韓国化粧水おすすめランキング15選!人気のプチプラ化粧水も紹介

品質や手頃な価格で支持を集めている韓国化粧水。今回はそんな韓国化粧水のおすすめ商品を、ランキング形式で紹介していきます。

  • 1255
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ
この記事の目次
  1. 韓国化粧水の魅力とは?
  2. 韓国化粧水の選び方3ポイント
  3. 韓国化粧水のおすすめ人気ランキング15選
  4. 韓国化粧水に関するQ&A

韓国化粧水の魅力とは?

韓国化粧水は、韓国ならではのさまざまな美容成分を配合してるところが魅力。プチプラな価格で購入でき、ボトルデザインがおしゃれなところも人気の理由です。

美容大国といわれるだけあって化粧品業界の競争も激しく、品質のわりに手の届きやすい価格のアイテムが揃っているという背景もあります。

韓国化粧水の選び方3ポイント

  1. 1.肌質で選ぶ
  2. 2.肌悩みで選ぶ
  3. 3.種類で選ぶ

【1】肌質で選ぶ

韓国化粧水を選ぶときは、自分の肌質に合わせて、配合されている成分や処方をチェックするようにしましょう。

乾燥肌

高保湿成分が配合された化粧水 (グリセリン、セラミド、ヒアルロン酸、 コラーゲン など)

脂性肌

さっぱりとした使用感の化粧水 (水溶性の保湿成分を配合、清涼感のあるもの、肌の引き締め作用があるもの など)

混合肌

部位ごとに化粧水を使い分ける (部位ごとに化粧水の塗布量を調整する。または、Tゾーンは脂性肌向け、Uゾーンは乾燥肌向けと2種類の化粧水を使う)

敏感肌

敏感肌処方の化粧水 (“敏感肌用”や“薬用”などの表記があるもの など)

【2】肌悩みで選ぶ

韓国化粧水を選ぶときは、自分の肌質に合わせて、配合されている成分や処方をチェックするようにしましょう。

ニキビ予防

肌荒れを防ぐ有効成分が配合された化粧水 (グリチルリチン酸、アラントイン など)

美白(※1)ケア

美白(※1)有効成分が配合された化粧水 (プラセンタエキス、アルブチン、ビタミンC誘導体 など)

エイジングケア(※2)

肌にハリを与える成分が配合された化粧水 (レチノール、コラーゲン、ナイアシンアミド、ビタミンC誘導体 など)

※1:メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと
※2:年齢に応じたお手入れ

【3】種類で選ぶ

韓国化粧水には大きく分けて、リキッド・ミスト・パッドの3種類があります。それぞれ使用感や使い心地も異なるので、好みに合わせて選ぶのがおすすめです。

リキッド

一般的な化粧水で、韓国では“トナー、スキン、ローション”と呼ばれている。

ミスト

ミスト状の化粧水で、手軽に保湿ケアができる。

パッド

化粧水を含ませたパッドで、保湿しながら古い角質や汚れを拭き取ることができる。

韓国化粧水のおすすめ人気ランキング15選

※ランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキングを参考にLIMIA編集部にて順位付けしました。

【1位】Anua(アヌア)|ドクダミ77% スージングトナー

  • ドクダミエキス(クエルシトリン)77%配合
  • ph5.5~6の弱酸性テクスチャー
  • ノンコメドジェニックテスト済み(※)

ph5.5〜6の弱酸性テクスチャーで肌のphバランスを整えてくれる「Anua(アヌア)」の「ドクダミ77%スージングトナー」。

鎮静ケア成分のドクダミエキス(クエルシトリン)を77%配合し、肌の赤みと皮膚の水分蒸発を抑えます。ほかにもヒアルロン酸やグリセリンなどの保湿成分を配合しているところもうれしい魅力です。サラサラとした使用感で、拭き取りやパックとしても使えます。

※:すべての人にコメド(ニキビのもと)ができないというわけではありません

【2位】VTcosmetics(ブイティーコスメティクス)| VT CICAスキン

  • カサついた肌にすばやくうるおいを与える
  • 独自成分のシカリオ™(※)を配合
  • しっとりとさっぱりを両立した使用感

整肌成分のPHA(ラクトビオン酸)が、洗顔後のファーストステップでキメを整えてなめらかな肌を叶える「VTcosmetics(ブイティーコスメティクス)」の「CICA スキン」。

ブランドを代表する独自成分のシカリオ™(※)を配合し、乾燥した肌にうるおいを与えてしっとりした肌に整えます。とろみのあるテクスチャーながらさっぱりとした使用感が叶うので、オールシーズン使いやすいところも魅力的です。

※:ツボクサエキス(整肌成分)、プロポリスエキス(保湿成分)、センテラ4Xコンプレックス(アシアチン酸・マデカッソシド・マデカシン酸・アシアチコシド いずれも整肌成分)

【3位】SOME BY MI(サムバイミー)|ガラクトミセス ピュア ビタミンC グロウ トナー

  • ガラクトミセス培養液を88%使用
  • さっぱりとしたテクスチャー
  • 天然由来成分を配合

乾燥によってくすんで見える肌にうるおいをチャージしてくれる「SOME BY MI(サムバイミー)」の「ガラクトミセス ピュア ビタミンC グロウ トナー」。

肌に弾力を与えてくれる自然発酵成分のガラクトミセス培養液を、88%使用した化粧水です。さっぱりとしたテクスチャーながら、みずみずしいうるおいのある肌を叶えてくれます。インテリアになじみやすい黒を基調としたシックなデザインもポイントです。

【4位】ONE THING(ワンシング)|ツボクサエキス

  • 肌悩みごとに全12種類から選べる
  • 植物性原料のみを100%使用
  • シンプルでおしゃれなボトルデザイン

肌をおだやかに整えるツボクサを使用している「ONE THING(ワンシング)」の「ツボクサエキス」。

化粧水としての用途はもちろん、コットンパックにしたり、乳液やクリームに混ぜたりと幅広い使い方ができます。ツボクサのほか、肌悩みごとに全12種類から選べるところも特徴的です。パッケージにかかるコストなどを削減して手に取りやすい価格帯を実現しているので、肌悩みごとに複数揃えるのもおすすめです。

【5位】CNP Laboratory(チャアンドパク)|CNP プロP ミスト

  • ミストタイプで手軽に保湿できる
  • メイク時に使えばうるツヤメイクがつくれる
  • エイジングケア(※)も叶う

肌にハリと弾力を与えてくれるプロポリスエキスを配合した「CNP Laboratory(チャアンドパク)」の「CNP プロP ミスト」。

角質層までうるおいを届ける低分子ヒアルロン酸や、キメを整えてなめらかな肌印象へと導くベタイン(天然アミノ酸系保湿成分)などの美容成分を配合。乾燥が気になるときもうるおいをチャージしてくれます。メイクの上からでも使用できるので、日中の乾燥対策や化粧直しにも使えます。

※:年齢に応じたスキンケア

【6位】goodal(グーダル)|グリーン タンジェリン ビタC トナー パッド プラス

  • ヴィーガンの認証を受けた生地をパッドに使用
  • 表と裏に2種類の異なるサイズの凹凸を採用
  • 朝の洗顔代わりにも使える

済州島で栽培された青みかんのエキスをパッドに浸した「goodal(グーダル)」の「グリーン タンジェリン ビタC トナー パッド プラス」。

古い角質を除去する果物酸成分や、肌に活力を与えるビタミンC誘導体、乾燥した肌にうるおいを与える低分子ヒアルロン酸を配合しているのが特徴です。また、やさしく拭き取れるなめらかな面+古い角質や汚れを取り除くエンボス面と、両面に異なるサイズ感の凹凸を使用し、うるおいを与えながらキメを整えます。

【7位】Dr.Jart+(ドクタージャルト)|シカペア トナー

  • さっぱりとしっとりを両立した使用感
  • 拭き取りやコットンパックとしても使用可能
  • 男性や敏感肌の方にもおすすめ

皮膚科学に基づいてつくられている、韓国で人気のダーマコスメティックブランド「Dr.Jart+(ドクタージャルト)」の「シカペア トナー」。

乾燥した肌にうるおいを与えながら、水分の蒸発を防いでみずみずしい肌へと整えてくれる拭き取りタイプの化粧水です。季節の変わり目やマスクの摩擦によって乾燥した肌におすすめ。コットンパックとしても使えるので、肌のコンディションに応じた使い方ができるのもうれしいポイントです。

【8位】COSRX(コスアールエックス)|ワンステップ オリジナル クリアパッド

  • パッド1枚で簡単にスキンケアができる
  • たっぷり70枚入りでデイリー使いしやすい
  • 脂性肌の方にもおすすめ

スキンケアのファーストステップやクレンジングの仕上げに使いたい「COSRX(コスアールエックス)」の「ワンステップ オリジナル クリアパッド」。

化粧水をたっぷりと浸したトナーパッドです。なめらかな面とエンボス面の両面が使え、1枚で簡単にスキンケアが完了できます。古い角質などを取り除いてキメの整ったなめらかな肌を叶えるだけでなく、鼻や頬にパッドを乗せ、なじませてから拭き取ることで毛穴の汚れや皮脂を除去してくれるのも魅力的です。

【9位】LANEIGE(ラネージュ)|クリームスキン

  • 化粧水とクリームのいいとこどり
  • ナチュラルなツヤ肌を目指せる
  • 乾燥肌や敏感肌の方におすすめ

韓国の大手化粧品メーカーが展開しているコスメブランド「LANEIGE(ラネージュ)」の「クリームスキン」。

みずみずしい化粧水にクリームを溶け込ませることで、べたつきにくいテクスチャーとしっとりとした保湿力を実現。乾燥した肌にうるおいを与えて、ナチュラルなツヤ肌が目指せます。合成香料・合成着色料・PEG界面活性剤・トリエタノールアミンなどを使用していないので、成分にこだわりたい方にもおすすめです。

【10位】Huxley(ハクスリー)|トナー エクストラクトイット

  • 90%以上天然由来成分でつくられている
  • エコサート認証のオーガニック成分を使用
  • ほかに広がる爽やかな香り

さらりとしたテクスチャーとのほかに広がる爽やかな香りが心地よい「Huxley(ハクスリー)」の「トナー エクストラクトイット」。

角層まで浸透し、うるおいを与えてすこやかに整えるサボテンエキス(サボテンシードオイル)を配合したトナー化粧水です。保湿力がありながら、肌にすっとなじむ軽いテクスチャーも魅力のひとつといえます。肌悩みごとに美容液やクリームも展開しているので、化粧水と合わせてライン使いするのもおすすめです。

【11位】Mamonde(マモンド)|ローズ ウォーター トナー

  • 水の代わりにローズウォーターを90.97%使用
  • べたつきにくいさらっとしたテクスチャー
  • ほんのり広がるバラの香り

合成香料やパラベン、動物由来成分などをカットしたシンプルな処方がうれしい「Mamonde(マモンド)」の「ローズ ウォーター トナー」。

水の代わりにローズウォーターを90.97%使用した拭き取りタイプの化粧水で、しっとりとしたつけ心地とキメの整った肌を叶えます。また、分子量の異なる5種類のヒアルロン酸を配合し、肌のすみずみまでうるおいを届けてくれるところも特筆すべきポイントです。ほんのり広がるバラの香りで、気分も高まりそうですね。

【12位】TONY MOLY(トニーモリー)|ワンダーセラミド モチトナー

  • 惜しみなく使える500ml入り
  • ツヤと弾力のあるもちもち肌が叶う
  • 化粧水の使用感と乳液の保湿力を兼備

500ml入りの大容量サイズでたっぷり惜しみなく使える「TONY MOLY(トニーモリー)」の「ワンダーセラミド モチトナー」。

乾いた肌にうるおいと栄養を与えるセラミド5,000ppbや、補ったうるおいが逃げないようガードしてくれるヒアルロン酸、肌の鎮静ケアをサポートする(※)ツボクサエキスを配合。肌にやわらかくなじんで、お餅のようなツヤツヤ&もちもちの肌を叶えます。

※:原料的特性に限る

【13位】klairs(クレアス)|サプルプレパレーションフェイシャルトナー

  • 韓国のヴィーガン認証を取得
  • 程よいとろみと軽いつけ心地を両立
  • 天然エッセンシャルオイルの爽やかな香り

韓国のヴィーガン認証を受けたエコフレンドリーな「klairs(クレアス)」の「サプルプレパレーションフェイシャルト」。

水分で満たして肌のキメをやわらかく整え、しっとりとしたつけ心地を叶えます。天然のエッセンシャルオイルをブレンドした爽やかな香りもうれしいポイントです。化粧水としてハンドプレスでなじませるのはもちろん、コットンパックとして使用することもできるので、用途に応じた使い分けができます。

【14位】Manyo Factory(魔女工場)|ガラクトミー クリアスキン トナー

  • 保湿しながら角質もケアできる
  • 弱酸性のマイルドな設計
  • べたつきにくいさっぱりとした使用感

キメの整ったなめらかな肌を目指すガラクトミセス酵母を配合した拭き取りタイプの化粧水「Manyo Factory(魔女工場)」の「ガラクトミー クリアスキン トナー」。

栄養を与えてしっとりとした肌に整える、パパイアエキスや米ぬかエキスといった自然由来の植物抽出成分を配合しているところも魅力のひとつです。また、LHA・PHAも配合し、拭き取ることで古い角質や汚れを除去し、後に使う基礎化粧品をなじみやすくしてくれます。

【15位】ETUDE(エチュード)|スンジョントナー

  • 素肌に近いpH5.5の弱酸性
  • 10の無添加(※1)
  • 敏感肌の方にもおすすめ

肌なじみのよいさっぱりとした軽いテクスチャーが魅力的な「ETUDE(エチュード)」の「スンジョントナー」。

みずみずしいうるおいを与えて失われやすい水分をキープする天然由来保湿成分(オウゴン根エキス)や、乾燥やマスクの摩擦などから肌を守る整肌成分(茶葉エキス)を配合した化粧水です。アレルギーテスト(※2)・敏感性パネルテスト(※2)・ノンコメドジェニックテスト(※2)済みで、敏感肌の方にもおすすめです。

※1:動物性原料、鉱物性油、色素、香料、ポリアクリルアミド、イミダゾリジニル尿素、トリエタノールアミン、シリコン、PEG系界面活性剤、パラベン
※2:全ての方にアレルギーが起こらない、ニキビのもとができないということではありません。

韓国化粧水に関するQ&A

Q1. 韓国化粧水はどこで購入するのがおすすめ?

A1. Qoo10などのネット通販がおすすめです。

メジャーな韓国コスメブランドの化粧水はドラッグストアやバラエティーショップの店頭にも並んでいますが、コアな人気を誇る韓国コスメブランドなどは日本で市販されていないことも多くあります。

そんなときは、韓国コスメの取り扱いが豊富な「Qoo10」のようなネット通販をチェックするのがおすすめです。いつもよりリーズナブルな価格で購入できるセールイベントを開催していることもあるので、ぜひ活用してみてください。

Q2. 韓国化粧水の選び方は?

A2. 肌質・肌悩み・種類で選びましょう。

韓国化粧水を選ぶときは、肌質や肌悩みに合わせて、配合されている成分や処方をチェックするようにしましょう。

また化粧水の種類は主に、“リキッド・ミスト・パッド”の3種類に分かれているので、使用するシーンや好みの使用感で選んでみてください。

Q3. トナーとスキンの違いは?

A3. それぞれに用途が異なります。

リキッドタイプの韓国化粧水はさらに、“トナー・スキン”の2種類に細分化され、それぞれで用途が異なります。

“トナー”は、化粧水の前に使う拭き取り化粧水のことで、“スキン”は“トナー”よりも浸透力を備えた化粧水を指します。“トナー”を化粧水として使う場合は、しっかりとパッティングするのがおすすめです。

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年11月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。
※記事内の価格表記は、LIMIA編集部の調査結果(2022年11月)に基づいたものです。価格は予告なく変更される場合があるため、公式サイトや店舗の最新情報もご確認ください。

  • 1255
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信していきます…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

コスメ・化粧品のデイリーランキング

おすすめのアイデア