不器用さんでも簡単に作れる!かわいいクマさんのフーデッドタオルを手作り♪

これからいよいよ夏が始まりますね。夏といえばプールや海! その必需品と言えるのがフーデッドタオル♡ かわいいフード付きのタオルならお子さんの着替えももっと楽しくなりますよ。材料もシンプルですし不器用さんでも簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてみませんか?

  • 33331
  • 251
  • 0
  • いいね
  • クリップ

夏の必需品♪

今回は、夏の必需品「フーデッドダオル」を手作りしちゃいます♪ フード部分にはクマの耳や鼻をつけてかわいくしてみました♡ ミシンがない方も手縫いでできちゃうくらい簡単です!

主な材料はこちら

今回主に使った材料は、〔ダイソー〕のフェイスタオル、〔ニトリ〕のバスタオル、そして〔フライングタイガー〕の裁縫セットです。できるだけ低予算で抑えられるようにしてみました! 今回は白いタオルを使って、クマのフーデッドタオルを作ろうと思います♪

ちなみに……

〔フライングタイガー〕の裁縫セットは、なんと500円(税抜)! 針や糸といった基本的な道具はもちろん、メジャーやまち針、安全ピンなども入っているんです。缶もかわいくて、とってもお得です♪

(1)フード作り

・フェイスタオルを縦半分に折り、片方の端を点線のように縫います。写真のようにカーブに縫うことでフードに丸みがでますよ♪

完成したフードがこちら。とっても簡単です♡

(2)クマさんの耳作り

・厚みを出すため、耳の形に切り抜いたフェルトを2枚重ね中表に縫い合わせます。ある程度縫ったら、返し口からひっくり返して最後に縫いおえます。生地に厚みを出すことで、フードを被ったときに耳が立ちます♪

・バランスをみて耳を取り付ける場所を決め、ハサミで生地に切れ目を入れます。

・切込みから耳を差し込み、裏(フードの内側)から縫い合わせていきます。

(3)フードとバスタオルを縫いつける

かわいくしたかったので、耳だけでなく鼻もつけてみました♡

・横長に広げたバスタオルの中心とフードの中心を合わせ、2枚を縫い合わせていきます。タオルのふちの折り返し部分を縫っていくときれいに仕上がります♪

(4)留め具をつける

今回留め具として使ったのは、手作りのくるみボタンと革紐です。くるみボタンの作り方は以下をご参照あれ♪

・縫い合わせたフードとバスタオルのマチ部分に、革紐を挟み込み、縫いとじていきます。

☆完成☆

・くるみボタンは、タオルを合わせたときに前がかぶるように、少し深めの位置につけるといいですよ♪

実際に身長160cmのスタッフが着てみるとこんな感じに♡ 前はお腹らへんまでかくれますお子さんが着れば全身をおおえるくらいの丈になりますよ♪ 幅が広めのタオルを選べば、大人でももっと丈の長いものが作れます。

プールや海にいくこれからの季節に大活躍のフーデッドダオル。とっても簡単に作れるので、みなさんもぜひ作ってみてください。手作りのタオルを持っていけば、外遊びももっと楽しくなるはず♡


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で【Amazonカード5,000円分】をキャッシュバック!

  • 33331
  • 251
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

手作りアクセサリーや手作りバッグ、レジン、ペーパークラフトなど幅広い範囲のハンドメイドの実例記事をご紹介致します!世界に一つだけ、自分だけのハンドメイド作品を作…

おすすめのアイデア

話題のキーワード