【新ブランド】株式会社関家具、寝具を中心としたインテリアブランド『InRoom(インルーム)』を発表

株式会社関家具(福岡県大川市、代表取締役社長:関 文彦、以下関家具)は、寝具を中心としたインテリアブランド「InRoom」(インルーム)を発表します。

  • 12
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ
InRoom

InRoom(インルーム)ブランドコンセプト

InRoomは、普遍的なデザインを心掛け、素材感を大事にモノづくりし、快適で質の高い生活を体感して欲しいという想いを込めて立ち上げた、寝具を中心としたインテリアブランドです。

国内外のデザインチームと連携し、ユニークな製品を多数企画していきます。品質にも強いこだわりを持ち、各所に管理チームを設け、確かな物をお届けします。

あなた好みのデザイン、あなた好みの使い心地をどうぞお探しください。

InRoomアイテム:テンセル™繊維混生地を使用した≪IR-P01まくら≫

自然でなめらかな肌触りです。効率的に水分を吸収し、心地よい清涼感とドライ感を与え、穏やかな眠りをサポートします。

製品名:IR-P01
価格:¥24,750(税込)
サイズ:幅71 × 長さ31 × 高さ11cm

IR-P01の特徴

Feel Flex Form(フィールフレックスフォーム) 100%使用

中材には機能性に優れた、しなやかなフォームを使用しました。

機能性・快適性に優れた、もっちりふわふわ感触のフォーム。通気性が非常に高く、睡眠中の嫌なムレを軽減。高密度なのでヘタリにくく、永くお使いいただけます。

もっちり、ぷるんとした感触としなやかさが頭部を優しく受け止め、硬さや圧迫感を感じさせません。

優れた吸湿・速乾性

一般的なウレタンフォームの1.5倍の通気性を誇り、蒸れにくい性能を持ち合わせています。

テンセル™モダール繊維使用のカバー
オーストリアのレンチング社が製造する、管理された森林の木材のみを原料とし、環境に配慮した方法で作られた人と地球に優しい再生繊維です。

肌触りがとてもソフトな風合いで肌にやさしく綿布の2倍の柔らかさです。洗濯や乾燥の繰り返しに対してコットン100%よりも高い耐久性があり、色あせしにくく柔らかさも長持ちします。
汗をかいて湿気の高い状態でも肌と生地の摩擦が少なく。効率的な吸湿性と通気性が、快適な睡眠をサポートします。敏感なお肌でもなめらかなテンセル™繊維混生地優しく包み込み、快適にお使いいただけます。

オンラインストアのご案内

会社概要

家具の生産地、福岡県大川市にある家具の総合商社です。全国の家具店やインテリアショップ、通販会社などへの一般家庭向け家具の卸販売、ホテル、レストランなどの飲食店、ハウスメーカーや工務店、オフィスへの家具インテリアの提供や空間設計の他、関家具大川本店やCRASHGATE、アトリエ木馬の店舗も運営。新しいライフシーンを創造し、人々に幸せと感動を提供するという企業理念のもと、商品企画・開発に注力し、オリジナルブランドを多数展開しています。

会社名 株式会社関家具
代表取締役社長 関文彦
本社所在地 福岡県大川市幡保201-1
設立 1982年11月2日
事業内容 家具・インテリア・住関連商品の企画、卸売、小売販売、コントラクト事業
資本金 15,000万円(資本準備金を含む)

  • 12
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

生活者と企業をつなぐインターネットサービスです。インテリア、グルメ、ファッションなどと様々なジャンルの企業の最新情報が集まっています♩

PR TIMESさんの他のアイデア

おすすめのアイデア