持っているだけでかっこいい!女性向けの資格をご紹介♪

スキルアップやキャリアアップのために資格を取得する方は少なくありません。数ある資格の中には、仕事には役立てにくいもののかっこいい資格もたくさんあります。女性ならではの視点を生かせる資格もあるので、産休や育休で仕事を休んでいる女性や専業主婦をしている方も、この機会に資格取得に励んでみてはいかがでしょうか。そこで今回は、持っているだけでかっこいい資格についてご紹介します。

  • 5648
  • 12
  • いいね
  • クリップ

仕事に役立ないけど、持っているとかっこいい女性向け資格

「仕事の役に立ちにくい」「就職・転職に有利にならない」資格の多くは、趣味や特技、興味のあるものに関係しています。以下は、仕事に役立つかわからないけれど自分の士気を鼓舞するかっこいい資格です。

・お酒に関する資格
ビアテイスターやきき酒師、ワイン検定など、お酒に関する資格はさまざま。中には、飲食店やお酒に関する仕事をしていない方でも受験できる資格もあります。例えば、ホームパーティーなどでお酒をふるまう際などに知識をフル活用できますよ。お酒を飲むのが趣味という方にぴったりの資格です。

・カラーコーディネーター検定&色彩検定
どちらも色の知識を深めることができる資格であり、幅広い分野の業種から受験者がいます。カラーコーディネーター検定は学術的・工業的な分野に強く、色彩検定はファッション分野に強いといわれています。お部屋の配色や服の組み合わせなど、日常面で役立つことが多い資格です。

・カフェ検定
カフェについての知識を蓄えられる資格。検定範囲には5つのカテゴリーがあり、「メニュー」「接客サービス」「演出・デザイン」「カフェ文化」「マネージメント」を学ぶことができます。カフェに関する仕事をしている方はもちろん、「カフェについてもっと知りたい」というカフェが好きな方にもぴったりの資格です。

・きもの文化検定
着物と、それにまつわる歴史・文化について知識を深めることができる資格。テキストを使用して体系的に学ぶことができるため、家事・育児と両立しながらでも勉強しやすいはず。着物の世界に興味がある方におすすめの入門的資格です。

・アロマテラピーの資格
アロマテラピーの安全な使用方法や効果など、基礎的な知識を蓄えられる資格。美容やメンタル管理にも役立てることができるため、生活が潤い、日々を楽しく過ごせるようになります。なお、アロマテラピーに関する資格は5つほどあり、初心者でも取得可能な資格もあります。

・天文宇宙検定
月や太陽、地球など太陽系惑星の構造や動き、宇宙にまつわる豆知識、天文学の歴史や宇宙工学など、宇宙や天文の知識を深めることができる資格です。仕事には直接関係しませんが、宇宙・天文に詳しくなることで子どもから尊敬されるかも。親子で一緒に天体観測をするなど、知識を披露する場を作ってみてもすてきです。

・フォトマスター検定
写真やカメラの実用的な知識を深めることができる資格。カメラ、レンズ、周辺機器、撮影技法などに関する知識の習得やスキルの向上を目的としています。プロになるための資格、写真を撮るための免許ではありませんが、写真を上達するうえでの1つの尺度になります。

資格の多様性を知って周りと差をつけよう

資格の魅力は、ただ履歴書に記載できるというだけではありません。学んだ知識を日々の生活や仕事の場で生かすことができ、自分の成長やスキルアップ、ステップアップにつなげることができるのです。

資格にはさまざまなものがあるので、今の仕事に役立つ資格はもちろん、転職を考えている職種・業種に役立つ資格を探すことも可能です。また、専業主婦であっても資格を取得する意義は大きいといえます。例えば、「インテリアコーディネーター」は住空間のスペシャリスト。家具のセレクトやインテリアの配置など、暮らしやすい空間作りに役立つ実用的な知識を蓄えることができるため、自宅の新築・リフォームやお部屋の模様替えなどにも大いに役立ちます。

このほか、結婚や出産、子育てなど女性のライフステージの経験や知識を役立てることができる資格もあります。子どものケアを行うチャイルドカウンセラーであれば、女性ならではの観点から子育てに悩む親や子どもにアドバイスができます。民間資格で就職に直結するわけではありませんが、保育関係の仕事をする際には活動範囲を広げることができますよ。

資格はどうやって取得する? 3つの勉強方法

資格を取るためには、効率的に学習できる環境を整えることが大切。以下の3つは、資格を取得するために実際に多くの方に選ばれている方法です。自分の環境や経済状態を加味したうえで、適した勉強方法を選びましょう。

・通学しながら学ぶ
大学や専門学校、専修学校などに通い、特定の講習・講座を受ける方法です。資格の中には講習や講座を修了すれば取得できるものもありますし、1つの講習・講座で複数の資格取得に挑戦することも可能です。学校などを選ぶ際は、訪問・見学をしたり、無料体験をしたりして自分に合うかを確認しましょう。

・通信講座で学ぶ
期日までに課題を提出して添削を受け、少しずつ知識を深めていきます。郵送やFAX、メールなどでの質疑応答も設けられているため、専門的に学べる場所が地元にはないという地方の方にもおすすめです。

・独学で学ぶ
試験実施団体が発行する参考書やテキストを使用しながら、自分で勉強を行う方法です。コストは一番安く済みますが、強い意志がなければ途中で頓挫してしまう可能性があります。受験までのスケジュールを組み、計画的に勉強を進めることが大切です。最新の資格試験情報を入手することも重要なので、勉強に取りかかる前に調べておきましょう。

かっこいい資格を集めて女性のかがやきを

仕事に役立つ資格ももちろん重要ですが、持っているだけでかっこいい資格やユーモアのある資格、好きなことに関する資格は学ぶことが楽しくてたまらないはず。女性としての経験を生かせる資格もあるので、ぜひ探してみてください。資格を取得する際には、自分に合った勉強方法をしっかりと吟味することも大切です。途中で止めてしまってはもったいないので、無理なく続けられるものを選びましょう。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電をご検討なら「グリエネ」
1.最安値の業者が分かる安心の一括見積もり!
2.加盟店全国450社以上!厳しい審査を通過した優良会社のみ
3.カスタマーサポートによる完全個別対応

  • 5648
  • 12
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード