この家、ひょっとして欠陥住宅⁉家の傾きを直すにはどうすればいい?

「前のようにドアがスムーズに開かない」「家がやけに揺れる気がする」それはもしかすると家が傾いているせいかも!? 家の傾きで住み心地が悪くなってしまっては元も子もありません。『レフトハウジング』に相談することで、家の傾きを修正して、家族みんなで過ごしやすい家づくりをしましょう♪

  • 7331
  • 13
  • 0
  • いいね
  • クリップ

家が傾いている気がする……確認する方法はあるの?

家の傾きを確認する方法として、『ビー玉』を使うイメージがありますが、転がっただけで欠陥住宅だと思ってしまうのは早計かもしれません。多くの住宅でまったく誤差のない家づくりは難しく、許容範囲内の傾きでもビー玉は転がることがあります。

家の傾きを自身で確認する際は『家の傾き測定アプリ』を使ってみましょう。専門家に相談する前に家がどれくらいの傾斜なのかを知ることができます。

家の傾きは、一人だけの問題ではなく家族みんなで考えるべき問題です。家の倒壊のおそれだけでなく、家族の健康に関わってくるようでしたら、家の傾き工事を視野に入れてましょう。

傾いたまま住み続けてわかる、体調不良や倒壊の怖さ

傾いた家に住み続けていると、平衡感覚がおかしくなり、敏感な方だと頭痛やめまいを発症することもあります。さらにひどくなってしまうと、睡眠障害や食欲がなくなったり、吐き気を感じることにもつながりかねません。

それだけではなく、家が傾いている状態だと家自体にも負担が多くのしかかってきます。傾いていると耐震性が低下するので、小さい地震でも揺れてしまったりと、いつ家が倒壊してもおかしくない状態になってしまうんです。

家と家族の不調をそのままにしないように、傾きの原因としっかりと向き合うことで生活の質の向上にもつながります。その原因を解消してくれる際に頼りになるのが、『グランドコンパクション工法』や『アンダーピニング工法』なんです♪

家の傾き修正工事の一例を紹介!

実際に家が傾いている場合、誰に相談していいのか不安ですよね……。レフトハウジングなら家を傷つけることもなく、家の傾きを修正できる方法をご提案できますよ。具体的な工法を見ていきましょう。

グランドコンパクション工法

グランドコンパクション工法とは、薬液を注入する工法です。

まずは家の脇に穴を掘り、鉄管でボーリング調査を行い、軟弱な地盤探していきます。その後、地盤の中のすき間にセメントミルクと硬化剤を注入します。

徐々に注入していくと家下の軟弱地盤に圧迫され、土地の密度が上がって固まります。

圧迫された土が固まり、隙間が埋められて圧力の逃げ場がなくなると、次第に強固な地盤となります。その力を応用して家を土地ごと持ち上げ、傾きを修正していきます。

グランドコンパクション工法なら、家に傷がつかずに安心です。しかも普段通りに家で生活しながら工事を進めることもできます。

アンダーピニング工法

アンダーピニング工法は、グランドコンパクション工法とは違い杭を使用していきます。

まずは家の基礎の下を掘ります。そしてコンクリート杭と油圧ジャッキ、修正金具をセットしたら、家の重さを利用してコンクリート杭を土の中に押し込みます。コンクリート杭を埋めるごとに追加のコンクリート杭をさらに押し込み、家が持ち上がるまで何度も繰り返します。

そして硬い支持層までコンクリート杭が到達すると、杭が埋まる代わりに家が持ち上がるんです! 最後は基礎をミリ単位でジャッキアップして、家の傾きを修正。修正完了後は、修正金具ごと埋め戻しますので以前より頑丈な基礎となり、支持層に到達しているコンクリート杭が家を守ってくれます。

家の重さを利用し、硬い支持層までコンクリート杭を埋め込んで基礎を頑丈にしていくアンダーピニング工法。元の地盤が緩くて不安な方でも、この方法なら安心できますね。

レフトハウジングで安心できる住みやすい家に♪

実際に家が傾いて、健康に支障がでるようになってから工事すると大変です。自分の家に不調を感じ始めたら、まずは傾きがどれくらいあるのかをチェックしてみましょう。

家に負担がかかっていて不安な場合は、レフトハウジングに相談してみてください♪ 大切な家をさらに過ごしやすくし、安心して生活できるようにしましょう!

  • 7331
  • 13
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

私たちの使命は、最高品質の家の傾き修正工事を通じて、今後も安心して住み続けていけるお住まいを提供することで、地域社会の改善と向上に貢献することです。お客さまに「…

おすすめのアイデア

話題のキーワード