100均ダイソーの梱包材が便利!おすすめ緩衝・梱包材7選

今回は、『ダイソー』で販売されている梱包材・緩衝材のおすすめ商品を7選を、詳細な商品情報まで紹介。他にも梱包材選びのポイントや、気になるQ&Aも解説しています。

  • 4678
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

【ダイソー】梱包材・緩衝材の重要なポイント2つ

提供:LIMIA編集部

『ダイソー』では、商品の梱包に役立つ梱包材や緩衝材を幅広く取り扱っています。梱包材を選ぶ際、どんな点に注目しておけば良いかをあらかじめチェックしておきましょう。

  • 【1】商品の折れ・曲がり・破損を防ぐ
  • 【2】水濡れ・汚れ防止対策も大切に

【1】商品の折れ・曲がり・破損を防ぐ

商品を運ぶ過程で折れや曲がり、破損を防ぐための緩衝材や、梱包材を選ぶのが重要です。発送する商品によって気を付けるポイントが変わるので、それぞれに合った対策をしましょう。

梱包物と使用する梱包材の例は以下です。

梱包する物

商品例

梱包例

使用する梱包材

紙類

色紙やブロマイド、シールなど

雨でも濡れないようビニール袋に入れ、段ボールで挟んで両サイドを補強

・ビニール袋 ・段ボール

缶類

缶バッチ、食品の包装など

ビニール袋に入れてからエアークッションで包む

・ビニール袋 ・エアークッション

割れ物

プラスチック、ガラスなど

1つ1つを紙で包んでから、エアークッションでさらに包む。衝撃で割れたり傷つかないように、梱包の空間にも紙類や発泡スチロールなどの緩衝材を入れる

・紙類(雑紙でもよい) ・エアークッション ・紙類、発泡スチロールなどの緩衝材

【2】水濡れ・汚れ防止対策も大切に

配送の過程で天候が悪いと、どうしても水に濡れてしまうリスクが発生します。特に水に濡れると劣化を招き、商品価値が下がってしまう紙類や金属類はビニール袋にいれて防水しましょう。

その上で、傷つきやすい商品は緩衝材や梱包材を重ねて保護すると安心です。

【100均】ダイソーの梱包材・緩衝材おすすめ7選

【1】A4梱包ダンボール箱

提供:LIMIA編集部

組み立てて使用する梱包用のダンボール箱。リーズナブルな価格で、ある程度高さや厚みのあるさまざまな商品の梱包に使用できるスタンダードな梱包材です。

商品の詳しいスペックは以下の通り。

商品名

A4梱包ダンボール箱

価格

110円(税込)

サイズ

38×55×0.6cm

内容量

1枚

材質

バリエーション

-

特徴

-

提供:LIMIA編集部
LIMIA編集部 ライター
M.O
組み立ては簡単に行えます。段ボールは少し薄い感じもあるので、割れ物や傷が気になるものを梱包する場合は緩衝材を多めにいれると安心です。

サイズバリエーション

梱包用段ボールには、以下のサイズバリエーションがあります。

  • A4:38×55×0.6cm
  • B5:33.5×48×0.6cm

ほかにも『ダイソー』ではシリーズ違いで60cm、A5サイズも展開しています。

【2】段ボールクッション封筒 A4サイズ

提供:LIMIA編集部

こちらは封筒タイプの梱包材に、紙製クッションが仕込まれたタイプ。110円(税込)で緩衝材付きなのが便利。封筒のマチは薄いので、雑誌や本類の梱包に向いています。

商品名

段ボールクッション封筒 A4サイズ

価格

110円(税込)

サイズ

33.5×0.8×24cm

内容量

1枚

材質

ダンボール紙

バリエーション

-

特徴

外部からの衝撃を和らげるクッション付き

提供:LIMIA編集部
LIMIA編集部 ライター
M.O
組み立てる必要もなく、そのまま使えて手間がないのが◎。色紙など薄い商品を梱包する際は、念のためボール紙ではさんでおくのが良さそうです。

【3】梱包発送用ビニールバッグ(ハーフサイズ、5枚)

提供:LIMIA編集部

かわいい雑貨柄のビニールバッグ。水濡れも防止できるポリエチレン製で、梱包したらそのまま発送に使用できます。マニキュアやリップなど、ちょっとした小物を発送するのにぴったりのサイズ感です。

商品名

梱包発送用ビニールバッグ(ハーフサイズ、5枚)

価格

110円

サイズ

20cm×0.1cm×32cm

内容量

5枚入

材質

ポリエチレン

バリエーション

-

特徴

封かんシール付き

提供:LIMIA編集部
LIMIA編集部 ライター
M.O
封かんシール付きなのも手間がなく◎。空気穴が空いているので、梱包の際袋に空気が入って無駄にぱんぱんになることを防いでくれます。

サイズバリエーション

『梱包発送用ビニールバッグ』には、サイズ・柄に以下のバリエーションがあります。

  • ハーフサイズ:20cm×0.1cm×32cm
  • レギュラーサイズ:31cm×0.1cm×51cm
  • 無地:30×40cm
  • 無地:37×50cm

【4】あると便利なクッション袋4枚(35×26㎝)

提供:LIMIA編集部

袋の形になっていて、商品をいれるだけでエアークッションに包むことができる商品。きれいに商品を包むのが苦手な人や、複雑な形状の商品を入れるのに便利です。

商品名

あると便利なクッション袋4枚(35×6㎝)

価格

110円(税込)

サイズ

26×35×0.6cm

内容量

4枚入

材質

ポリエチレン

バリエーション

-

特徴

-

提供:LIMIA編集部
LIMIA編集部 ライター
M.O
袋に入れるだけで保護ができるのでとても楽! 物に対して袋の大きさに余裕があれば、複雑な形のものも楽に包めます。割れ物を大量に発送する際は重宝しそうです。単純にエアークッションを切っても再現はできますが、まさに“あると便利”という感じです。

サイズバリエーション

袋型のエアークッションは以下のサイズバリエーションがあります。

  • 43×32cm
  • 35×26㎝
  • 35×26㎝

【5】梱包用フィルム(100㎝、幅10㎝)

提供:LIMIA編集部

商品に対して大きな梱包材しか使用できないときに便利なのがこちらの『梱包用フィルム』。梱包材と同じサイズのボール紙を用意して商品を固定すれば、配送時に商品が箱の中で動き回るのを防止し、衝撃を抑えることができます。

商品名

梱包用フィルム(100㎝、幅10㎝)

価格

110円(税込)

サイズ

6×6×20cm

内容量

1個入

材質

フィルム:ポリエチレン / 取っ手:ポリプロピレン

バリエーション

-

特徴

詰め替えあり

LIMIA編集部 ライター
M.O
複数の商品を一度に固定できるのも便利です。すでに箱に入っているなど、緩衝材で保護するほどでもない、傷つきにくい商品を梱包するのにもおすすめ。

【6】梱包用 エアーマット 120×120㎝

提供:LIMIA編集部

広げると120×120cmになる、大判エアークッションです。使いたい分だけ切って使用して、残りを取っておくことができるので便利です。

商品名

梱包用 エアーマット 120×120㎝

価格

110円(税込)

サイズ

120×120×1cm

内容量

1枚入

材質

ポリエチレン

バリエーション

-

特徴

-

LIMIA編集部 ライター
M.O
スタンダードなエアークッションで、普段はたたんでコンパクトにしておけるので場所は取りません。フリマサイトやネットオークションをよく利用する人は、1つ持っておくと便利そうです。

【7】ペーパークッション(アイボリー)

提供:LIMIA編集部

商品名

ペーパークッション(アイボリー)

価格

110円(税込)

サイズ

12.5×25×2.5cm

内容量

1個入

材質

バリエーション

レッド、アイボリー、英字ペーパークッション(オフホワイト、ブラウン)、ペーパークッションアイボリーオーロラカラー入り

特徴

-

LIMIA編集部 ライター
M.O
お菓子やアクセサリーなどのラッピングにもおすすめです。カラーバリエーションの展開が豊富なので、プレゼントや商品に合ったカラーをチョイスするのも楽しそうです。

ダイソーの梱包材・緩衝材はどこで売ってる?

『ダイソー』の梱包材、緩衝材はラッピング用品の傍にあることが多いです。

店舗によって商品のディスプレイは異なるので、探せなかった場合は店員さんに聞いてみましょう!

【100均】ダイソーの梱包材・緩衝材に関するQ&A

Q. ダイソーでおすすめの梱包材・緩衝材は?

A. 以下の商品がおすすめです。

  • A4梱包ダンボール箱
  • 段ボールクッション封筒 A4サイズ
  • 梱包発送用ビニールバッグ(ハーフサイズ、5枚)
  • あると便利なクッション袋4枚(35×26㎝)
  • 梱包用フィルム(100㎝、幅10㎝)
  • 梱包用 エアーマット 120×120㎝
  • ペーパークッション(アイボリー)

最適な梱包材は梱包する商品によって異なるので、適したものを選んでみてくださいね。

Q. 100均やダイソーで梱包材を選ぶときに大切なポイントは?

A. 以下の2つのポイントが重要です。

  • 【1】商品の折れ・曲がり・破損を防ぐ
  • 【2】水濡れ・汚れ防止対策も大切に

梱包材・緩衝材の役割は、商品を傷つけないこと。以下の表を参考にしながら、商品に合った梱包材や緩衝材をチョイスしてみてください。

梱包する物

商品例

梱包例

使用する梱包材

紙類

色紙やブロマイド、シールなど

雨でも濡れないようビニール袋に入れ、段ボールで挟んで両サイドを補強

・ビニール袋 ・段ボール

缶類

缶バッチ、食品の包装など

ビニール袋に入れてからエアークッションで包む

・ビニール袋 ・エアークッション

割れ物

プラスチック、ガラスなど

1つ1つを紙で包んでから、エアークッションでさらに包む。衝撃で割れたり傷つかないように、梱包の空間にも紙類や発泡スチロールなどの緩衝材を入れる

・紙類(雑紙でもよい) ・エアークッション ・紙類、発泡スチロールなどの緩衝材

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年9月)に基づいたものです。
※一部の画像はイメージです。

  • 4678
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信していきます…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

100均のデイリーランキング

おすすめのアイデア