、出しっ放しにしてもおしゃれ〜。

▼詳しいアイデアはこちら▼

シャビーなアイアンバスケットで部屋もオシャレに♪

100均のバーベキュー網を使ったアイデアをもうひとつ。Hanako Maruyamaさんは、丸型と長方形のバーベキュー網で、円すい型のカゴ作りにトライされたそうです。

わん曲させた長方形2枚を丸型の底辺を針金を使って合わせていきます。次に、長方形同士を針金で固定。

バスケットが完成したら、アクリル絵具を筆やスポンジで塗っていきます。色むらがあるとシャビーな感じになるとのこと。

乾いたら、細いベルトを焼き網に通し、取手をつけたら完成! バスケットとしてドライフラワーや鉢カバーとして使うことができますよ。

▼詳しいアイデアはこちら▼

まるでカフェ⁉ オシャレなメッシュカゴ

RH+さんのアイデアは、100均アイテム4つだけで作る、簡単メッシュカゴです。用意するのは、

・バーベキュー用の網
・まな板×2枚
・綿棒

これらを組み合わせておしゃれなカゴを作っていきます。焼き網をカゴ型になるように、ペンチで四角形に曲げ、まな板と綿棒にドリルで穴を開けます。まな板と綿棒をブライワックスで塗装し、ボルトで固定したら完成。

たった400円で作ることがおしゃれなカゴ。キッチンの野菜ストックや、リビングのリモコン入れなどにピッタリ♪

▼詳しいアイデアはこちら▼

〔クラフト編〕ペーパークラフトでスクエアカゴをハンドメイド

maacoさんは、100均やホームセンターで売られている《ペーパークラフトバンド》を使ったカゴ作りです。ぺーパークラフトを約40cmの長さにカットし、16本作ります。

タッカーを使ってカットしたペーパークラフトを編み込んでいきます。カラーも豊富なので、インテリアに合わせて選んだり、後から塗装してもオリジナルのカゴを楽しむことができますよ♪

▼詳しいアイデアはこちら▼

クラフトテープと紙紐を使ってミニカゴをハンドメイド♪

クラフトテープは太さやデザイン、カラーも豊富。Rubyさんは丸いタイプを使って手作りカゴにチャレンジ。編み方や太さ、色などによってさまざまな表情を見せてくれるクラフトテープは、工具を使わないので、ハンドメイド初心者にもおすすめです。

▼詳しいアイデアはこちら▼

シンプルなカゴを自分好みにリメイク♪

ナチュラルなインテリアの代表格といえば「籐のカゴ」。我が家さんは〔セリア〕のアイテムを使っておしゃれにリメイクされたのだとか。

使用したのは、キャスター付の花台と、ロゴがかっこいいロングストラップ。このふたつを通して台とカゴをジョイント。ストラップを表面に這わせてトップで固定すれば完成!

シンプルな籐のカゴが、100均アイテムで見違えるほどおしゃれになりましたね♪

▼詳しいアイデアはこちら▼

ハンドメイドって不器用だと難しいと思われがちですが、大切なのは楽しみながら作るということ。暮らしに役立つものを作るのだから、ルールは自分が決めていい! という自由さも楽しんでくださいね。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 13970
  • 133
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

手作りアクセサリーや手作りバッグ、レジン、ペーパークラフトなど幅広い範囲のハンドメイドの実例記事をご紹介致します!世界に一つだけ、自分だけのハンドメイド作品を作…

おすすめのアイデア

話題のキーワード