売り切れるほど人気の《亀の子スポンジ》って知ってる?一度使ったらもう手放せない注目商品!

誰もが知っている《亀の子束子(かめのこたわし)》ですが、そんな「亀の子」の名前を受け継ぐスポンジがあることをご存知ですか? 2015年の発売からたった1週間で即完売(!)したという《亀の子スポンジ》は、今でもお店に特設コーナーができるほどの人気商品。そのこだわりや人気の秘密に迫ります。

  • 34343
  • 444
  • 2
  • いいね
  • クリップ

100年以上、日本の洗い物を支えてきた老舗が作る「スポンジ」

100年以上にわたって販売されている〔亀の子束子西尾商店〕の《亀の子束子》。使ったことがあるという方も多いのではないでしょうか?

まだ2015年に発売されたばかりの《亀の子スポンジ》も、そんな《亀の子束子》のように世紀にわたって愛される商品になるかもしれません。

《亀の子スポンジ》は、1世紀以上にわたって日本の洗い物を支えてきた〔亀の子束子西尾商店〕の技術や思いが込められた商品。今後新たな「スポンジのスタンダード」となるべく誕生したそう。実際に発売からたった1週間で完売したり、発売から3年が経った現在でも〔ロフト〕の人気商品にランク入りしていたりと、その通り「スポンジのスタンダード」になりそうな兆しが見えています。

ではそんな《亀の子スポンジ》はなぜそんなに人気なのでしょうか? 実際に使ってみたところ、3つのポイントが見えてきました!

ポイントその1:進化した抗菌力

《亀の子スポンジ》を語る上で欠かせないのが、その抗菌力。

パッケージにも記載があるように、スポンジに銀イオンが使われているのだとか。また2017年のマイナーチェンジ以来、銀イオンが塗布されるのではなく練り込まれる方式に変わり、これによって旧製品より抗菌作用が長持ちするようになったのだそうです。

これからだんだんと暑くなり、とくに除菌を意識したい季節。《亀の子スポンジ》が重宝しそうですね♪

ポイントその2:スポンジの目の荒さ

左が《亀の子スポンジ》、右が一般的なスポンジです。左のほうが目が粗くなっています。

パッケージを開けてまず目につくのが、スポンジの目の粗さ。「目が細かい方がいいのでは?」という気もしますが、実はこれも重要なポイントなんです。なんでも日本製の高品質ポリウレタンが使われているため、触り心地がよく水切れもよいのだそう。

また貼り付け部がないため、使っているうちに剥がれてきてしまうなんて心配もありません。

実際に使ってみたところ、泡立ちの速さと水切れのよさにびっくり! 適度に目が粗いことで泡が流れやすくなっているんですね。また一般的なスポンジに比べ少し硬めな作りにはなっていますが、不織布がなく大きさもちょうどいいため握りやすく感じました♫

「抗菌」「水切れの良さ」「丈夫さ」と3拍子そろっているので、長く使うことができそうです。

ポイントその3:シンプルで洗練されたデザイン

商品開発はコラムニストの石黒智子さん、パッケージデザインはグラフィックデザイナー・アートディレクターである菊地敦己さんの協力によるもの。このパッケージデザインで、菊地敦己事務所は「日本パッケージデザイン大賞2017 大賞」を受賞したのだとか!

《亀の子スポンジ》は機能面だけでなく、デザイン面も優秀。

シンプルながら「亀の子ブランド」が一目でわかるレトロでおしゃれなパッケージは、お店で見つけたらついつい手に取ってしまうデザイン。形・色ともにシンプルにまとめられたスポンジ本体のデザインも、さまざまな雰囲気のキッチンに自然に溶け込んでくれそうです。

一度使ったら、もう手放せなくなりそう!

今回は大人気の《亀の子スポンジ》とその魅力をご紹介しました♪

シンプルなスポンジに見えて、こだわりがたくさん詰まっていましたよね。私も実際に使ってみて、これはもう手放せなくなりそうだと確信しました。

ただ一つだけ難点があるとすれば、一般的なスポンジより少しお値段が張るところ。とはいえこれほど快適に、しかも長く使えることを考えればコストパフォーマンスは決して悪くないのでは? とも思います。気になった方はぜひ一度使ってみて、握り心地の良さや泡切れの良さなどを実感してみてくださいね!

【商品情報】
●名称:《亀の子スポンジ》
●色:ホワイト、グレー、イエロー、亀の子オレンジ(創業110周年記念品)
●価格:324円(税込)


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
夏旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 34343
  • 444
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAスタッフが100均などで見つけた「ちょっと紹介してみたくなるアイテム」をちょこちょこご紹介していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード