シャワールームの設置にかかるリフォーム費用・相場はどれくらい?どの工法が安いのかもご紹介

シャワールームの設置をするリフォームが一般的になってきています。暖房効率や断熱効果が上がったことなどにより、冬でも室内が暖かく、冬以外はシャワーだけという人も増えてきています。家に2つ目のシャワールームができると、時間の有効活用ができそうですね。今回は、シャワールームの設置リフォームにかかる費用・相場をご紹介します。

  • 21993
  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ

在来工法とユニット工法でリフォーム費用は変わる

シャワールームには、「在来工法」と「ユニット工法」があり、値段も日数も大きく異なります。

在来工法なら約50〜250万円

在来工法では、部屋の1つをシャワールームにする方法で、各種補強工事などをする必要があるため、値段はユニット工法に比べ高くなります。約50〜250万円かかることが多いです。

ユニット工法なら約25〜60万円

一方、ユニット工法ではシャワーユニット本体の費用と設置費用だけで済むので金銭的にも日数的にも少なく済みます。シャワーユニット本体の費用と施工工事費用を合わせて、約25〜60万円程度かかります。

今回は、在来工法とユニット工法におけるシャワールーム設置のリフォーム費用・相場についてご紹介いたしました。在来工法では約50~250万円、ユニット工法では約25~60万円程度かかるケースが多いです。リフォーム費用にばらつきがあるので、一括見積を行い、できるだけ安くシャワールームの設置をしてくれる業者さんを選びましょう。

もっと具体的なリフォーム・リノベーション費用について知りたい方は、厳選された複数リフォーム業者での価格見積もりを無料で徹底比較できる、リフォーム料金一括見積もりサービスをお気軽にご利用ください。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し♪
2.太陽光発電の簡単相談

  • 21993
  • 14
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード