再就職の強い味方!主婦におすすめの秘書検定

近年は主婦向けの求人が増加し、40代以降の再就職が盛り上がっているという分析もありますが、いざ再就職活動を始めるとなると不安になるかもしれません。しかし、企業から求められるような資格を取得すれば再就職を有利に進めることができます。そこで今回は、主婦におすすめの資格として秘書検定の魅力をご紹介します。

  • 2150
  • 6
  • いいね
  • クリップ

主婦が秘書に! 資格取得、再就職するのは難しい?

主婦の再就職が難しいというのは、よくいわれる問題です。出産や子育てなどでブランクがあった場合、企業がそのブランクを気にして採用を見送るケースがあるためです。しかし近年は労働者の人口が減少していることもあり、主婦層へのアプローチを強化する企業が増え始めています。求人数が増えているというデータもあるため、「主婦はなかなか採用されない」と最初から難しく考える必要はないといえます。

また、ブランクがあることは本人にとっても自信のなさにつながり、これが再就職を難しくしている原因だと考えることもできます。「再就職して子育てと両立できるだろうか」「年齢的に採用されにくいのではないか」という不安を抱えるケースも多く、こういった場合は自ら選択肢を狭めている可能性があるのです。再就職活動をする際には、自分の強みと弱みをきちんと認識し、自信を持って強みを売り込むことが大切です。

再就職活動を有利に進めるためには、資格を取得して強みを強化する方法があります。おすすめの資格の1つは、さまざまなシーンでそのスキルが役に立つ秘書検定です。

「人柄のよさ」が主婦の武器に! 秘書検定資格を取ろう

秘書検定は、社会人に求められるさまざまな作法や正しい言葉遣い、立ち振る舞いなどが身につけられる資格です。その名前から「社長秘書」などのような秘書業務に特化した資格に思えるかもしれませんが、どのような仕事にも必要とされる「人との関わり方」を学ぶことができるため、主婦の再就職活動においても大きな力となります。また、食事の作法やご祝儀袋・香典袋などの書き方も学べるため、日常生活でもプラスになります。

秘書検定で問われるのは、以下の5つのスキルです。

・ビジネスマナー
人と接するうえで、きちんとしたビジネスマナーを習得していることは重要です。基本的な言葉遣いや上司、来客との接し方、慶事や弔事などの社交マナーなどがビジネスマナーとしてあげられます。

・一般知識
上司の仕事を手助けする秘書には、ビジネスの場で使われる言葉を理解することが求められます。まずビジネス用語やその性質を知らなければ、上司は安心して仕事を任せることができないためです。秘書検定で主に問われるのは、常識的な範囲で広く使われている用語です。

・秘書としての知識
上司の仕事の手伝い方、留守の預かり方、来客があった際の応対方法など、秘書ならではの仕事について問われます。

・秘書としての資質
さまざまな知識を頭の中に入れているだけではなく、上司が今どのようなことを求めているのかという機微を察する感覚、判断力が問われます。上司が余計なことに気を取られず、重要な仕事に集中できるよう適切にサポートできることが秘書に求められる資質です。

・技能
文書やデータの取り扱い、事務用品やオフィスの環境についての知識や整備の流れ、会議の準備や進め方など、細かいスキルも秘書には求められます。

これらのスキルを学ぶことで、秘書業務をこなせるようになるだけでなく、「人柄のよさ」を身につけることもできます。人柄というと抽象的な感覚ではありますが、言葉遣いや抑揚などの話し方、立ち振る舞いなどの細かい要素が人柄のよさにつながるため、秘書検定では大切にされているポイントです。「感じがいい」と思ってもらえるようになれば、就職面接の際にも好印象をもたれやすくなります。

主婦でもできる! 秘書検定資格の勉強方法と試験の流れ

秘書検定で合格を目指すためには、「実問題集」や「集中講義」などさまざまなタイプにわかれている公式テキストを活用することができます。級ごとにわかれているほか、面接試験が課される準1級・1級用には面接合格マニュアルのDVDもあります。

3級・2級の対策には、パソコンで学習できるWeb講座を活用することもできます。Web講座では項目ごとに編集された講座を動画で視聴し、わからない部分はメールで質問して知識を深めることが可能です。学習の進め方、受験の手続き方法などを相談することもできます。

試験は全国各地に会場があり、エリアを選択することで会場が指定されます。受験資格は特になく、準1級までなら併願受験が可能です。年に約3回の受験日が設定されており、公式サイトにて試験日や受付期間を確認することができます。

資格取得で主婦でも有利に! 秘書検定で再就職を

主婦の再就職は難しいといわれることもありますが、自分の強みをしっかり売り込むことができれば再就職は十分に可能です。秘書業務だけでなくさまざまな社会人スキルを身につけられる秘書の資格は、再就職活動を有利にするためにおすすめ。取得するためには秘書検定で求められていることをしっかり把握し、テキストやWeb講座などを活用して学習を進めることが大切です。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電をご検討なら「グリエネ」
1.最安値の業者が分かる安心の一括見積もり!
2.加盟店全国450社以上!厳しい審査を通過した優良会社のみ
3.カスタマーサポートによる完全個別対応

  • 2150
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード