イラストレーターを目指してみない?イラストの資格で主婦から変身!

絵を描くのが好き、美術系の学校に通っていたという主婦の方は、イラストレーターの仕事が向いているかもしれません。しかし、イラストレーターの仕事はどう見つけたらいいのか分からない方も多いはず。そこで今回は、イラストレーターの仕事や有利になる資格をご紹介します。

  • 3098
  • 24
  • いいね
  • クリップ

【主婦も目指せる♪ イラストの仕事と資格①】イラストレーターの仕事について

イラストレーターの主な仕事は、依頼主の要望に応じたイラストを描くことです。雑誌や書籍、カタログ、パンフレット、ポスターなどの印刷物に合うイラストやキャラクターなどさまざまなデザインを作成します。イラストのデザインは、依頼主である編集者や広告代理店などの希望にそうものを描かなければいけないため、自分が描きたいものを描くことはほとんどありません。

依頼主の希望に合うものを描くために打ち合わせから行います。打ち合わせに基づいてイメージ通りのイラストを作成し、依頼主へ納品します。打ち合わせ通りのイラストが描ければ問題ありませんが、作風が合っていなかったり依頼主が納得しかったりすると何度も手直しをする必要があります。

イラストの依頼を受けて依頼主が要望する通りのものが納品でき、スムーズに作業が続くようになれば自然と依頼も増えてくる仕事です。最初のうちは思うように仕事が進まないことも多くありますが、続けることでやりがいを感じやすくなります。

イラストレーターは広告代理店や制作会社などに所属して社内で働く方もいますが、フリーランスで働いている方も多い職業です。フリーランスの場合、自宅でイラスト作成ができるので主婦の方でも行える仕事となっています。

【主婦も目指せる♪ イラストの仕事と資格②】主婦にも向いている仕事「イラストレーター」

イラストレーターの仕事は、実績と能力があればフリーランスとして働けます。フリーランスなら自宅で仕事ができるので、主婦の方でも在宅ワークとして行うことができます。主婦の方なら出産や育児などの経験を活かして表現力が高いイラストが描けることも。そのため、独身時代よりも幅広いイラストを描けるようになるかもしれません。

イラストレーターの仕事は、出産直後や子育て中であっても問題なく働けるので家事や育児の合間にこなせます。また、家庭や育児に時間を使わないといけないときは、仕事量を調節して無理のない範囲でできます。時間の融通がきくことから、イラストレーターは主婦の方に向いている仕事といえます。

【主婦も目指せる♪ イラストの仕事と資格③】イラストレーターになるには? 必要な資格と取得方法

イラストレーターは、特に資格が必要ありません。絵を描く能力やセンスがあれば仕事ができます。とはいえ、イラストレーターの仕事が初めて、ブランクがあるなどの方は、仕事を依頼してもらうために民間の資格を取得しておくと有利になる可能性があります。スキルアップのために資格を取得して技術を磨くことは決して無駄ではないので、イラストの仕事がしたいのなら取得してみてはいかがでしょうか。ここでは、イラストレーターの仕事に有利になる資格をご紹介します。

・Illustratorクリエイター能力認定試験
デザインや編集などによく使われている画像編集ソフトIllustratorの技術を認定する試験です。Illustratorは、パソコンでイラストを描くのに必須アイテムといわれており、現代のイラストレーターの方のほとんどが使っています。この資格は、スタンダードとエキスパートにわかれています。スタンダードならオペレーターやアシスタントの能力が認定され、エキスパートならデザイナーやクリエイターの能力が認定されます。受験資格は学歴・年齢など関係なく誰でも受験できます。

・Photoshopクリエイター能力認定試験
写真の補正やデザイン、イラストなどに使われている画像編集ソフトPhotoshopの技術を認定する試験です。Illustratorと同様にスタンダードとエキスパートがあります。受験資格も特になく誰でも受験できます。

・アドビ認定エキスパート試験(ACE)
この資格は、Illustrator(R)やPhotoshop(R)の開発会社であるアドビ社の製品に関して専門的な知識と技能を持っていることを証明できます。

・CGクリエイター検定
CG映像を使って表現するデザイナーやクリエイターのための検定です。主に映画やアニメ、CM、ゲーム制作などの動く映像に使われるCG映像の制作に必要な資格です。

・カラーコーディネーター検定試験
色の知識を問う検定試験です。1級から3級まであり、学術的や工業的な分野で強い資格です。特に1級は、「ファッション」・「商品」・「環境」の3分野にわかれているため専門性が高い資格となっています。

イラストの資格・仕事は主婦でも目指せる!

イラストレーターの仕事は、フリーランスなら自宅でできるため主婦の方でも続けられます。最近は、パソコンを使ってイラストを描いたり、依頼主とやり取りができたりするので家の中で全てが完結できます。出産直後で働きに出られない、家庭と仕事の両立ができるか心配な方は、イラストレーターを目指してみてはいかがでしょうか。仕事の依頼を受けやすくなる資格もあるので、資格を取得してからイラストレーターとして本格的に始動するのもおすすめです。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電をご検討なら「グリエネ」
1.最安値の業者が分かる安心の一括見積もり!
2.加盟店全国450社以上!厳しい審査を通過した優良会社のみ
3.カスタマーサポートによる完全個別対応

  • 3098
  • 24
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード