ジャムスプーンだけじゃない!実は〔無印良品〕の《シリコーンミニスプーン》も優秀だった♪

ビンやお皿に残った「あと少し……」をきれいに取り切ることができると大人気の〔無印良品〕の《シリコーンジャムスプーン》。実は〔無印良品〕のシリコングッズはそれだけじゃないんです! 今回は《シリコーンミニスプーン》の魅力もご紹介いたします。まだ使っていない、という方必見です♪

  • 24504
  • 184
  • 0
  • いいね
  • クリップ

巷で話題の〔無印良品〕のシリコンシリーズ

左《シリコーンミニスプーン》、右《シリコーンジャムスプーン》

「使いやすい!」とSNSや主婦の間で大人気になった〔無印良品〕の《シリコーンジャムスプーン》。今回は《シリコーンジャムスプーン》と似ているようでちょっと違う、《シリコーンミニスプーン》も一緒にご紹介いたします♡

《シリコーンジャムスプーン》

まずは定番の《シリコーンジャムスプーン》からご紹介♪

●商品名:《シリコーンジャムスプーン》
●価格:490円(税込)
●サイズ:長さ約19cm

使いやすさの秘密は(1)絶妙な硬さのシリコン素材(2)長めの持ち手(3)ヘラ×スプーンのフォルムです。

とくにフォルムに関しては、ヘラの中心部が少し丸くへこんでいるおかげで、ジャムやクリームなどの粘り気のあるものや水分のあるものでもしっかりと乗せられるんです。また持ち手が長いおかげで、深めのビンなどに使っても手が汚れないのがうれしい♪

実際にビンに残っていたジャムをとってみました。一見、あまり残っていないように見えていましたが……、実はこんなに残っていたんですね! ここでもポイントはフォルムにありました♪

ジャムのフチとスプーンの角がフィットするから、角に残ったジャムまでしっかりと集めることができたんです♪ 日頃の「もったいない」をストレスフリーに解消できちゃいました♡

《シリコーンミニスプーン》

●商品名:《シリコーンミニスプーン》
●価格:390円(税込)
●サイズ:幅約2.5×長さ約11cm

こちらが《シリコーンミニスプーン》。サイズは幅2.5×長さ11cmということで、ジャムスプーンと比べるとだいぶ小さめで、アイスクリーム用のスプーンと同じくらいの大きさです。

ジャムスプーンとの大きな違い(1)は「小さくてコンパクト」なこと。こんな風に小さいクラッカーにジャムをのせるのもらくらく♪ (2)は「スプーンとしてそのまま口に入れられる」こと。ジャムスプーンを口に入れるのはちょっと無理がありますよね(笑)。

ヨーグルトやプリンなどを食べるときにも大活躍で、最後まで残さずきれいに食べきることができます♪ シリコンなので口あたりもいいのがポイントです。また、(3)はシリコーン素材なので「お子さんでも使いやすい」こと。他の食器と当たってもカチャカチャしないですし、落としても簡単には壊れなさそうで◎

まとめ

今回は〔無印良品〕の《シリコーンジャムスプーン》と《シリコーンミニスプーン》の2商品をご紹介しました。《シリコーンジャムスプーン》は使っている方も多いと思いますが、実は《シリコーンミニスプーン》も使い勝手抜群なんですよ♪ お店で見つけたらぜひお試しあれ♡

  • 24504
  • 184
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAスタッフが100均などで見つけた「ちょっと紹介してみたくなるアイテム」をちょこちょこご紹介していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード