五平餅?パン?NEOPASA岡崎に新名物が誕生! ~南山大学生が「パンのトラ」と商品開発~

  • 216
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

NEXCO中日本 名古屋支社(名古屋市中区、名古屋支社長・近藤清久 )と中日本エクシス株式会社名古屋支店(名古屋市中区、名古屋支店長・佐藤文博 )は、株式会社名古屋銀行のマッチングにより南山大学経営学部および株式会社トラムスコープ(店舗名:パンのトラ)と、新商品「いっぺん食べてみりんパン」を開発しました。12月22日(金)より「パンのトラ」NEOPASA岡崎店の限定商品として発売します。

この商品開発は、三河地方の郷土色あふれる新商品の開発を目指してスタート。南山大学経営学部の学生が、「パンのトラ」NEOPASA岡崎店の商品やお客さまの動向について分析するなどマーケティングを担当しました。「パンのトラ」とともに試行錯誤を繰り返した結果、サービスエリア・パーキングエリアの人気テイクアウトフードであり、三河地域の名物である「五平餅」にそっくりなパンが誕生しました。

ぜひ、NEOPASA岡崎でしか味わえない、郷土の味を活かした新名物をご賞味ください。

なお、発売を記念して12月22日(金)~24日(日)はNEOPASA岡崎にて五平パンの特設コ

ーナーを設け、商品開発に携わった学生自らが商品を販売します。お出かけの際は、NEOPASA岡崎へお立ち寄りください。

【商品名】いっぺん食べてみりん、五平パン

【発売日】2017年12月22日(金)

【販売エリア】E1A新東名高速道路 NEOPASA岡崎(集約)「パンのトラ」

【内容】三河地方の五平餅をイメージした見た目にも楽しい  パン。ふわもちの生地にはアクセントに五穀米を混ぜ込み、プチプチした食感が楽しめます。

特製のたれには岡崎名物八丁味噌をふんだんに使用し、濃厚な甘辛味噌の風味が口に広がります。

【価格】230円(税込)

  • 216
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード