新宿マルイ本館5Fが新たなビューティースポットに!〔FOOD POCKET〕注目ショップは?

2017年11月17日(金)、新宿マルイ本館5Fにグランドオープンした〔FOOD POCKET〕は、「外見も内面もキレイでいたい」というユーザーの声から生まれた新スポット。どのショップも“おいしく食べられて、続けやすくて、健康になれる”、こだわりのラインナップになっています。そこで、今回は〔FOOD POCKET〕13店舗の中から、女性にオススメのショップを4つご紹介しましょう!

  • 2707
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ

働く女性にドンピシャ! 生まれ変わった新宿マルイ本館5Fフロア

新宿三丁目駅A4番出口から徒歩1分。新宿マルイ本館の5Fフロアが、〔FOOD POCKET〕として大リニューアル。テーマは「キレイになれる私の場所。美と健康の専門フロア」。仕事帰りにも寄りやすい立地なので、働く女性にはうれしいスポットです。

東京初出店、日本のお米を新しいカタチで提案する〔コメクート〕

青森県八戸市に本店を構えるお米のギフトショップ〔コメクート〕は、今回、東京初出店となる注目ショップです。

ペットボトルに入っているのは、すべてお米! こちらは、ケーキやジュースを選ぶように、お米を選ぶ楽しさを提案してくれる〔PeboRa(ペボラ)〕シリーズです。1本2合入りになっており、お試し用にぴったりのサイズですね。青森生まれの話題のお米《青天の霹靂》から、熊本の復興支援米《森のくまさん》など、レアなお米まで充実した品揃え。眺めているだけでワクワクしてきます。

これ、何だと思いますか? 実は、お米をモチーフにしたブローチなんです。〔コメクート〕は、お米を「食べる」だけではなく、「身につける」アイテムとしても商品化。遠目でみると、おしゃれなビーズアクセサリー。でも、よくみるとお米だったというギャップがおもしろいですよね。

まるで宝石みたい!〔フードジュエリー〕のブリスボール

〔フードジュエリー〕は、オーストラリア発祥のヘルシースイーツ「ブリスボール」の専門店。「ブリスボール」とは砂糖や小麦粉、添加物を一切使わず、ドライフルーツとナッツから作られたスイーツのこと。本場のものは、ボソッ……とした食感になりがちですが、ここでは日本人が食べやすいよう、しっとりした口当たりに変更されています。

また、宝石のように美しいディスプレイにも注目!

1粒1粒、カラフルで華やかなのに、色味も香りもすべて自然由来のものなんですよ。しかもカロリーは1粒あたり約50kcal前後におさえられているので、罪悪感なく食べられます。糖質制限をしている人や、グルテンフリーの食生活をしている人などにオススメです。日持ちも、冷暗所で3週間と長めです。

体に優しくて幸せになれる食品がずらり〔モアハピネス〕

続いてこちらは、グルテンフリーで、白砂糖・小麦粉・卵・乳製品を一切使わない、オーガニックスイーツ専門店〔モアハピネス〕。

小麦粉の代わりに、米粉やタピオカ、玄米粉を使って焼いたパンも人気です。〔モアハピネス〕はパンの種類も豊富。保存料は一切使っておらず、そのままだと賞味期限は2~3日まで。食べきれないときは、冷凍保存すれば2週間ほど日持ちします。その後、オーブンで温める焼きたての香りとモチモチ感が復活しますのでお試しを。

タイ王家からやってきたオーガニック最高峰ブランドも登場

オーガニック好きの人は、ハーブ王国タイが誇るプレミアムオーガニックハーブのブランド〔アバイブーベ〕に足を運んでみては。今回、マルイにオープンしたのは〔アバイブーベ〕の日本支社。タイと同じ商品ではなく、日本人の皮膚や髪、お水の質に合わせて、現地の先生と相談しながら日本仕様に作り直したハーブ商品などが展示されています。

日本では珍しい、神秘的なブルーのハーブティーもありました。あまりにも鮮やかな色なので「着色料を使っているのでは」と思いきや、着色料や香料、防腐剤などは一切入っていないそうです。

色の正体は、「バタフライピー」というお花で、見た目が美しいだけでなく、お花自体にぶどうより豊富なアントシアニンが含まれているのだとか。このハーブティーを飲むことが、冷えなどのサポートにつながるそうです。最近はSNSでも目にする機会が多くなっていますが、オーガニックで食品審査も通った「バタフライピー日本第一号」は、この〔アバイブーベ〕です。

ヘアケア商品も、こだわり抜いたスグレモノがいっぱい! シャンプー&コンディショナーは、ボトルの3分の1がオーガニックハーブの抽出液というから驚きです。種類は「バタフライピー」と「ボラペット」の2つ。

仕事や育児のストレスを抱える女性にとって、薄毛や抜け毛は深い悩みのひとつ。この商品が、そんな女性たちの味方になってくれるといいですね。

自由にくつろげる休憩スペースも

〔FOOD POCKET〕の一角には、休憩用の椅子やテーブルが置かれた休憩スペースが。グリーンに囲まれた癒しの空間なので、のんびりリラックスできますよ。

〔FOOD POCKET〕はどのショップもこだわりがあり、商品を吟味しているだけでワクワクが止まりません。時間がある人は、すべてのお店をチェックして、お気に入りのビューティーアイテムを手に入れてくださいね。


●ライター 安藤美紀


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 2707
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

流行りのカフェやレストラン情報、定番のチェーン店の新商品情報、街のイベント紹介など、思わず「おでかけ」したくなるような情報をLIMIA目線で発信していきます。

おすすめのアイデア

話題のキーワード